2017年11月30日

チェコ

プラハのカフェでコーヒーと建築美を堪能! 

by Fish & Tips

662483

キュビズム様式やアール・ヌーヴォー、アール・デコなど、建物が美しいカフェで休憩しよう。

新芸術が花開くプラハ

パジーシュやエヴロパなどアール・ヌーヴォーなカフェの居心地のよさは格別だが、プラハのカフェを語るうえで、1880年頃に開店したスラヴィアははずせない。開店当初から愛国者の集まるカフェで、そのひとりスメタナは、カフェの大理石のテーブルでオペラ『売られた花嫁』を作曲した。教養人の溜まり場として、近年では1989年のビロード革命を議論したカフェとしても知られている。

アール・ヌーヴォーとは?

19世紀末から20世紀初頭にかけて、フランスを中心にヨーロッパに流行した新芸術。ドイツ語圏では「ユーゲントシュティール」という。植物をモチーフにした軽やかな曲線が特徴。プラハ中央駅の3階は大きな丸天井のカフェ。静かな環境で天井を飾るアール・ヌーヴォー様式の装飾彫刻を見ながらゆっくりくつろげる。

660879

アール・デコとは?

第一次世界大戦終了後からヒトラーが台頭する1932年までの1920年代に流行した装飾デザイン。記号化した都市デザインの先駆けとして現代に通じる。

グランド・カフェ・オリエント

キュビズムを体現したカフェ
黒い聖母の家2階のカフェ。店内のいす、シャンデリア、カーテンから洋服掛けのフックまで、随所に1910年代の内装をそのまま再現。カップやソーサーにもキュビズムの絵柄が。
人気MENU
●ケーキ各種40Kč〜●チーズケーキ85Kč

662483

黒い聖母の家は、チェコを代表するキュビズム建築

656307

トラディショナル・チョコアップルケーキ70Kč

656299

西洋梨のチーズケーキ。西洋梨とチーズ、クリームがベストマッチ

656292

カフェ・グランドオリエント(リキュール・生クリーム)105Kč

グランド・カフェ・オリエント

現地名:
Grand Café Orient
住所:
Ovocný trh 19
地図を見る »
アクセス:
地下鉄B号線Náměstí Republikyナームニェスティ・レプブリキ駅から徒歩3分
TEL:
224-224-240
営業時間:
9:00~22:00(土・日曜は10:00~)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.grandcafeorient.cz

カフェ・エヴロパ

アール・ヌーヴォーの象徴的カフェ
アール・ヌーヴォー様式のホテル・エヴロパの1階にあり、プラハを代表する老舗。当時のカフェ文化の面影が残る。2016年6月現在リニューアル中。
人気MENU
●自家製ハニーケーキ49Kč●アップルパイ49Kč

656563

世紀末芸術の粋を集めた美しい装飾は、高い評価を受けている

656553

静かな空間で過ごす贅沢な時間を楽しもう

661716

リキュール入りで生クリームたっぷりのホットコーヒー80Kč

カフェ・エヴロパ

現地名:
Café Evropa
住所:
Václavské nám. 25
地図を見る »
アクセス:
地下鉄A・B号線Můstekムーステク駅から徒歩4分/地下鉄A・C号線Muzeumムゼウム駅から徒歩5分
TEL:
224-215-387
営業時間:
9:00~23:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.evropahotel.cz

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

チェコのツアー