2017年10月17日

韓国

韓国へ出発前の準備 パスポート、ビザは?

by Fish & Tips

Fotolia_175708947_Subscription_Monthly_M
by fotolia - ©rudi1976

快調な旅のスタートを切るためには、日本での事前の準備が鍵となる。入国に不可欠なパスポートや航空券などについておさえておきたい。

パスポート(旅券) PASSPORT

パスポートは海外で自分の国籍を証明する大切な書類。これがなければ外国の出入国も日本の出入国もできない。旅行の予定が決まったら、まずはパスポートを取得しよう。すでに取得している場合は、有効期限をチェック。入国に必要な残存期間を満たしていない場合は、パスポートを更新しなければならない。原則的に有効期限まで1年を切っていれば、いつでも更新手続きができる。

パスポートを作る
発行日から5年間有効な旅券(手数料1万1000円)と、10年間有効な旅券(手数料1万6000円)の2種類があり、どちらかを選ぶことができる。ただし20歳未満は5年旅券のみ。まず、下記にある申請に必要なものを揃えて、住民登録している都道府県または市町村のパスポート窓口へ申請する。海外からの一時帰国者や学生は、現居住地での居所申請も可能。申請から受領まで通常8~10日。規定については、外務省のサイトや都道府県の旅券課などで確認したい。

226804

10年用

226797

5年用

申請のために用意するもの

・一般旅券発給申請書(申請窓口にある)
・戸籍謄(抄)本1通
※有効期限内のパスポートを切り替える場合は、氏名や本籍に変更がなければ不要。
・写真(縦4.5㎝×横3.5㎝)1枚
・申請者本人を証明する書類
※住基ネットワークで確認ができない人や居所申請の人は住民票が必要

申請する場所

住民登録をしている都道府県または市町村のパスポート申請窓口

受領のために必要なもの

・申請時に渡された受理票
・手数料
外務省 パスポート A to Z www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport

必要なパスポートの残存有効期間 TERM OF VALIDITY OF PASSPORT

3カ月間

韓国に入国するには3カ月以上の有効期間がある機械読取式のパスポートが必要。残存期間が満たない場合は切替申請が必要だ。

ビザ VISA

90日以内の観光目的の滞在ビザ不要

ビザ(査証)とは外国に入国するために相手国から発行される書類のひとつで、住民票がある地域を管轄する大使館領事部または領事館に申請をするシステムになっている。ただし、日本国籍の場合は観光や短期商用が目的の90日以内の滞在ならビザは免除され、不要になる。その場合は、パスポートの有効期間が上記の条件を満たしていることと、帰国用の予約済み航空券を持っていることが条件となる。

申請と発給
観光目的でも91日以上の滞在の場合はビザを取得する必要がある。滞在目的や滞在期間などにより発給される種類が異なり、就業営利目的の場合は3カ月以内であってもビザが必要となってくる。申請には申請書、残存期間が6カ月以上のパスポート、縦4.5cm×横3.5cmのカラー顔写真、入国理由を記載した書類などが必要。ただし提出書類は領事館やビザの種類によって異なるので、詳細は最寄りの韓国領事館に問い合わせるのがベター。手数料がかかるが旅行会社を通じての申請も可能。

ワーキング・ホリデー・ビザ

18歳以上30歳以下の青少年を対象に最長1年間、現地での付随的な就労を認めるもの。条件は日本国籍を持ち扶養家族を同伴しないこと。目的は観光で労働は滞在中の資金調達のため。申請には申請書、パスポート、縦4.5cm×横3.5cmのカラー顔写真、往復航空券のコピー、滞在中費用の証明書、日程書、卒業証明書などが必要。
韓国大使館 ワーキング・ホリデー情報 jpn-tokyo.mofat.go.kr

航空券 AIR TICKET

日程や目的地が決まったら、航空券を手配しよう。旅行者がよく使うのは、PEX(ペックス)航空券か格安航空券の2種類だ。PEX航空券は航空会社、格安航空券は旅行会社で買う。料金には運賃のほかに、空港使用料や燃油サーチャージなどが加算されるので確認しよう。

格安航空券 DISCOUNT AIR TICKET

旅行会社がパッケージツアー用に仕入れている団体専用チケットを個人に販売しているため、料金が安い。そのため期間が短いものや帰りの便を変更できない航空券が多い。また、便名が確定しない、申し込みが殺到しオーバーブッキングになるなど、トラブルが起こる場合もある。

格安航空会社(LCC)について
運航コストの軽減や機内サービスの簡略化・有償化などにより、低料金での運航を可能にした航空会社。ローコスト・キャリア(LCC)とも呼ばれる。航空券の購入時期を問わずキャンセル料は100%かかることが多いので注意。

