2017年10月17日

韓国

韓国出入国ガイド&各空港からのアクセス

by Fish & Tips

232498

日韓ともに出入国のセキュリティは厳しい。出入国の手続きや空港からの交通手段など、あらかじめシミュレーションし、安心して快調な旅のスタートが切れるよう、しっかりと事前準備をしておこう。

日本出国 DEPARTURE FROM JAPAN

①空港ターミナルへ
出発2時間前を目安に空港へ着くようにしたい。成田空港や関西空港は、複数のターミナルがあるので、利用する航空会社のターミナルを確認しておく。

②チェックイン
航空会社のカウンターや自動チェックイン機で、パスポートと航空券(Eチケット控え)を提出。大きな荷物を預けて、荷物引換証と搭乗券を受け取る。フライトによっては、事前にオンラインでチェックインすることも可能。100mlを超える水分を含む荷物や刃物類は、機内への持ち込みが制限されているので、預ける荷物の中に入れておく。

③セキュリティチェック
機内へ持ち込む荷物のX線検査と、検査ゲートでのボディチェックを受ける。ペットボトルなどの規定量を超える液体類はここで没収される。また、ライターやマッチは1人1個まで。小さいものでも刃物類は持ち込めない。

④税関申告
海外ブランド品、高級貴金属や高級腕時計などを外国に持ち出す場合は、出国審査手前の税関で、外国製品の持出し届を提出、承認を得ておく必要がある。届出の際には申告する品物を同時に提示するので、手荷物に入れておく。

⑤出国審査
日本国のパスポート所有者はパスポートと搭乗券を審査官に提示。

⑥搭乗ゲート
搭乗券にあるゲート番号を確認し、両替や免税品の買物などが済んだら搭乗ゲートで搭乗を待つ。搭乗を開始するのは出発の30分くらい前から。

機内に持ち込めないもの、  持ち込みを制限されているもの

液体物
液体物(ジェル、クリーム、ペースト、エアゾールなども含む)は100mℓ以下の容器に入れ、総容量1ℓ以下のジッパー付のプラスチックの袋に入れなければならない。1ℓを超える場合はスーツケースなど機内に預ける荷物に入れる。ハンドクリームや歯磨き粉なども対象になるので注意したい。免税店で購入した化粧品、酒類などの液体物は容量にかかわらず持ち込み可能だが、乗り継ぎ空港で没収されることもあるので注意。

刃物
包丁、カッターなどの刃物は、どんな形状でも持ち込み禁止。スーツケースなどに入れ、機内に預けなければならない。

ライター
1人1個に限り持ち込み可能。
内燃式のトーチライターなどは禁止。預ける荷物に入れるのは不可。

韓国入国 ENTRY INTO KOREA

①空港ターミナルへ
入国カードと税関申告書は機内で記入しておきたい。到着したら案内に従って進めば検疫カウンターがあり、日本から到着した場合は通過するだけでよい。

②入国審査
ブースは韓国人と外国人に分かれているので、Foreignerの列に並ぶ。順番がきたら、審査官にパスポート、入国カード、帰国の航空券を提出する。滞在目的、日数などの質問に答え、指紋採取、顔写真撮影(17歳以上)が行なわれ、問題がなければパスポートとともに入国スタンプが押される。

③預けた荷物の受け取り
入国審査が終わったら、搭乗便名のサインがあるターンテーブルで機内に預けた荷物をピックアップする。このとき、クレーム・タグを照合する。

④税関検査
申告するものがない場合も税関申告書をパスポートとともに提出する。家族で入国する場合は家族で1枚でよい。入国手続きがすべて終わったら、空港内にある銀行で両替などを済ませて出口へ。

韓国入国カードと税関申告書

韓国では旅行者が出国カードを持つ必要はなく、入国カードの提出のみ義務づけられている。入国カードは基本的にアルファベットで記入するが日本語でも大丈夫。韓国籍、または韓国在住で外国人登録証のある外国人は入国カードの提出は不要(税関申告書は必要)。また、税関申告書は、申告するものがなくても、全員提出しなければならない。家族旅行の場合は家族で1枚に記入すればよい。こちらも入国カードと同じく、記入は日本語でも大丈夫だ。

