2017年11月19日

イギリス

ロンドン1dayモデルプラン!大定番スポットを効率良く巡るには?

by Fish & Tips

522452

テーマ別に3つのプランを紹介。ロンドン市街は地下鉄が張り巡らされているので、うまく活用して効率よいプランをたてたい。

ロンドンのハイライトをめぐる1日

絶対にはずせない観光スポットを網羅したプラン。ロンドン観光ビギナー、歴史的スポットをしっかり見たい人に。

【Start】ウェストミンスター駅

徒歩5分【9:30】国会議事堂

ロンドンといえばココ!まずは国会議事堂へ

ロンドンのアイコン的存在「ビッグ・ベン」は国会議事堂に併設。写真で全景をおさめたい場合、テムズ川の対岸から撮るのがおすすめ。

522935

国会議事堂

現地名:
Houses of Parliament
住所:
Parliament Sq., SW1
地図を見る »
アクセス:
Westminsterウェストミンスター駅から徒歩3分
TEL:
020-7219-4114
営業時間:
見学自由(外観のみ)、見学ツアーはサイトから事前にチケットを購入する※議会が休みの日にツアーは開催される
定休日:
不定休 内部見学ツアー
Webサイト:
http://www.parliament.uk

徒歩15分【10:30】バッキンガム宮殿

バッキンガム宮殿で衛兵交代を見学

赤い制服に熊の毛皮の帽子で、一糸乱れぬ動きを見せる衛兵隊。衛兵交代は11時30分から。早めに行って場所を確保したい。

522452

バッキンガム宮殿

現地名:
Buckingham Palace
住所:
Buckingham Palace Rd., SW1A 1AA
地図を見る »
アクセス:
Green Parkグリーン・パーク駅から徒歩5分
TEL:
020-7766-7300
営業時間:
見学自由(外観のみ)、内部見学7月23日~8月31日の9:15~19:45(最終入場17:15)、9月1日~10月2日の9:15~18:45(最終入場16:15)、衛兵交代式(隔日、5~7月は毎日)11:30~※要確認
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.royalcollection.org.uk/visit/the-state-rooms-buckingham-palace

徒歩すぐ【12:30】セント・ジェームズ・パーク

デリを買い込み、ロンドナーに交じって公園ランチ

市街地にはアクセスが便利な公園がたくさんある。食べたいものを買って、緑あふれる空間でのんびり昼ごはんもオツなもの。

522451

セント・ジェームズ・パーク

現地名:
St. James's Park
住所:
Horse Guards Parade, St. James's, SW1A 2BJ
地図を見る »
アクセス:
St. James's Parkセント・ジェームズ・パーク駅から徒歩3分
TEL:
0300-061-2350
営業時間:
5:00~24:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.royalparks.org.uk/parks/st-jamess-park

徒歩7分【13:30】ウェストミンスター寺院

ゴシック建築の最高傑作ウェストミンスター寺院へ

イギリス国教会の中枢で、国王の戴冠式など、王室行事を行なう教会。ヘンリー7世の礼拝堂は必見だ。

522450

ウェストミンスター寺院

現地名:
Westminster Abbey
住所:
Broad Sanctuary, SW1P 3PA
地図を見る »
アクセス:
Westminsterウェストミンスター駅から徒歩3分
TEL:
020-7222-5152
営業時間:
9:30~15:30(水曜は~18:00、土曜は~15:30、冬季の土曜は~13:30(閉館は各1時間後)
定休日:
日曜、祝日 
Webサイト:
http://www.westminster-abbey.org

地下鉄で20分【14:30】ロンドン塔

牢獄の歴史、ロンドン塔へ

英国史の舞台となった世界遺産。11世紀建設の砦は役目を替え今に至る。530カラットのダイヤは一見の価値あり。

522449

ロンドン塔

現地名:
Tower of London
住所:
Tower Hill, EC3N 4AB
地図を見る »
アクセス:
Tower Hillタワー・ヒル駅からすぐ
TEL:
0844-482-2777/020-3166-6000
営業時間:
9:00(日・月曜10:00)~17:30、11~2月9:00(日・月曜10:00)~16:30(最終入場は各30分前)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.hrp.org.uk/tower-of-london

徒歩8分【16:00】タワー・ブリッジ

タワー・ブリッジからロンドンの街を見下ろす

テムズ川に架かる巨大な跳ね橋は街のランドマーク的存在。上部にある展望スポットから街を見渡してみよう。

522448

タワー・ブリッジ

現地名:
Tower Bridge
住所:
Tower Bridge, SE1 2UP
地図を見る »
アクセス:
Tower Hillタワー・ヒル駅から徒歩10分
TEL:
020-7403-3761
営業時間:
4~9月:10:00~17:30、10~翌3月9:30~17:00(最終入場は各1時間前)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.towerbridge.org.uk

