2017年10月21日

ソウル

ソウル「三成洞」過去と未来が交差する街

by Fish & Tips

73210

アジア最大の地下ショッピング街コエックス・モールを擁し、近代的な高層ビルが林立するビジネス街でありながら、都会のオアシスともいうべき朝鮮王朝の遺産や古刹が残る。

街歩きコース

世界遺産のある公園から大型地下モールへ
オフィスビルが建ち並ぶ地下鉄2号線の宣陵駅から、南北に走る宣陵路を北に5分も歩けば、ユネスコの世界遺産にも登録されている宣陵/靖陵がある三陵公園だ。朝鮮王朝第9代国王・成宗とその継妃で中宗王の母、貞顯王后の墓を宣陵、朝鮮王朝第11代国王・中宗の墓を靖陵といい、ここに3つの墓があることから三陵公園と呼ばれている。公園内には緑が多く、散策路が整備され、ベンチや売店もあり、都会の中のオアシスとして、観光客だけではなく、市民の憩いの場にもなっている。

ここから三陵公園の南側に沿って東に歩いて、途中で大通りの三成路を横切り、突きあたりを左に進めばコエックスだ。ここは東京ドームの約3倍もの広さを誇るアジア最大級の地下ショッピングモールであるコエックス・モールをはじめ、大型のコンベンションセンターや展示施設、グランド・インターコンチネンタル・ソウル・パルナス、コエックス・インターコンチネンタルなどの高級ホテル、映画館、水族館、免税店、カジノなどが集まった複合施設で、家族でも楽しめ、天候に左右されずにショッピングやグルメを満喫できるソウルっ子にも人気のスポットだ。

64131

外国人専用のカジノ、セブンラック・コエックスセンター店

コエックスの向かいの伝統寺院、奉恩寺
コエックスの北側を東西に走る奉恩寺路を渡れば、韓国仏教界の最大宗派である曹渓宗の寺院、奉恩寺だ。近代的なオフィスビルに囲まれながら、ゆったりとした境内には歴史ある建物や石仏などがあり、都会のオアシス的な空間。大雄殿や法王楼、韓国最大の弥勒大仏などを見物したい。ここからは奉恩寺路を東へ歩き、永東大路を右折して右手にコエックスを見ながら交差点まで歩けば、地下鉄2号線の三成駅だ。

64104

奇抜なデザインが話題となった現代産業開発本社ビル

START

地下鉄2号線 220 宣陵ソンルン駅8番出口

↓ 6分

①宣陵/靖陵

15~16世紀に活躍した第9代王・成宗とその継妃・貞顯王后、第11代王・中宗の墓がある。

64942

 

↓ 30分

②コエックス・モール

約250のショップやレストランが集まり、映画館や水族館などのレジャー施設もある広大な複合ショッピングモール。

65092

江南のビジネス街、三成洞にあるコエックスは「Convention」と「Exhibition」の合成語だ

 

↓ 5分

③奉恩寺

曹渓宗の総本山曹渓寺の末寺で、成宗王の墓である宣陵を守護する寺院。観光客向けにテンプルステイも行なう。

65241

 

↓ 19分

GOAL

地下鉄2号線 219 三成サムソン駅6番出口

移動時間 約1時間

宣陵/靖陵(朝鮮王陵40基)

世界遺産に登録されている王の墓

ユネスコ世界遺産にも登録されている朝鮮王朝の歴代王の墓である朝鮮王陵は、ソウル地域を中心に40基が点在し、三成洞の宣陵/靖陵は、そのうちの2基にあたる。宣陵は朝鮮王朝第9代国王・成宗(1457~94)とその継妃で中宗王の母、貞顯王后(1462~1530)の墓で1495年に造成された。靖陵は、成宗の2番目の息子で、韓国の人気ドラマ「チャングムの誓い」で知られる朝鮮王朝11代目の中宗王(1488~1544)の墓。宣陵は王と王妃の墓が同じ敷地内の別の丘にある「同原異岡陵」の形式を取っている。3つの墓があることから三陵公園とも呼ばれている。周囲の雰囲気を楽しみつつ、ゆっくり散策したい。

