2017年11月19日

イギリス

大英博物館 人類の英知と歴史を知る世界最大級の博物館

by Fish & Tips

535446

名だたる作品の多くが無料で鑑賞できる 芸術の街ロンドンのミュージアム

世界各地の遺産を集めた大型博物館から、教科書で見た、かの名画を所蔵する美術館、創造力豊かな現代美術を集めたアートギャラリーまで、ロンドンは芸術に親しめる場所にあふれている。

博物館・美術館めぐりのヒント

開館時間をチェック

開館時間はミュージアムによって異なるが、金曜など特定の曜日に遅くまで開いているミュージアムが多い。夜の美術鑑賞はあまりできない体験。うまく旅の計画を立てて組み込みたい。

オーディオガイドを活用

ロンドンは大規模なミュージアムが多いので、効率的に見てまわるために、オーディオガイドを活用したい。必見のコレクションを中心に日本語で案内してくれるのでスムーズに見学できる。

企画展の情報はWebで

多くのミュージアムは常設展のほかに、趣向を凝らした期間限定の企画展を行なっている。ふだん見られないレアな所蔵品が展示されることもあるので、機会を逃さないようWebで確認しよう。

ドネーション(寄付)

イギリスでは国立の博物館・美術館は入場料が原則無料。ただし愛好家の経済的協力によって成り立っている制度なので、館内で募金箱を見かけたら気持ち程度(£3〜5)は置いていきたい。

大英博物館 British Museum

さまざまな時代、人種、文化芸術の混淆とした空間

800万点にも及ぶ古今東西の重要な遺物、美術品、書物などが収集された世界最大規模の博物館。世界屈指の学術研究機関としても機能し、収集品は今も増加中。その充実した展示を目当てに、世界中から訪れる観光客は年間670万人を超える。おびただしい数の歴史的遺産はもちろん、ミレニアムに完成したガラスのファサード「グレート・コート」も必見。

Attractions

ガラスのファサードが全体の棟をスムーズにつなぐ「グレート・コート」。著名な建築家ノーマン・フォスターが設計。そのスケールの大きさに圧倒される。

529421

マルクスが『資本論』を書き上げたことでも知られる、大英博物館中央の閲覧室。

529416

威風堂々としたギリシャ神殿風の外観

大英博物館

現地名:
British Museum
住所:
Great Russell St., WC1B 3DG
地図を見る »
アクセス:
Tottenham Court Roadトテナム・コート・ロード5分/Goodge Streetグッジ・ストリート駅から徒歩10分
TEL:
020-7323-8299/8000
営業時間:
10:00~17:30(金曜は~20:30)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.britishmuseum.org

大英博物館 鑑賞ガイド

収蔵品は、こんなカテゴリーに分かれています
幅広い種類の収蔵品は、カテゴリー別の展示が基本。鑑賞したい作品の位置を確かめておきたい。

古代エジプト Room 4, 62〜66

紀元前1万年にさかのぼるエジプト文明のすべての時代をカバーする膨大なコレクションが圧巻。主要な彫像類は1階左手(西)に、ミイラ、棺、パピルス文書などは 2階北側のギャラリーにある。

529637

古代ギリシャ/ローマ Room 11〜23, 69〜73

ローマ帝国の遺跡から発掘された膨大な数の遺産を収集。鑑賞の目玉としては、パルテノン神殿の彫刻群をはじめとする大理石像、神話の世界を描いた壺、モザイク床、コインなどがある。

529699

アジア Room 33, 33b, 67, 92〜95

紀元前4〜紀元19世紀にわたる中国、イスラムやインドの文明を紹介。日本と韓国についてはいちばん奥のギャラリーで紹介され、古美術を中心に、展示内容は随時変更される。

529742

ヨーロッパ Room 40, 45〜51

先史時代のヨーロッパから、ローマ帝国支配時代、アングロサクソン、ノルマン、ケルト文明など民族の興亡を語る遺物や、中世の宗教的遺物などを含む重要なコレクションを展示している。

529820

中東 Room 6〜10, 34, 52〜59

現在の中近東地域における遺品。世界最古の文明である古代アッシリアとバビロニア文明の発祥地から発掘されたものが展示されている。豪華な遺物や、象形文字の碑文などは必見。

530038

アメリカ/メキシコ Room 26〜27

先住民の貴重な遺物を展示。北米のアラパホ族の狩猟文化を示す道具や衣服、ナイジェリアのベニン王国やメキシコのアステカ文明のカルト信仰に使われた品などが展示されている。

530118

アフリカ Room 25

人類の起源とされる500万年前から現代にいたるアフリカ全土の歩みを膨大な展示品で紹介。古代の遺物は道具、陶磁器、仮面類が充実。現代作品では、銃で作られた「生命の木」が圧巻。

529957

テーマ別 Room 1, 24, 38〜39, 68

古代から現代までの世界中のコレクションを、動物、娯楽、スポーツ、旅、生と死など、多様なテーマに分けて展示。時代と地域を超えて、彫刻や装飾品、道具類を鑑賞できる。

530198

大英博物館鑑賞のコツ

1週間あっても見きれないといわれるほど、コレクションは膨大。目当ての作品を決めておこう。

Museums & Galleries

 ロゼッタ・ストーンは展示の目玉のひとつ。エジプト関連の展示はとりわけ充実している

●開館直後を狙って●

開館直後ならばオーディオガイドを並ばずに借りられ、自分の見たいものがじっくり見られるだろう。見学時間は限られるが、閉館間際も比較的すいている。

●見たい展示品を絞る●

入口から順に見ていけば、時間がなくなるのは必至。まずは自分が見たい作品から鑑賞するのが賢明だ。そこから時間に応じて、ほかの展示をまわろう。事前にガイドなどから見たい作品を選んでおきたい。

●日本語の解説を活用●

200点以上の展示品についての説明が聞けるオーディオガイドは、正面入口からグレート・コートに入った左手デスクで£5で借りられる。パスポートやクレジットカードなどの本人確認証が必要。また、おもな見どころを解説した日本語の冊子「大英博物館見学記念ガイド」が売店で販売されているので、広い博物館を把握するのに活用したい。

ほかに、公認の日本語ガイドがベストプランのコースに沿って案内してくれるガイドツアーも開催している。(£24、開催日は要問い合わせ)。
みゅう www.myushop.net

●無料ツアーを活用●

英語での説明で各種無料ツアーを開催。各部屋ごとに約30分の作品の説明が聞ける。開催時間はWebや受付で確認しよう。

必見度と見学時間

各展示の★マークは必見度を表す。
必見度高(★★★)、中(★★)、低(★)。
高だけを見てまわると所要1〜2時間、高と中なら3〜4時間、低まですべて見ると5〜6時間かかる。

※イギリスでは、Ground floorが1F。大英博物館には中間フロアもあるため、
実質的にはLevel 0→1F、Level 1→2F、Level 2→3F、Level 3→4F、Level 4→5F、Level 5→6F、Level -1→B1、Level -2→B2の階層となる。

イギリスのおすすめホテル

まっぷるイギリス・ロンドン(16年)

  • 発売日:2016年05月18日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

イギリスのツアー