地下鉄で15分【18:00】アンカー&ホープ

お酒も料理も楽しめるガストロパブへ

おいしい料理とお酒が同時に味わえるガストロパブが人気を呼んでいる。

522377
522368

アンカー&ホープ

現地名:
The Anchor & Hope
住所:
36 The Cut, SE1 8LP
地図を見る »
アクセス:
Southwarkサザーク駅から徒歩3分
TEL:
020-7928-9898
営業時間:
12:00~14:30、18:00~22:30
定休日:
日曜はランチのみ 
Webサイト:
http://www.anchorandhopepub.co.uk

徒歩すぐ【Goal】サザーク駅

ショッピングをとことん楽しむ1日

買い物重視派に送る至極の一日。掘り出し物から一流品まで、バラエティ豊かなアイテムをゲット。

【Start】ノッティング・ヒル・ゲート駅

徒歩10分 【10:00】ポートベロー・マーケット

何でもそろう巨大なマーケットへ

アンティークにフード、デザイナーの一点ものなど、いろいろ並ぶマーケットは、買い物好きには外せない。

521537

ポートベロー・マーケット

現地名:
Portobello Market
住所:
Portobello Rd,W10 5TA
地図を見る »
アクセス:
Notting Hill Gateノッティング・ヒル・ゲート駅から徒歩10分
TEL:
020-7727-7684
営業時間:
9:30~19:00(木曜は~13:30)
定休日:
アンティーク市は日~木曜、野菜のストールと一部店舗は日曜 
Webサイト:
http://www.portobelloroad.co.uk

徒歩すぐ【12:00】ノッティング・ヒル

ハイセンスなショッピングエリアを散策

映画で有名なこのエリアは、セレブの愛するおしゃれなお店やレストランが並ぶ。

521537

ノッティング・ヒル

現地名:
Notting Hill

地下鉄で15分【14:00】パーム・コート

アフタヌーンティーで優雅な昼下がり

高級なホテルで、いつもよりちょっぴりおしゃれをして、一流のサービスを堪能したい。

91800204_273468_2

パーム・コート

現地名:
The Palm Court
住所:
The Ritz London, 150 Piccadilly, W1J 9BR
地図を見る »
アクセス:
Green Parkグリーン・パーク駅からすぐ
TEL:
020-7300-2345
営業時間:
11:30~、13:30~、15:30~、17:30~、19:30~
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.theritzlondon.com

地下鉄で10分【16:00】オックスフォード・ストリート

ロンドン一のショッピングストリートへ

オックスフォード・サーカスを中心に、小売店が集中するウェストエンドの一大買い物エリア。

520995

オックスフォード・ストリート

現地名:
Oxford Street

徒歩すぐ【18:00】リバティ

国内外で大人気!最新ファッションも必見の老舗百貨店

テューダー様式の建物が雰囲気たっぷり。リバティプリントで有名なオリジナルテキスタイルもチェック。

523952

リバティ

現地名:
Liberty
住所:
Regent St., W1B 5AH
地図を見る »
アクセス:
Oxford Circusオックスフォード・サーカス駅から徒歩3分
TEL:
020-7734-1234
営業時間:
10:00~20:00、日曜12:00~18:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.liberty.co.uk

地下鉄で10分【20:00】ディシューム

もはやイギリスの定番となった美味なる各国料理

移民の歴史が長いイギリスでは本場顔負けの各国料理がそろう。とくにインド料理は定評がある。

520648
520538

ディシューム

現地名:
Dishoom
住所:
12 Upper St. Martin's Lane., WC2H 9FB
地図を見る »
アクセス:
Leicester Squareレスター・スクエア駅からすぐ
TEL:
020-7420-9320
営業時間:
8:00~23:00(金曜は~24:00)、土曜9:00~24:00、日曜9:00~23:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.dishoom.com

徒歩4分【Goal】レスター・スクエア駅

アート&カルチャーをじっくり堪能する1日

ロンドン芸術鑑賞のハイライト。美術館を駆け足でまわるので、じっくり派の人は一館に絞りたい。

【Start】トテナム・コート・ロード駅

徒歩5分【10:00】大英博物館

世界最大規模の大英博物館で歴史や文化に触れる

15万点を常設展示しており、1日ではまわりきれないので、必見の展示品を選んで、効率よくまわりたい。

519955
519940

大英博物館

現地名:
British Museum
住所:
Great Russell St., WC1B 3DG
地図を見る »
アクセス:
Tottenham Court Roadトテナム・コート・ロード5分/Goodge Streetグッジ・ストリート駅から徒歩10分
TEL:
020-7323-8299/8000
営業時間:
10:00~17:30(金曜は~20:30)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.britishmuseum.org

【12:30】グレート・コート・レストラン

併設のレストランでイギリス料理を

オープンキッチンのカジュアルな空間で季節の食材を使った料理やアフタヌーンティーを。

519766
519774

徒歩15分【14:30】ナショナル・ギャラリー

ナショナル・ギャラリーで世界的名画とご対面!