PEX航空券 PEX AIR TICKET

PEX運賃とは正規割引料金のこと。IATA(国際航空運送協会)に参加している航空会社で共通に使えるIATA PEX航空券、各航空会社が独自に料金を決めるZONE PEX航空券、事前に購入する時期が限定されているAPEX航空券などがある。予約時に便名を確定でき、さらにはマイレージも付く。

オプショナルツアーの予約 TOUR RESERVATION

パッケージツアーを申し込んだ旅行代理店などで、オプショナルツアーも申し込める。日本の窓口で申込みができるので、言葉には困らないが、直接予約をするよりも多少割高になってしまう。また、旅行代理店のほか、さまざまな会社がインターネットで、ツアーを掲示している。直接インターネットか、日本語対応の電話で申し込める会社も多い。
北朝鮮との軍事境界線である板門店は、一般観光が許可されておらず、政府が認定するツアーに申し込む必要がある。

パッケージツアーと個人旅行

パッケージツアーを利用するか、個人旅行で行くか? それぞれの特徴を上手に生かしながら、旅の目的や予算に合わせて選びたい。

ソウルのパッケージツアー事情
パッケージツアーのスタイルは、おおまかにフリータイム型パッケージツアー、プラン付パッケージツアーの2種類。フリータイム型パッケージツアーは往復航空券とホテル、現地空港とホテル間との送迎がセットされ、滞在中の観光や食事は含まれない。プラン付パッケージツアーは、これまではオプショナルツアーや個人で別途手配しなければならなかったエステ、グルメ、ドラマロケ地などが組み込まれたツアー。

フライトの選び方
滞在時間が最も長い、行きは午前便、帰りは午後便という組み合わせが人気で料金も高い。このフライト指定ツアーは指定しないものと比べ1万円ほど高くなる。曜日でも値段は変わり、安いのは月曜から水曜出発で、高いのは木曜から日曜出発。

ホテルライフにこだわるなら個人旅行
こだわりのホテル、愛用の航空会社がある人は多少高くついても個人手配がいい。到着時間を自分で決め、ホテルの場所や客室のグレードを希望どおりに手配することができるのは個人旅行ならでは。

お金の準備 MONEY

クレジットカードの普及率が高く、たいていのホテル、市場や屋台などを除く飲食店やショップで使える。

旅の予算 TRAVEL BUDGET

費用
東京〜ソウル往復の航空券は1万5000円前後からあり、これに燃油サーチャージが加算される。宿泊はスタンダードな1、2級ホテルで1泊7000〜1万7000円、特1級ホテルで2〜4万5000円が目安。食事代は高級な韓定食店などに行くとコースで1万円という店もあるが、街なかの食堂なら1000〜1500円程度。牛焼肉を食べるなら、店にもよるが最低3000円は見ておきたい。交通費は市内移動であれば、地下鉄の初乗り約120円で足りる。模範タクシーを利用しても市内移動なら500〜2000円程度。

1日分の費用の目安
●宿泊費 9000〜5万8500円(10万〜65万W)
●交通費 市内120〜約2700円(1350〜3万W) 国内1900〜7200円(2万1000〜8万W)
●食事代 1350〜1万3500円(1万5000〜15万W)
※1W=0.09円で計算しています。

ソウルの物価の目安

韓国の交通費は年々値上がりしている。交通機関は総じて日本に比べて安いが日本とたいして変わらないものも多い。

・ミネラルウォーター 1000W前後(約90円)
・コーラ 1100W前後(約100円)
・ビール350㎖ 2000W前後(約180円)飲食店では中瓶1本4000W〜
・スターバックスのカフェラテ(トールサイズ) 4600W(約410円)
・カゼ薬 3000W〜(約270円)
・CD 1万6000W(約1440円)
・たばこ 4500W前後(約400円)
・映画鑑賞 9000W(約810円)
・マクドナルドのビッグマック 3700W(約330円)
・バスの料金 1200W前後(約110円〜)
・ソウル・一般タクシーの初乗り 3000W(約270円)
・レンタカー 1日10万W〜(約9000円〜)
・ガソリン 1ℓ1400W前後(約130円)
・単3乾電池 2本800W(約70円)
※1W=0.09で計算

日本での両替 EXCHANGE IN JAPAN

最低でも空港に着いてからホテルの客室に落ち着くまでに必要なお金は用意しておきたい。ウォンは日本国内の銀行や両替所でも両替できるがレート(手数料)の関係で、韓国到着後のほうがお得で便利。空港の両替所では両替したい分の円を窓口に差し出せば、それに相当するウォンを渡してくれる。ソウル市内の銀行でも両替は可能でパスポートとともに円を差し出せばいい。

銀行
ウォンであれば、ほとんどの都市銀行、地方銀行で両替ができる。日本での両替は紙幣のみ可能。空港支店や、三菱東京UFJ銀行のワールドカレンシーショップや三井住友銀行の外貨両替コーナーなどの外貨両替専門の店舗は営業時間も長く、土・日曜営業の店もある。ただし手数料が高め。