227221

入国カード
姓名、性別、国籍、生年月日、パスポート番号、現住所、職業、韓国での滞在先、入国目的、利用航空機の便名、出発地などの諸情報を記入する。

251834

税関申告書(表)
姓名、生年月日、パスポート番号、職業、滞在日数、滞在目的、搭乗便名、同行家族の人数、韓国入国前に訪問した国、滞在先住所や電話番号、申告事項などの諸情報を記入する。

251841

税関申告書(裏)
海外(国内免税店含む)で取得・購入して携帯搬入する物品が免税範囲を超える場合の申告品などについて記載する。

253223

韓国出国 DEPARTURE FROM KOREA

①空港へ向かう
エアポートバスやタクシーなどを利用する場合は、市内の交通渋滞により、思わぬ時間がかかるので、余裕をもって市内を出発しよう。空港には出発の2時間前には到着していたい。

②チェックイン
利用する航空会社のカウンターで、パスポートと航空券(Eチケット控え)を提示。スーツケースなどの荷物を預け、クレームタグ(荷物引換証)と搭乗券を受け取る。水分を含む荷物や刃物類は機内への持ち込みが制限されているのでここで預ける。免税手続きをする場合は、税関窓口で書類にスタンプを押してもらう。

③持ち込む荷物のセキュリティチェック/ボディチェック
機内に持ち込む手荷物のセキュリティチェックとボディチェック。

●持ち込み禁止の液体物例
コチュジャンなどの味噌類、水分の多いキムチ(漬け物類)やシートマスク、シャンプーや歯磨き粉などは制限対象となることも。

④出国審査
出国審査場へ進み、外国人用のカウンターで、係官にパスポートと搭乗券を提示して審査を受ける。

知っておけばお得!付加価値税(VAT)の還付制度

韓国では、外国人旅行者が「TAX FREE」の表示がある店舗で1店舗につき3万W以上購入した場合、空港税関で申告することで税金還付が受けられる。商品には付加価値税10%(宝飾品は20%)が含まれるため、利用すればかなりお得だ。2016年1月1日からは購入店で即時に税金還付が受けられる「即時還付制度」もスタートしている。

即時還付制度
1度に3万W以上20万W未満の商品を購入した場合に限り、その場で税金還付が受けられる(1回の訪問で総額100万Wまで)。市内の各百貨店やコスメショップ、大型スーパー、高級ブランド店などが実施している。

事後免税制度
購入金額が20万W以上の場合は、即時還付制度は受けられないため、空港税関で還付を受けよう。商品の購入時に「タックスフリー、プリーズ」といってパスポートを提示。免税書類を作成してもらい、必要事項を記入する。出国時に空港や港の税関窓口で、購入品、レシート、搭乗券などを提示して、書類にスタンプを押してもらう。現金で受け取るならリファンドカウンターへ書類を提出。クレジットカードへの返金も選べる。また、払い戻し額が、7万5000W未満なら、空港のキオスクでの手続きも可能だ。

日本帰国 RETURN TO JAPAN

①検疫
機内で検疫質問票が配布された場合は、記入し、検疫で係官に手渡す。検疫質問票が配られなかったときでも、腹痛など体調に異状があったときは申告する。

②入国審査
日本のパスポート所有者は「日本人」の列に並び、パスポートを提示する。問題がなければ入国スタンプが押印される。

③預けた荷物の受け取り
搭乗した便の掲示があるターンテーブルで預けた荷物を受け取る。破損や紛失は係員にバゲージクレーム・タグを提示し、申し出る。

④動植物検疫
海外で入手したハムやソーセージ、果物など、動植物とその製品を持っている場合は、検疫検査を受ける。肉類は原則持ち込めない。

⑤税関検査
機内で配られた携帯品・別送品申告書をパスポートとともに提出する。日本出国の際に外国製品の持出し届を提出したときは、承認印が押された届出書も同時に出す。免税範囲内であれば緑、超えている場合は赤の検査台に進む。

