2017年8月12日

タイ

世界中の旅人が集う タイ・バンコクのカオサン通りを歩いてみよう

by Fish & Tips

1498669

バックパッカーの聖地でもあり、旅人の熱気を肌で感じられる通り。格安の衣料品や雑貨の店が並び、夜には屋台やバーに集まる人々で通りは埋めつくされる。

カオサン通り Khao San Rd. 世界のバックパッカーが集まる

わずか300mほどの通りに安宿、レストラン、ツアー代理店などが所狭しと軒を連ね、昼夜を問わず世界各地から訪れたバックパッカーが行き交う。通りには魅力的なおみやげ店も多く、宿泊せずとも雰囲気を味わいたい。

1503727

歩き疲れたら気軽にフットマッサージ

1503735

通りの両脇にはファッションやおみやげの店がずらりと並ぶ

1503746
1503755

夜になると開く店も増え、通りはさらに賑やかに

1503763

夜のカオサン通りは大賑わい!歩くだけでも楽しめる

1503770

地元グルメの屋台も充実。街歩きのお供にぴったり

1503653

通り沿いにはオープンテラスのカフェが並び、欧米人で賑わう

おさんぽコース

START チャオファー停留所
↓約200m/約2分
1 ワット・チャナ・ソンクラーム
↓すぐ
2 カオサン通り
↓約400m/約5分
3 ワット・ボウォーンニウェート
↓約500m/約7分
4 バンランプー市場
↓ 約500m/約6分
5 プラ・スメン砦
↓約900m/約11分
GOAL チャオファー停留所

ワット・チャナ・ソンクラーム Wat Chana Songkhram 勝負事の前にお参りしたいお寺

アユタヤー時代からの歴史をもつ寺院。チャナは「勝つ」、ソンクラームは「戦争」を意味することから戦勝寺院と呼ばれ、何事にも打ち勝つ必勝祈願の寺とされている。

1497532

ラーマ1世の弟がビルマ侵攻の際に戦勝祈願をした寺

1497566

境内には、ビルマの侵攻を撃退した戦いで貢献したラーマ1世の弟を祀る祠が建っている

ワット・チャナ・ソンクラーム

現地名:
Wat Chana Songkhram
住所:
Chakraphong Rd.
地図を見る »
アクセス:
カオサン通りから徒歩2分
営業時間:
8:00~21:00
定休日:
無休 

ワット・ボウォーンニウェート Wat Bowonniwet 現国王も修行した王族ゆかりの寺

ラーマ4世が創始した仏教の新派・タマユニットカーイ派の総本山。タマユニットカーイ派は厳格な戒律で知られる。タイの全仏教徒の1割ほどだが、王族らに信者が多く格式高い。

1503629

本堂にはスコータイ様式の美しい仏像を祀るが、内部見学は特別公開時のみ

ワット・ボウォーンニウェート

現地名:
Wat Bowonniwet
住所:
Phra Sumen Rd.
地図を見る »
アクセス:
カオサン通りから徒歩3分
TEL:
02-629-5854
営業時間:
8:00~17:00
定休日:
無休 

バンランプー市場 Talat Banglamphu 衣料品から食料品までそろう

手ごろな衣料品やアクセサリーの露店と商店が通りにずらりと並び、地元の人々でつねに賑わっている。

1503785
1503794

特大カニ・エビ・シュウマイの有名店など、安くておいしい食べ物屋台も出ている。

1503618

若者向けのカジュアルな服が豊富。現地調達するバックパッカーも多く利用する

バンランプー市場

現地名:
Talat Banglamphu
アクセス:
カオサン通りから徒歩5分
営業時間:
8:30頃~18:00頃

プラ・スメン砦 Phra Sumen Fort バンコクの街と水路を守った古い砦

チャオプラヤー川とバンランプー運河の分岐点にあるラーマ1世時代の砦。城壁の最北端に位置し、バンコクの防衛線として、水上交通の要所として重要な役割を果たした。

1503146

周辺は芝生の広がる公園に整備されている

プラ・スメン砦

現地名:
Phra Sumen Fort
住所:
Phra Athit Rd.
地図を見る »
アクセス:
カオサン通りから徒歩10分
TEL:
02-222-1035
営業時間:
8:30~21:00(サンティチャイ・プラカン公園)
定休日:
無休 

キンロム・チョムサパーン Khinlom Chomsaphan 美しい橋のたもとで食事を楽しむ

雄大なラーマ8世橋が間近に見え、チャオプラヤー川の水面を渡る風がここちよい。ディナークルーズが楽しめる船もおすすめだ。料金はクルーズ1時間200B、料理は船内で別途注文。

1508634

スパイシーなタイ料理とシーフードが自慢。

キンロム・チョムサパーン

現地名:
Khinlom Chomsaphan
住所:
11/6 Samsen Soi 3, Samsen Rd.
地図を見る »
アクセス:
カオサン通りから徒歩15分
TEL:
02-628-8382
営業時間:
11:00~24:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.khinlomchomsaphan.com
キンロム・チョムサパーンを予約する »

ランブトリ通り Rambutri Rd. のんびり過ごせる「裏カオサン」

カオサン通りの1本北側の通りで、ゲストハウスやカフェ、レストランなどが並んでいるが、カオサンよりも人通りが少なく落ち着いた雰囲気。

1501354

客引きが少なくゆっくりくつろげる

ランブトリ通り

現地名:
Rambutri Rd.
アクセス:
カオサン通りから徒歩1分

プラ・アティット通り Phra Athit Rd. 川沿いのおしゃれナイトスポット

チャオプラヤー川と並行して走る通りには、おしゃれでモダンなカフェやレストランが並び、夜はバーのネオンが灯る。ライブバーもあり、学生街だけに個性的な内装の店が多い。

1501732

往年の面影を感じさせるショップハウスが並ぶ

プラ・アティット通り

現地名:
Phra Athit Rd.
アクセス:
カオサン通りから徒歩7分

プラ・スメン通り Phra Sumen Rd. カオサン裏のひそかな注目エリア

プラ・アティット通りとの交差点からラチャダムヌン・クラン通りまで続く。ショップハウスを改装したおしゃれなショップやカフェが点在。

1501985

近くにはフォトギャラリーや旅行関係の書店もある

プラ・スメン通り

現地名:
Phra Sumen Rd.
アクセス:
カオサン通りから徒歩7分
タイのホテルを検索する

この記事のタグ

まっぷるタイ・バンコク’18

  • 発売日:2017年06月14日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるタイ・バンコク’18」です。掲載されている営業時間や表記などのデータは、2017年2〜3月の取材・調査に基づくものです。諸事情により、料金・価格など、掲載情報が変更になる場合もありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
その他:
●料金、価格の単位は「B(バーツ)」で表示しています。2017年4月現在、1B(バーツ)=約3円です。 ●休業日は、祝祭日や年末年始、臨時休業を除いた定休日のみを表示しています。 ●原則、地名や掲載施設名などはアルファベットで表示しています。地名などのカナ表記については、日本語では表現しきれない微妙な発音もありますので、編集部の判断で統一しています。ブランド名、ホテル名など日本で通用しているものは、その表記に従っています。 ●クレジットカードの利用には、手数料がかかる場合があります。 ※前国王ラーマ9世の崩御を受け、2017年10月まで喪服期間となります。期間中は見学できない施設もあります。