2017年11月28日

チェコ

美しき旧市街!プラハ東岸の歴史地区

by Fish & Tips

650167

神聖ローマ帝国の都として、ルネサンスやバロック、アール・ヌーヴォーなどさまざまな建築様式が導入されたプラハ。今も残るその多様な建築を堪能しながら歩こう。

お城へ続く「王の道」から旧市街の大動脈をめぐる

スタロムニェストスカー駅からカレル橋の旧市街タワー・ゲートのたもとまで出て、まずはクレメンティヌムを見学。そのあとカレル通りを進んでいくと、旧市街広場が開ける。広場の中央には宗教改革の闘士ヤン・フス像がある。天文時計の有名な旧市庁舎、バロック様式の傑作聖ミクラーシュ教会を見学し、作家カフカの生家であるフランツ・カフカ展示館を訪れたい。続けてゴシック様式の石の鐘の家、ロココ様式のゴルツ・キンスキー宮殿、百塔の街を彩るティーン聖母教会と、美しい建築を満喫。教会脇のツェレトナー通りを進むと、ナームニェスティ・レプブリキ駅に着く。近くにある火薬塔も見ておきたい。

アクセス
ⓂA線スタロムニェストスカー駅から散策をスタート。旧市街の中心部やユダヤ人地区に近く、観光の拠点となる駅だ。カレル通り、ツェルトナー通りを進むと、ⓂB線ナームニェスティレプブリキ駅に着く。市民会館のすぐ近くにある。

おさんぽルート

所要時間の目安約5時間50分

START スタロムニェストスカー駅ⓂA線→1分
1.クレメンティヌム 見学時間1時間→6分
2.旧市街広場
3.旧市庁舎 見学時間40分→1分
4.聖ミクラーシュ教会 見学時間20分→1分
5.フランツ・カフカ展示館 見学時間40分→2分
6.石の鐘の家 見学時間50分→1分
7.ゴルツ・キンスキー宮殿 見学時間50分→1分
8.ティーン聖母教会 見学時間30分→6分
9.火薬塔 見学時間40分→1分
ナームニェスティ・レプブリキ駅ⓂB線 FINISH

654580

旧市庁舎の塔は旧市街広場の人気スポット。塔の上の展望台にはエレベーターで昇ることができる

665072

王の道の一部であるカレル通り。伝統品のおみやげ店も並ぶ

654460

ツェレトナー通りにある、鉄製の透かし模様が美しい看板

学問の府として発展した クレメンティヌム Klementinum

ハプスブルク家の手厚い保護を受けたイエズス会の寄宿学校。次々と拡張され、プラハ城に次ぐ規模の複合建築群となっていった。現在は国立図書館として使用されている。館内の美しい装飾は必見。

652321

美しい図書館や天文台をめぐるツアーもある

クレメンティヌム

現地名:
Klementinum
住所:
Karlova 1
地図を見る »
アクセス:
地下鉄A号線Staroměstskáスタロムニェストスカー駅からすぐ
TEL:
733-129-252
営業時間:
ガイドツアー10:00~17:00(11・12月は~18:00、1・2月は~16:30)
定休日:
無休 

チェコの歴史が凝縮 旧市街広場 Staroměstské náměstí

プラハを代表する観光地。観光馬車やエコ・エキスプレスの乗り場にもなっており、いつも多くの観光客で賑わっている。宗教改革や民族運動など、さまざまな事件の舞台となった場所で、中央にはヤン・フス没後500年を記念した銅像が立つ。

654374

旧市街観光の中心地であり、憩いの場所

旧市街広場

現地名:
Staroměstské náměstí
住所:
Staroměstské nám.
地図を見る »
アクセス:
地下鉄A号線Staroměstskáスタロムニェストスカー駅から徒歩4分

観光客に人気の天文時計 旧市庁舎 Staroměstská radnice

旧市街広場に建つゴシック様式の建物。市庁舎の壁にある「12人の使徒像の天文時計」は指折りの観光スポット。高さ約70mの塔からは、プラハの街を一望できる。

657587

毎正時になると鐘の音とともに12人の使徒が動きだす

旧市庁舎

現地名:
Staroměstská Radnice
住所:
Staroměstské nám.
地図を見る »
アクセス:
地下鉄A号線Staroměstskáスタロムニェストスカー駅から徒歩4分
TEL:
224-482-909
営業時間:
9:00~22:00(内部見学は~18:00)、月曜は11:00~
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.praguewelcome.cz

まっぷるウィーン プラハ・ブダペスト(16年)

  • 発売日:2016年08月09日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。