2017年8月11日

タイ

カオ・マン・ガイとタイスキがオススメのお店

by Fish & Tips

1484061

カオ・マン・ガイ (Khao Man Kai)
ふっくらジューシーな鶏肉にやみつき!チキンスープで炊いたご飯に茹でた鶏肉をのせた、タイのローカルグルメの代表格。ぷりぷりの鶏肉と甘辛いタレが食欲をそそる。
タイスキ (Thai Suki)
ヘルシーなタイ版寄せ鍋。日本の 「すきやき」 から名付けられたタイの鍋料理。スープを注いだ鍋に肉や野菜など好みの具材を入れて食べる。

カオ・マン・ガイってどんなもの?

鶏のだし汁で炊いたご飯に、茹でた鶏肉をのせた庶民の定番料理。街なかの屋台でも食べられる。店によって、タレの味付けはさまざまだ。

【味の決め手となるタレの秘密】
カオ・マン・ガイに欠かせない甘辛いタレ。唐辛子、にんにく、しょうが、黒醤油など、その店オリジナルの配分でブレンドされている。このタレの味が、店の優劣を左右する。

タイのホテルを検索する

ブーン・トン・キアット (Boon Tong Kiat) シンガポール風に炊き込む

一番人気はシンガポール風のカオ・マン・ガイ。味がしっかりついた炊き込みご飯の上に、素材を生かした薄味の鶏肉がのっている。肉自体には脂がほどよくついていて食べごたえあり。

カオ・マン・ガイ (Khao Man Kai)
米は赤玉ねぎ、レモングラス、バターと炊き、香りと味をつける

ブーン・トン・キアット

現地名:
Boon Tong Kiat
住所:
440/5 Soi 55, Sukhumvit Rd.
地図を見る »
アクセス:
BTS スクンヴィット線 E6 トン・ロー駅から車で5分
TEL:
02-390-2508
営業時間:
10:00~22:00
定休日:
不定休 
タイのホテルを検索する

ピ・チャイ・ガイ・トーン (Phi Chai Kai Toon) ジューシーさと爽やかさ

1日平均300皿を売るこちらの食堂。こってりめのご飯としっとりジューシーな茹で鶏、マナオ(ライム)の酸味が爽やかなタレが口の中でハーモニーを奏でる。サクサク衣の揚げ鶏も美味。

1472867

カオ・マン・ガイ (Khao Man Kai)
一口食べると、やわらかさとジューシーさにちょっとびっくり

ピ・チャイ・ガイ・トーン

現地名:
Phi Chai Kai Toon
住所:
23/6 Soi Sukon 1, Trimit Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRT フアランポーン駅から徒歩4分
TEL:
02-238-3778/084-071-2998
営業時間:
7:00~18:30
定休日:
日曜 
タイのホテルを検索する

カオ・マン・ガイ・メンシー (Khao Man Kai Mensii) ポイントは元気が出る辛さ

観光名所ワット・サケートの向かいにある問屋街の中の食堂。カオ・マン・ガイ一筋50年の老舗だ。中国海南島出身の店主の祖父が始め、当初の味を今なお引き継ぐ。鶏・ご飯・タレの三拍子がそろう。

1471064

カオ・マン・ガイ (Khao Man Kai)
ふっくらした鶏肉と相性のいいタレ。暑い最中、元気が出る辛さ!

1471054

ローカルな雰囲気が漂う店内

カオ・マン・ガイ・メンシー

現地名:
Khao Man Kai Mensii
住所:
383/164 Soi Mensii 2, Chakkaphatdi Phong Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRT フアランポーン駅から車で8分
TEL:
02-224-3027
営業時間:
5:00~15:00
定休日:
無休 
タイのホテルを検索する