免税の範囲

免税の対象
海外旅行者の日本入国時の成人1人あたりの免税範囲は以下のとおり。別送品は携帯するものと合算して申告。未成年者は酒類とたばこ類は免税にならない。また、6歳未満の子供は、明らかに子供本人が使用するもの以外は免税されない。

・酒類
1本760㎖程度のもの3本

・たばこ
紙巻200本、葉巻50本、その他250gのいずれか1種。2種以上を購入した場合は換算して合計250gまで。日本製たばこは外国製たばことは別に上記と同じ量まで免税

・香水
2オンス(約56㎖)
オーデコロン、オードトワレは除外

・同一品目
同一品目の合計が1万円以下のもの
(例:1箱1000円のチョコを9箱購入)

・その他
海外市価の合計が20万円以内のもの

物品の課税方法
①海外市価の合計が20万円を超える場合は、20万円に収まる物品は免税、残りの物品に課税される。

②1個が20万円を超える場合は、物品全体に課税される。

③腕時計、貴石、パソコン、ゴルフクラブなどは関税は無税。消費税のみ課税される。

ソウルへのアクセス

ソウルへは全国から直行便が出ている

フライト・スケジュール FLIGHT SCHEDULE

東京からソウルへの所要時間 約2時間半

日本からソウルへは仁川国際空港と金浦国際空港へ便が出ていて、どちらの空港からも2時間とかからずにソウル市内へアクセスすることができる。仁川国際空港は、成田や関西、中部をはじめ、日本全国20以上の空港との直行便が発着。金浦空港は、仁川空港よりソウル市内に近い場所にあり、羽田空港からの便が発着するため、アクセスが便利。羽田のほか、関西からの便もある。
運航会社は、大韓航空、アシアナ航空、日本航空、ANA、ユナイテッド航空のほか、格安航空会社も多い。

直行便があるおもな航空会社の連絡先
・大韓航空 0088-21-2001 www.koreanair.com
・アシアナ航空 0570-082-555 www.flyasiana.com
・日本航空(JAL) 0570-025-031 www.jal.co.jp
・ANA 0570-029-333 www.ana.co.jp
・ユナイテッド航空 03-6732-5011 www.unitedairlines.co.jp
・イースター航空 050-5520-6712(日本販売代理店) www.eastarjet.com
・ティーウェイ航空 0570-033-302 www.twayairlines.jp
・チェジュ航空 0570-001-132 www.jejuair.net
・ジンエアー 011-211-4196 www.jinair.com

仁川国際空港 INCHEON INTERNATIONAL AIRPORT

空港ターミナル
日本からは全国の空港から仁川国際空港への直行便が運航している。仁川国際空港はソウルから約40km西の人工島に位置し、韓国を代表する玄関口としてだけでなく、東アジアのハブ空港の役割も担っている。広大な敷地には近代的な建物が建ち、施設には書店や免税店、レストランやカフェなども充実し、訪れる旅人を迎えてくれる。
www.airport.kr

232469

 

仁川国際空港内の施設
・観光案内所 Tourist Information
032-743-2600〜3
7:30〜22:00 無休

 

・ホテル案内所 Hotel Information
7:00〜22:00 無休

 

・インターネット・ラウンジ Internet Lounge
2F 8:00〜20:00、3F 6:00〜22:00 無休

 

・郵便局 Post Office
032-740-2900
9:00〜18:00 土・日曜、祝日休

 

・銀行/両替所 Banks, Foreign Exchange
店舗により異なる 無休

 

・遺失物管理所 Lost & Found
032-741-3114
7:00〜22:00 無休

 

・医務室 Medical Center
032-743-3119
24時間 無休

257932

 

