2017年11月19日

イギリス

英国文化「イングリッシュ・ガーデン」で緑と花にうっとり!

by Fish & Tips

529838

緑あふれる丘陵地帯に、自然美いっぱいの庭園が点在している。バラやラベンダーなど季節の花に包まれて、うっとり気分に浸りたい!

イングリッシュ・ガーデンって?

18世紀初め、イギリスで画家や詩人などによって生まれた、自然風景の再現をめざすイギリスの庭園様式のことをいう。これに対し、平面幾何学的に造られた庭園はフランス式庭園といわれる。

Counties

スノースヒル・マナー&ガーデン

長い歴史を持つガーデン

821年から1539年まで修道院が所有していた歴史あるマナーハウス。現在はナショナル・トラストが所有している。

530314

庭園内には美しい花が咲き乱れている

530306

庭園のあちこちにくつろぎのコーナーがある

533462

建築家、チャールズ・ウェイドのコレクションにも注目

529829

季節を問わずビジターの姿がある

見ごろ

4〜10月

楽しみ方のポイント

かつての持ち主の名前に由来する「ウェード・ブルー」のベンチや扉に注目

スノースヒル・マナー&ガーデン

現地名:
Snowshill Manor & Garden
住所:
Snowshill,WR12 7JU
地図を見る »
アクセス:
ブロードウェイから車で5分
TEL:
01386-842-814
営業時間:
ガーデン11:00~17:30(11月は11:00~15:30)
定休日:
11月の月~金曜、12~3月 
Webサイト:
http://www.nationaltrust.org.uk/snowshill-manor

キフツゲート・コート・ガーデン

優雅に咲き誇るバラをのんびりと観賞

現オーナーの祖父母の代から丹精込めて手入れされてきた美しい庭。花々の組み合わせの美しさや咲き誇る見事なバラで有名。

530470

美しいバラを見に行こう

530416

庭園の片隅にはオーナー家族が暮らす母屋がある

529847

季節になると庭のあちこちにバラの花が咲く

見ごろ

6〜7月

楽しみ方のポイント

バラが咲くのは6月中旬〜下旬、キフツゲート・ローズの見ごろは7月初旬

キフツゲート・コート・ガーデン

現地名:
Kiftsgate Court Garden
住所:
Chipping Campden,GL55 6LN
地図を見る »
アクセス:
チッピング・カムデンから車で10分
TEL:
01386-438-777
営業時間:
14:00(5~7月12:00)~18:00
定休日:
木・金曜(4・9月は火・土曜も休)、10~3月 
Webサイト:
http://www.kiftsgate.co.uk

ヒドコート

国内外の観光客が集う美しい庭園

チッピング・カムデンから車で10分ほどの森の中にある。1907年から時間をかけてアメリカ人のローレンス・ジョンストンが造った。

530676

緑あふれる庭園に咲く色とりどりの花々も素敵だ

530667

かわいらしいコーナーも

530729

中庭のカフェでティータイム

529838

美しい風景がどこまでも続く

見ごろ

4〜9月

楽しみ方のポイント

庭を部屋に見立て、生垣で仕切るスタイル。庭ごとにテーマがわかれている

ヒドコート

現地名:
Hidcote
住所:
Hidcote Bartrim,GL55 6LR
地図を見る »
アクセス:
チッピング・カムデンから車で10分
TEL:
01386-438-333
営業時間:
10:00~19:00、最終入場は1時間前
定休日:
冬季 
Webサイト:
http://www.nationaltrust.org.uk/hidcote

この記事のタグ

イギリスのおすすめホテル

まっぷるイギリス・ロンドン(16年)

  • 発売日:2016年05月18日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

イギリスのツアー