ガイトーン・プラトゥーナム (Kaitoon Pratunam) バンコクで一番人気の繁盛店

セン・セープの運河に近い、バンコクでは有名なカオ・マン・ガイの店。朝早くから深夜まで、いつ行っても客が絶えない。おいしさの秘密は、こだわりの自家製茹で鶏。

1477608

カオ・マン・ガイ (Khao Man Kai)
他店に比べ、しっとりふっくらと茹で上げた鶏肉が魅力。タレとの相性も抜群

1477902

不規則な休憩時間があるので注意

ガイトーン・プラトゥーナム

現地名:
Kaitoon Pratunam
住所:
Soi Petchaburi 30, New Petchaburi Rd.
地図を見る »
アクセス:
BTS スクンヴィット線 E1 チット・ロム駅から徒歩18分
TEL:
02-252-6325
営業時間:
6:00~14:00、17:00~翌2:00
定休日:
無休 
タイのホテルを検索する

モンコン・ワタナー (Monkon Watana) カオ・マン・ガイの唐揚げもおすすめ

カオ・マン・ガイの名店。やわらかくさっぱりとした鶏肉とだしのしみたご飯、スパイシーなタレが絶妙にマッチ。茹でた鶏肉を揚げて、ご飯にのせたカオ・マン・ガイ・トートもおすすめ。

1474318

カオ・マン・ガイ・トート (Khao Man Kai Thoot)
サクサクに揚げた鶏肉をのせて。やや甘めのタレをつけて食べる

モンコン・ワタナー

現地名:
Monkon Watana
住所:
670/38 Soi Khang, Phahonyothin Rd.
地図を見る »
アクセス:
BTS スクンヴィット線 N7 サパーン・クワイ駅から徒歩2分
TEL:
087-107-3426/081-814-2605
営業時間:
7:00~16:00
定休日:
第4木・金曜 
タイのホテルを検索する

タイスキってどんなもの?

野菜、肉、魚などの具材を、スープを注いだ鍋で煮て食べるタイの寄せ鍋。具のバリエーションは日本の鍋より多く、タレの種類もいろいろ。

タイのホテルを検索する

MKゴールド サラデーン店 (MK Gold Saladang) 超有名チェーン店の豪華版

タイ全土に展開するチェーン「MK」をグレードアップさせた高級店。タイスキの具材は大きく、厳選されたもの。タイスキと点心のビュッフェ(昼469B、夜519B)がお得。

1480841

【具材】約100種類【スープ】野菜のだし+塩
大きな鍋に豪華な具材がぎっしり。野菜もバランスよくとれるのでヘルシー

MKゴールド サラデーン店

現地名:
MK Gold Saladang
住所:
118 Soi Saladaenh Silom Rd.
地図を見る »
アクセス:
MRT シーロム駅/BTS シーロム線 S2 サラ・デーン駅から徒歩5分
TEL:
02-234-8822
営業時間:
11:00~21:30(閉店は22:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.mkrestaurant.com
MKゴールド サラデーン店を予約する » タイのホテルを検索する

コカ (Coca Restaurant) 1957年創業のタイスキの元祖

中国料理をアレンジして「タイスキ」を生み出したパイオニア的存在。現在は日本をはじめアジア各国にタイスキ・レストランを約50店舗展開。甘辛いオリジナルのタレが好評。

1484061

【具材】約100種類【スープ】数種類
おすすめはチキンとトム・ヤムの、赤白2種類のスープが鍋に入ったコンビネーション

1484069

サイアム・スクエアの東端に位置する

コカ

現地名:
Coca Restaurant
住所:
416/3-8 Siam Square, Henry Dunant Rd.
地図を見る »
アクセス:
BTS CEN サイアム駅から徒歩2分
TEL:
02-251-6337
営業時間:
11:00~22:30(閉店は23:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.coca.com
タイのホテルを検索する

ニュー・カントン・スキ&ヌードル (New Canton Suki & Noodle) 中国とタイが融合した広東スタイル

店内はタイというより、まるで香港のレストランといった雰囲気。シュウマイなどの点心類も好評だ。鍋の締めには、にらを練り込んだ自家製の翡翠麺「ミー・ヨーク」がおすすめ。

