2017年11月22日

イギリス

英国ならではのアイテムが欲しい!気になる専門店をご紹介!

by Fish & Tips

523462

どうしても欲しいおみやげがある人は、ぜひとも専門店を訪ねよう。各店が自信を持っておすすめする、こだわりのアイテムがずらりと並んでいる。イギリスでしか手に入らない限定品との出会いも楽しみ。

ヒールズ

洗練されたアイテムが並ぶ
デザイン家具を扱うヒールズは、キッチン雑貨も充実。機能性を兼ね備えた話題のデザインや、イギリスらしいウィットに富んだアイテムに出会える。

524572

雑貨好きにはたまらない、モデルルームのような店内

511394

木の枝に小鳥の柄がロマンティック。セットでそろえたい。食器各種 £6.50〜

511785

イギリス製のグラス。グラス £9.25〜

511351

ステンレスのカトラリー24ピースのセット。カトラリーセット £96〜

511358

チョークで文字が書けるので中身がわかりやすく、おしゃれ感もたっぷり。保存容器 £5.25〜

ヒールズ

現地名:
Heal's
住所:
196 Tottenham Court Rd., W1T 7LQ
地図を見る »
アクセス:
Goodge Streetグッジ・ストリート駅から徒歩1分
TEL:
020-7636-1666
営業時間:
10:00~19:00(木曜は~20:00、日曜は12:00~18:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.heals.co.uk

イースト・インディア・カンパニー

世界中から選んだおいしい紅茶が待つ
紅茶、緑茶、白茶など世界中のお茶が130種類以上もそろう。茶葉以外にもティーポットも取り扱っている。日本語のできるスタッフもいるので気軽に相談してみたい。

515759

エリザベス女王とフィリップ殿下がセイロンに訪問した際に植えた木々の茶葉。ロイヤルフラッシュ £20(100g)

516185

最もポピュラーな紅茶。アールグレイ £15(125g)

516176

おみやげ向きの商品も多数

513635

オリエンタルテイストの店内は高級感に満ちている

イースト・インディア・カンパニー

現地名:
THE EAST INDIA COMPANY FINE FOOD LONDON
住所:
7 Conduit St, W1S 2XF
地図を見る »
アクセス:
Oxford Circusオックスフォード・サーカス駅から徒歩4分
TEL:
020-3205-3395
営業時間:
10:00~19:00(日曜は12:00~18:00、祝日は11:00~17:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.theeastindiacompany.com

ポストカード・ティーズ

郵送できるティーリーフ
世界中の生産者による約60種類以上の茶葉がそろうティーショップ。パッケージに宛先とメッセージを書いて、ポストカードのように送れるサービスも。

543992

茶葉は£6〜。日本への発送は別途£3.50

512178
512186
512193

世界中で見つけたポストカードにインスピレーションを受けたというパッケージデザインがかわいい!50gキャディ 各£5〜

516769

まるでギャラリーのような店内

ポストカード・ティーズ

現地名:
Postcard Teas
住所:
9 Dering St., W1S 1AG
地図を見る »
アクセス:
Oxford Circusオックスフォード・サーカス駅から徒歩5分
TEL:
020-7629-3654
営業時間:
11:00~18:30
定休日:
日曜 
Webサイト:
http://www.postcardteas.com

コンラン・ショップ

ハイセンスなインテリアの宝庫キッチンアイテムに注目
家具デザイナーのテレンス・コンランの目にかなったセレクト商品、自身のオリジナルのデザインを扱い、世界主要都市に店舗をもつライフスタイル・ショップ。デザイン性だけではなく、実用性も兼ね備えたさまざまなアイテムが手に入る。

542727

毎日使いたくなるようなカラフルなマグカップ各£22

542637

取っ手の曲線が特徴的。軽食をのせてもちょうどいい。イギリスの木工メーカーHAMPSON WOODSのもの。まな板 £40〜

542630

スロークッキングにぴったりのテラコッタの鍋 £49〜

Leica S

コンラン・ショップ

現地名:
THE CONRAN SHOP
住所:
55 Marylebone High St, W1U 5HS
地図を見る »
アクセス:
Baker Streetベーカー・ストリート駅から徒歩7分
TEL:
020-7723-2223
営業時間:
10:00~19:00(日曜11:00~18:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.conranshop.co.uk

ボタン・クイーン

ボタンのことならここへ
オーナーでさえも何種類あるのかわからないほど膨大な数のボタンを取りそろえている。それでも希望のボタンが見つからない場合は取り寄せも可能だ。

523011

ボタンブローチ。イギリス・ドーセット地方で、16世紀の伝統的なボタン作りの手法を用いて作られた毛糸のボタンブローチ

523003

赤ボタンセット

523007

ペイズリー柄ボタン。職人がすべて手作業でペイントしたペイズリー柄のボタンは1930年製の一点もの。台紙の裏に解説あり

523466

古くは16世紀のものもあり、一点ものも多い

523462

映画関係者や有名デザイナーも常連客

ボタン・クイーン

現地名:
The Button Queen
住所:
76 Marylebone Lane, W1U 2PR
地図を見る »
アクセス:
Bond Streetボンド・ストリート駅から徒歩4分
TEL:
020-7935-1505
営業時間:
10:00~17:00(土曜は~15:00)
定休日:
日曜、祝日 
Webサイト:
http://www.thebuttonqueen.co.uk

この記事のタグ

イギリスのおすすめホテル

まっぷるイギリス・ロンドン(16年)

  • 発売日:2016年05月18日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

イギリスのツアー