2017年11月15日

マレーシア

マラッカの交通ガイド

by Fish & Tips

Fotolia_179465225_Subscription_Monthly_M
by fotolia - ©jasckal

空港から市内へ

最寄りの空港はクアラルンプール国際空港。クアラルンプールと組み合わせて観光する場合が多く、タクシーを利用するのが便利。クアラルンプール市内から所要約2時間で、料金の目安はRM200前後。クアラルンプールのTBSバスステーションからバスも運行しており、こちらも所要は約2時間、料金はRM11前後〜。

95257

バスは市街北部のセントラル・バスターミナルに到着する

市内の交通

オランダ広場周辺など、中心部の主要な観光地をまわるなら徒歩で十分。歩き疲れたときや街の外れにある観光スポットを見に行くときは、タクシーを活用するといいだろう。

タクシー

基本的にメーターがないため、料金は交渉制となる。近場ならRM15前後が目安。乗車前に運転手に確認するのを忘れずに。流しのタクシーは少ないため、ホテルやショッピングセンター、バスターミナルなどで拾うか、店の人に呼んでもらおう。

95299

台数は少ないが、完全メーター制のものもある

バス 

セントラル・バスターミナルと市内中心部を結ぶ。主要スポットへは17番に乗車。出発は客が集まり次第というのがやや不便。

95378

料金はRM2

トライショー

市内は徒歩で十分まわれるが、ぜひ乗ってみたいのが、人力三輪車のトライショー。通常2人乗りで、意外と乗り心地がよく、人が歩くよりは早く移動できる。交渉制で1回1㎞ほどでRM5程度から。定額制で1時間RM40、20分RM25などもある。オランダ広場の時計台付近で客待ちをしている。

95290

華やかな装飾が目印

リバークルーズ

マラッカ川を遊覧する船。古都の風景を水上から眺められ、観光客に人気。朝から晩まで運航しており、夕暮れどきや日没後のライトアップされた風景もまた格別。乗場はオランダ広場を海側へ下った川沿いにある。料金は月~木曜RM15.90、金~日曜・祝日はRM21.20。

●マラッカ・リバー・クルーズ/URL ppspm.gov.my/index.php/pelancongan/melaka-river-cruise

95434

所要45分ほどの船旅

この記事のタグ

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるオーストラリア’18」です。掲載されている営業時間や定休日などのデータは、2017年6月〜8月の取材・調査に基づくものです。諸事情により変更になる可能性がありますので、ご利用の際には最新の情報をご確認ください。また、掲載の商品は取材時のもので、現在取り扱っていない可能性があります。 本誌中の料金、価格の単位は「RM(リンギ・マレーシア)」で表示しています。2017年8月現在、RM1=約27円です。 休業日は、イスラムのハリラヤ(祝祭)、中国の旧正月などの祝祭日や臨時休業を除いた定休日のみを表示しています。 ホテル、スパの料金などには税、サービス料が別途追加される場合があります。 ショップやレストラン、ホテルとの個人的なトラブルに関して、弊社では責任を負いかねますのでご了承ください。