1482497

【具材】約100種類【スープ】季節で異なる
オーナーみずから市場で買い付ける新鮮魚介がたっぷり

1488008

ローカルな雰囲気で気軽に食べられる

ニュー・カントン・スキ&ヌードル

現地名:
New Canton Suki & Noodle
住所:
1858/1 1F Suwannin Place, Near Soi 36 Arunamarin Rama 8 Bridge Thonburi Arun Amarin Rd.
地図を見る »
アクセス:
BTS CEN サイアム駅から車で18分
TEL:
02-883-5691
営業時間:
10:00~21:00(閉店は22:00)
定休日:
無休 
タイのホテルを検索する

テキサス・スキ (Texas Suki) ピリ辛のタレがおいしい

タイ国内に6店舗を構える、タイスキ専門店の本店。豊富な具にピリ辛のタレがよく合い、辛いものが好きな人に人気がある。特大のエビワンタンや約20種の飲茶もおいしいと評判。

1482505

【具材】75種類【スープ】鶏と豚骨
多彩な具材のだしが溶け出したスープにはうまみが凝縮されている

テキサス・スキ

現地名:
Texas Suki
住所:
17 Texas Suki-Texas Carpark Phadundao Rd., Samphanthawong
地図を見る »
アクセス:
MRT フアランポーン駅から徒歩10分
TEL:
02-223-9807
営業時間:
11:00~22:30(閉店は23:00)
定休日:
無休 
テキサス・スキを予約する » タイのホテルを検索する

タイスキの食べ方講座

初級【おさえる6つのポイント】
❶まずは野菜セットをド〜ンと頼み、そのあと肉、魚介は好みで選ぶのが賢いオーダー方法
❷よりおいしく味わいたいなら、アクはこまめにすくう !
❸魚介はとくにじっくりと火を通す。食あたりの予防のためはもちろん、だしもよく出ておいしくなる
❹白菜は切らずに出てくる。手でちぎって鍋に入れよう
❺緑色の中華麺は、そのままでも、スープで湯がいても食べられる、人気の高いメニュー。これは絶対おさえるべし
❻スープは注ぎ足し自由なので、少なくなったらスタッフにお願いしよう

中級【タレを自分流にアレンジ】
各店自慢のタイスキ専用ダレに、刻みにんにく、唐辛子を加え、キュッとライムを搾り入れるなどして、自分好みの味に仕上げる。具材に火が通ったら、各自専用の小さな網杓子で具をすくい、小さな器に入れてスープを注ぐ。あらかじめ作っておいたタレを、少しずつ流し入れながら食べるのがタイ式だ

上級【ツウ好みの具に挑戦!】

タイのホテルを検索する
1486469

豚のモツ

1486474

豚の背肉

1486478

スルメイカ

1486339

つみれの香草巻

1486342

つみれの海苔巻

1486343

くらげ

1486682

中華麺

1486686

空芯菜

1486690

魚介のつみれ

1486594

にがうり

1486598

ヤングコ−ン

1486603

ワンタン

タイのホテルを検索する

マスター【締めは雑炊で大満足】
最近はタイでも、最後は日本流に「雑炊」で締めるのが人気。スタッフに「ライス&エッグ」と注文すれば、醤油と一緒に持ってきてくれる

タイのホテルを検索する

この記事のタグ

まっぷるタイ・バンコク’18

  • 発売日:2017年06月14日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるタイ・バンコク’18」です。掲載されている営業時間や表記などのデータは、2017年2〜3月の取材・調査に基づくものです。諸事情により、料金・価格など、掲載情報が変更になる場合もありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
その他:
●料金、価格の単位は「B(バーツ)」で表示しています。2017年4月現在、1B(バーツ)=約3円です。 ●休業日は、祝祭日や年末年始、臨時休業を除いた定休日のみを表示しています。 ●原則、地名や掲載施設名などはアルファベットで表示しています。地名などのカナ表記については、日本語では表現しきれない微妙な発音もありますので、編集部の判断で統一しています。ブランド名、ホテル名など日本で通用しているものは、その表記に従っています。 ●クレジットカードの利用には、手数料がかかる場合があります。 ※前国王ラーマ9世の崩御を受け、2017年10月まで喪服期間となります。期間中は見学できない施設もあります。