市内への交通手段 TRANSPORTATION
■空港鉄道
(直通)43分 8000W※
仁川国際空港、金浦国際空港とソウル駅を結ぶ空港鉄道(A’REX)。仁川空港からソウル駅へはノンストップの直通列車と各駅停車の一般列車があり、直通列車は所要時間43分で8000W(割引適用した料金)、各駅停車の一般列車を利用する場合は所要時間58分で4250W。弘大入口駅で地下鉄2号線に乗り換えれば明洞へもアクセスできる。
※キャンペーン中の割引料金

 

222550

 

■タクシー
60分~ 8万1000W
1階到着フロアの8C出口を出ると模範タクシー乗場が、5C出口付近に大型模範タクシー乗場がある。8人乗りの大型タクシーは模範タクシーと同じ料金なので、大人数の場合はこちらがお得。また、普通の乗車料金に加え、空港高速道路の利用料が必要となる。

222546

 

■高級リムジンバス
60~120分 1万5000W~
空港からソウル市内へ向かうバスは飛行機の運行時間中に各路線ともに5~30分間隔で出ている。漢南洞やソウル市庁、南山、江南、蚕室などの便では主要ホテルに停車するので、自分が宿泊するホテルがある場合はとても便利だ。高級リムジンバスの乗車券は空港1階の4・9番出口にあるバス案内カウンターで購入できる。また、4・6〜8・11・13番出口付近にもバスのチケット販売所がある。乗車券を購入しないで、T-moneyを利用して、乗車することもできる。

222553

 

■一般リムジンバス
80分 9000W〜
座席を多く設けている定員制のバスで、リムジンバスよりも座席は狭く少々窮屈。リムジンバスを「高級リムジンバス」、直行座席バスを「一般リムジンバス」と呼ぶこともある。仁川国際空港からソウル市内へ向かうバスの便は、5~23時頃まで運行している。高級リムジンバスよりも安いが、停車駅が多いため多少時間がかかるので注意が必要だ。運賃は9000W〜。

222548

金浦国際空港 GIMPO INTERNATIONAL AIRPORT

空港ターミナル
仁川国際空港よりも市内に近いのが特徴。到着フロアの1階と2階に両替所があるが、銀行が業務を行なっているので、どこのカウンターでもレートは同じ。当面必要な金額を両替しておこう。インフォメーションではホテルやツアーなどのパンフレットが揃い、日本語が話せるスタッフもいる。旅行保険の手続きも可能。1階には手荷物保管所もある。
www.airport.co.kr/gimpoeng/main.do

232498

 

金浦国際空港内の施設
・空港案内所 Airport Information Center
1661-2626
5:30〜23:00 無休

 

・ローミング・センター Roaming Center
02-2190-0901(KT)
7:00〜23:00 無休

 

・銀行/両替所 Banks, Foreign Exchange
7:00〜16:30(両替所は〜19:30) 無休

 

・紛失物取扱所 Lost & Found
02-2660-4097
7:00〜22:00 無休

258227

 

市内への交通手段 TRANSPORTATION
■空港鉄道
(普通)20分 1550W
直通運転はないが、ソウル駅に到着するもっとも早い交通手段で、所要時間は約20分。料金も1550Wと格安。発着ホームは、国際線ターミナルと国内線ターミナルの中間の地下3階にある。手荷物が少ない場合や、ホテルが駅に近い場合に便利だ。

 

■タクシー
40分 3〜4万W
一般タクシーや模範タクシーなど、種類ごとに乗場が分かれていて、旅行者にもわかりやすい。市内までは40分程度で、一般タクシーは約3万W、模範タクシーは約4万Wが目安。模範タクシーでは同料金で8人乗りの大型タクシーもあり、大人数の場合便利。

 

■地下鉄
金浦空港駅には地下鉄5号線と9号線が通り、ソウル中心部の光化門駅までは5号線で約30分。汝矣島や江南の高速ターミナル駅などへのアクセスは9号線が便利だ。市内方面行のホームは、どちらも地下3階にある。

 