世界最大の美術館。ルネサンス期の作品や後期印象派や、代の欧州絵画などその展示総数じつに2300点!見たい作品を絞ってまわろう。

91800186_273468_1

ナショナル・ギャラリー

現地名:
National Gallery
住所:
Trafalgar Sq., WC2N 5DN
地図を見る »
アクセス:
Charing Crossチャリング・クロス駅から徒歩5分
TEL:
020-7747-2885
営業時間:
10:00~18:00(金曜は~21:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.nationalgallery.org.uk

徒歩10分【17:00】プリムローズ・ベーカリー

かわいいカップケーキでコーヒーブレイク

イギリスでは定番のカラフルなカップケーキ。繊細な味のケーキも増えていて、思わず迷ってしまう。

519380

プリムローズ・ベーカリー

現地名:
Primrose Bakery
住所:
42 Tavistock St, WC2E 7PB
地図を見る »
アクセス:
Covent Gardenコヴェント・ガーデン駅から徒歩4分
TEL:
020-7836-3638
営業時間:
10:00~19:30、日曜11:00~17:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.primrose-bakery.co.uk

徒歩すぐ【18:00】ライシアム・シアター

迫力あるミュージカルを鑑賞

ロンドンに来たからには、一度は見てほしい。英語に自信がなくても楽しめる演目もたくさん。

ライシアム・シアター

現地名:
Lyceum Theatre
住所:
21 Wellington, WC2E 7RQ
地図を見る »
アクセス:
Covent Gardenコヴェント・ガーデン駅から徒歩5分
TEL:
0845-505-8500
Webサイト:
http://www.lyceum-theatre.co.uk

タクシーで20分【21:00】トラムシェッド

肉料理が自慢の話題のレストランへ

現代美術家ダミアン・ハーストの作品が目をひくレストラン。メインはチキンかビーフの2種類。

518967
518977

トラムシェッド

現地名:
Tramshed
住所:
32 Rivington St., EC2A 3LX
地図を見る »
アクセス:
Old Streetオールド・ストリート駅から徒歩6分
TEL:
020-7749-0478
営業時間:
11:30~24:00(日曜~22:30)
定休日:
無休 

徒歩6分【Goal】オールド・ストリート駅

プラン作りのおともに【お役立ちガイド】

賢くまわるために知っておきたいロンドン情報。公共交通機関を利用するならオイスターカードは必携!

1.お得なパスをGETしよう

525247

このカード1枚で、ロンドン塔やウェストミンスター寺院、ケンジントン宮殿、テムズ川クルーズなど市内60カ所以上の主要な観光名所に入場ができる。乗り降り自由の無料観光バスもついてお得。1,2,3,6日券の4種類で1日券£59、2日券£79。日本で先に購入したい場合は英国政府観光庁のオンラインショップをチェックしよう。
www.visitbritainshop.com

525281

オイスターカードと呼ばれる、非接触型のICカード。ロンドンのバス、列車、トラム(路面電車)、地下鉄で利用することができる。使い方は日本のSuicaとだいたい同じ。地下鉄ゾーン1区間の片道料金は現金で払うと£4.90だが、このカードで払えば£2.40で乗車できる。デポジットが£5で、チャージ(トップアップ)は£5から。公共交通機関を活用したい人に強い味方だ。

2.レンタサイクルで街中を自由に移動!

公共のレンタサイクルが市内の各所に置かれている。24時間£1から契約でき、30分以内の利用なら追加の利用料金はかからない。返却はどこのステーションでも可。
www.tfl.gov.uk/modes/cycling/cycling-in-london/renting-a-bike

517778

3.雨の日を楽しむためのコツ

しばしば“雨のロンドン”、“霧のロンドン”といわれるほど天候が安定しない街。年間平均140日も雨が降るといわれるものの、朝から晩まで降り続くことはまれで、降ったりやんだりを繰り返すことが多い。そこで突然の雨のためにも、降雨時のプランを想定しておくのが策だ。その日にまわる予定のエリアで、博物館/ギャラリーやデパートの位置など、事前にチェックしておきたい。また、ルートマスターに乗って、バスの中からの名所観光も楽しい。屋根付のアーケード街や映画館、大型書店など室内で楽しめる施設がそろっている。

517624

イギリスのおすすめホテル

まっぷるイギリス・ロンドン(16年)

  • 発売日:2016年05月18日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

イギリスのツアー