65733

1562年に京畿道の高陽市からこの地に移された靖陵

65684

小高い丘にある成宗王の墓、近くには貞顯王后の墓がある

宣陵

現地名:
선릉
住所:
江南区宣陵路100ギル1
地図を見る »
アクセス:
地下鉄2号線・盆唐線220・K215宣陵駅8番出口から徒歩5分
TEL:
02-568-1291
営業時間:
6:00~21:00(11~2月は6:30~)※入場は閉園の1時間前まで
定休日:
月曜 

コエックス・モール COEX MALL

約250のショップやレストランが集まり、映画館や水族館などアミューズメントも充実。一日遊べるソウル最大のショッピングセンターで東洋最大の地下ショッピングモール。

コエックス・モール 코엑스몰

広大な地下空間に広がる「買・遊・食」が集結した複合施設
ホテルやカジノ、コンベンションセンターなどが入る複合施設「コエックス」内にあり、現代百貨店や大型書店のBANDI & LUNI’S、人気のファッションブランド、レストランやフードコートを備え、映画館や水族館などもある。

66018

コンベンションセンターや貿易センタービルの地下空間。AKコエックス免税店にも隣接している

66023

ファッション、コスメ、アクセサリー、雑貨など、バラエティ豊富な店が揃う

コエックス・モール ピアノ噴水広場

現地名:
코엑스몰피아노분수곽장
住所:
江南区三成洞
地図を見る »
アクセス:
地下鉄2号線219三成駅の6番出口からすぐ

お楽しみスポット① コエックス・アクアリウム COEX Aquarium

「水の旅行」をコンセプトに、川から深海へと旅をするように約650種類もの水中生物を観察できる。韓国の魚、アマゾンの熱帯雨林、海洋哺乳類ゾーン、海底トンネルなど、いくつものテーマ別に展示され、遊び心もいっぱいだ。

66925

サメやエイなどが悠々と泳ぐ海底トンネル

66160

ウミガメを間近で見られるオーシャン・キングダム

66190

洗面台や便器などに魚が住む不思議な魚の国

66918

週末はファミリーやカップルで賑わう

コエックス・アクアリウム

現地名:
COEX Aquarium
住所:
コエックスモール B1F
地図を見る »
TEL:
02-6002-6200
営業時間:
10:00~20:00(入場は~19:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.coexaqua.com

お楽しみスポット② メガボックス MEGABOX

韓国を代表する映画館で、複数のシアターが集まるシネマコンプレックス。前後の座席に段差をつけた見やすい韓国初のスタジアム上映館。

90800091_160041_1

早朝や深夜など、時間帯による割引もある

メガボックス

現地名:
MEGABOX
住所:
コエックスモール B1F(チケット売り場はB2F)
地図を見る »
TEL:
02-1544-0070
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.megabox.co.kr

奉恩寺

王陵を守る曹渓宗の伝統寺院

新羅時代の794年創建の見性寺を朝鮮時代の1498年に改築し、成宗王の墓である宣陵を守護する寺院として奉恩寺に改名した。韓国仏教界の最大勢力である曹渓宗の総本山曹渓寺の末寺で、朝鮮時代から日本統治時代の1551~ 1936年にかけて禅宗の総本山。現在も禅宗信仰の中心地とされる。敷地内には、大雄殿、板殿、選仏殿、霊山殿、北極宝殿などのほか、韓国最大の弥勒大仏がある。1200年余の歴史を大いに体感したい。

65778

大雄殿には釈迦牟尼像、阿弥陀仏像、薬師如来像を奉安

65747

高さ23mで韓国最大の弥勒大仏は、1996年に完工した奉恩寺の新しい聖宝だ

65741

かつては京畿道の長興寺にあった銅鐘は、ソウル市地方文化財第76号に指定されている

奉恩寺

現地名:
봉은사
住所:
江南区奉恩寺路531
地図を見る »
アクセス:
地下鉄2号線219三成サムソン駅6番出口から徒歩8分
TEL:
02-3218-4800
営業時間:
見学自由
Webサイト:
http://www.bongeunsa.org

この記事のタグ

トラベルデイズ ソウル 釜山

  • 発売日:2012年07月02日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「トラベルデイズ ソウル 釜山」です。掲載している情報は、2014年3〜11月までの取材・調査によるものです。掲載している情報、商品、料理、宿泊料金などに関しては、取材および調査時のもので、実際に旅行される際には変更されている場合があります。最新の情報は、現地の観光案内所などでご確認ください。