■高級リムジンバス
45~80分 7000~7500W
KALリムジンバスと韓国都心空港リムジンバス、空港リムジンバスがある。KALリムジンはロッテ・ワールドまで30~40分間隔で運行(7500W)。韓国都心空港リムジンは三成、道峰の2路線あり15~30分間隔(7500W)。空港リムジンバスは、高速バスターミナルや江南駅、三成駅を経由する(7000W)。

 

■一般リムジンバス
50分 4000W
空港リムジンが運行している。高級リムジンに比べ、停留所が多いため所要時間はかかる。一律4000Wの運賃は、車内で支払う(T-moneyも可)。早朝5時台から22時頃まで10~30分間隔で運行している。6003番はソウル大行き、6014番の光明駅行きは、KTX利用者に便利。6008番の永登浦行きは、松亭駅や永登浦市場駅などを経由する。

釜山へのアクセス

直行便の空路のほか、船旅も風情がある

フライト・スケジュール FLIGHT SCHEDULE

東京から釜山への所要時間 約2時間半

2016年10月現在、日本から釜山へは、成田空港、関西国際空港、福岡空港、中部国際空港、新千歳空港、那覇空港の日本全国6空港からノンストップ直行便が運航している。韓国南部の玄関口である金海国際空港は釜山の中心部から西に15kmほどに位置し、おもにアジア各国とつなぐ便が発着する。国際線ターミナルと国内線ターミナルは離れているので、乗り継ぎをする場合は注意が必要だ。
おもな運航会社は大韓航空、日本航空、アシアナ航空、エアプサン、ピーチなど。

航路 FERRY

福岡から釜山への所要時間 約3〜5時間

日本から韓国への船便は博多、大阪、下関、対馬から釜山へ運航している。

博多からの航路 FROM HAKATA
博多港国際ターミナルを利用するには乗船券とターミナル使用料500円が必要。

■ビートル(JR九州)/コビー
予約受付は3カ月前から。平日往復割引なら往復2万円になる。手荷物は2個まで無料。3個目は手数料1000円。
ビートル号 便数 1日2~3便、所要時間 約3時間

■ニューかめりあ(カメリアライン)
予約は3カ月前から。大人往復1万7100円〜。船内に持ち込む手荷物は無料。預ける荷物は20㎏まで600円。
便数 1日1便、所要時間 約5時間30分

下関からの航路 FROM SHIMONOSEKI
下関駅からターミナルまで徒歩7分。新下関駅から車で20分。ターミナル使用料610円。

■はまゆう/星希(関釜フェリー)
予約は2カ月前から。オンライン予約不可。大人往復1万7100円〜。持ち込み手荷物は無料。預ける荷物は20kgまで600円。
便数 1日1便、所要時間 約12時間

大阪からの航路 FROM OSAKA
大阪国際フェリーターミナルへのアクセスはコスモスクエア駅下車徒歩15分。大阪駅から車で25分。ターミナル使用料は620円。

■パンスタードリーム(パンスターフェリー)
予約は2カ月前から。大人往復2万円〜。手荷物料金20kgまで800円(大阪発は1個無料)。5kg超過ごとに400円追加。
便数 週3便、所要時間 約19時間

2016年10月現在。運航便数や発着時間は時期により変動する場合があります。

おもなフェリー会社の連絡先
・JR九州 ビートル 092-281-2315 www.jrbeetle.co.jp
・カメリアライン 092-262-2323 www.camellia-line.co.jp
・関釜フェリー 083-224-3000 www.kampuferry.co.jp
・パンスターフェリー 06-6614-2516 www.panstar.jp

金海国際空港 GIMHAE INTERNATIONAL AIRPORT

空港ターミナル
金海国際空港は、釜山中心部から北西に位置し、日本や中国、東南アジア発着の国際線のほか、金浦、済州、襄陽の3都市への国内線も運航。ターミナルは国際線専用と国内線専用に分かれ、場所が離れているため、国際線から国内線に乗り継ぐ場合は、循環バスを利用する。乗り継ぎをする場合は、ゆとりをもって時間を確保しておきたい。
www.airport.co.kr/gimhaejpn/main.do

金海国際空港内の施設
・観光案内所 Tourist Information
051-973-2800
6:30〜最終便 無休

・郵便局 Post Office
051-941-0110
9:00〜18:00 土・日曜、祝日休

・銀行/両替所 Banks, Foreign Exchange
6:30〜最終便 無休

・紛失物取扱所 Lost and Found
051-974-3776
6:00〜21:00 無休

・携帯電話レンタルカウンター
051-941-1141(KT)

259270

 

市内への交通手段 TRANSPORTATION
■リムジンバス
50~90分 6000W〜
南浦洞・釜山駅行と海雲台行の2路線があり、市内のおもなホテルと金海国際空港を結ぶ。乗車券は1階ロビーのチケットカウンターで購入でき、空港1階を出ると正面に乗場がある。西面・釜山駅行は中央洞経由で料金6000W、40分間隔で運行。海雲台行はリゾートホテルなどを経由し料金7000W、25〜30分間隔で運行している。

 

■タクシー
40~50分 約2万W〜
1階ターミナルを出て道路を渡った場所がタクシー乗場。市中心部まで一般タクシーの場合1万8000W〜、模範タクシーは3万2000W〜。海雲台まで一般タクシーの場合2万5000W~、模範タクシーは4万5000W〜。

 

■市内バス
50~60分 1300W
1階ターミナルを出たところにある3番乗場から1路線(307番)が運行している。料金が格安なのが魅力だが、案内がすべてハングルなので、読めない人には乗りこなすのが難しいかもしれない。

 

■鉄道
30~50分 2600W〜
空港直結の空港駅を通る金海軽電鉄が2011年9月に開通。中心部に向かうには空港駅から3駅目の沙上駅で地下鉄2号線に乗り換える必要がある。西面へは2600W。海雲台、南浦洞へは2800W。

釜山港国際旅客ターミナル BUSAN INTERNATIONAL FERRY TERMINAL

ターミナルでしておくこと FERRY TERMINAL
日本からのフェリーは旅客ターミナル2階に到着。まず入国審査から。パスポートと記入済みの入国カード、税関申告書を提出する。税関検査は税関申告書と荷物を見せる。申告するものがあれば赤のカウンターへ、なければ緑のカウンターへ進む。入国審査でスタンプが押された税関申告書とパスポートを提示する。申告するものがなくても、荷物を見せるように指示された場合、検査を受けなければならない。フェリーで釜山から日本へ帰国する際にはフェリーのチケット料とは別に、ターミナル使用料4300Wが必要となる。

7078930951_56a631e6c4_z
釜山国際フェリーターミナル, by T.Kambayashi, CC BY

 

交通手段 TRANSPORTATION
■地下鉄
ターミナルから徒歩15~20分ほどの場所に、地下鉄1号線の草梁駅や釜山駅がある。西面駅までは約10分。海雲台へ向かう場合は西面駅で地下鉄2号線に乗り換え、約40分。運賃は1300~1500W(現金)。

 

■シャトルバス
フェリーの運行に合わせて、ターミナルと最寄駅を循環するバスが運行している。中央駅(14番出口)、釜山駅(4番出口)、草梁駅(4番出口)などに停車するので便利。乗場はターミナル2階ゲート3の外。料金は1100W(現金)。

 

■タクシー
2階3番出口を出るとすぐにタクシー乗場へ出る。一般タクシーを利用した場合、西面へは所要約15分で6000W〜、南浦洞へは所要約8分で3800W〜、海雲台へは所要約35分で1万6000W〜がそれぞれ目安。

トラベルデイズ ソウル 釜山

  • 発売日:2012年07月02日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「トラベルデイズ ソウル 釜山」です。掲載している情報は、2014年3〜11月までの取材・調査によるものです。掲載している情報、商品、料理、宿泊料金などに関しては、取材および調査時のもので、実際に旅行される際には変更されている場合があります。最新の情報は、現地の観光案内所などでご確認ください。