 

254038

 

外貨両替ショップ
今は銀行だけでなくFX業者や金券ショップでも両替ができる。銀行に比べ手数料が安い業者が多い。

 

外貨宅配サービス
銀行では三井住友銀行、FX業者ではトラべレックスなどが行なっており、希望の通貨を代引きで自宅や勤務先など指定の場所へ指定日に届けるサービス。両替手数料と送料がかかる。

クレジットカード CREDIT CARD

多額の現金を持ち歩くのは危険なので、支払いはクレジットカードで済ませたい。また、ホテルにチェックインする際やレンタカーを借りる際には、身分を保証する必要があるので、海外旅行の必需品だ。

利用限度額を調べておく
海外で高額な出費を予定しているときは、出発前にカード会社に問い合わせておきたい。限度額を上回って利用したい場合は増額してもらう。

暗証番号を調べておく
ATMでキャッシングする際などに必要。カード会社に電話などで問い合わせれば教えてもらえるが、回答は郵送になることが多い。

換算レートは使用した当日のものか
海外で使ったクレジットカードは日本円に換算され、引き落とされるが、日本円への換算は使用した当日ではなく、各クレジットカード会社が設定した日にまとめて換算される。そのレートの差が大きく影響する場合もある。

カード情報のスキミングに注意
カード番号などカードの情報を盗まれ、勝手に使用されて引き落とされたということがないよう、クレジットカードで支払いをするときは、信頼できる店で使用しよう。

Credit cards close up
by fotolia - ©sumire8

国際キャッシュカード・国際デビットカード INTERNATIONAL CARD / DEBIT CARD

日本の口座の預金を、現地通貨に自動両替して、海外の提携ATM/CDから引き出せるサービス。国際デビットカードは、クレジットカードのように加盟店での支払いにも利用できる(1回払いのみ)。国際キャッシュカードは、SMBC信託銀行(旧シティバンク)や新生銀行など、一部の金融機関が扱っている。利用手数料や限度額は各金融機関へ問い合わせを。

トラベルプリペイドカード TRAVEL PREPAID CARD

専用口座にチャージした額だけ利用できる海外専用プリペイドカード。提携ATMで現地通貨を引き出すことができ、提携ショップやレストランでは、サインだけで支払いもできる。引出手数料や利用限度額があるが、紛失・盗難時のサポートがあるため、現金を持ち歩くより安心。パスポートがあれば、即日発行可能なものもある。JTBやクレディセゾン、トラベレックスが発行。

荷物 BAGGAGE

貴重品を除けば、忘れ物をしても現地調達で対応できるものが多い。おみやげや自分のために買ったものなどで、帰国時の荷物は増えるため、別のサブバッグがあると便利。ホテルには歯ブラシやカミソリの備え付けが法律で禁止されているので、忘れずに持参しよう。また、公衆トイレには紙がないことも多く、ティッシュ類も持っていきたい。電化製品を現地で使うつもりなら、充電器の対応電圧をチェックしておこう。

服装 CLOTHES

韓国の気候は日本と同じで温帯性気候に属し、四季がはっきりとしているので服装はそのままのシーズンに合わせて大丈夫。だが、冬は日本よりも厳しい寒さとなるので、しっかりとした防寒対策が必要だ。夏は電車や長距離バス、レストランなどではクーラーが効きすぎている場合があり、羽織れるものを持参すると便利。板門店の国境ツアーや、カジノでは、ジーンズ、スニーカーなどが不可になっている。ドレスコードに注意して洋服を選ぶようにしたい。

222991

海外旅行保険 TRAVEL INSURANCE

海外旅行中に病気やけがをしたときはもちろん、荷物の盗難、たとえばホテルの備品を破損してしまった、高額な医療費がかかったなど、思いもよらないトラブルに対処、補償するのが、海外旅行保険だ。

海外旅行保険は必要か?
病気にかかったり、事故に遭ったりすることは非常にまれだが、それでも万一に備えて海外旅行保険には絶対に加入しておきたい。自分でいくら注意していても避けられない事故もある。しかも、海外での治療には日本の保険はもちろん適用されないうえ、莫大な費用がかかる。
申し込みは、旅行会社やインターネットでできる。空港の保険会社窓口でもできるが、自宅〜空港間の往復にも保険は適用されるので、事前に入っておくのが得策だ。

おもな保険会社
・AIU保険 www.aiu.co.jp/travel
・ジェイアイ傷害火災保険 www.jihoken.co.jp
・損保ジャパン日本興亜 www.sjnk.co.jp
・エイチ・エス損害保険 www.hs-sonpo.co.jpChubb
・損害保険 www.chubbtravelinsurance.jp

クレジットカードに付帯している保険
海外クレジットカードと提携しているものやJCBのように海外加盟店で使えるクレジットカードには、海外旅行保険が付帯しているものが多い。ただし、保険が適用される範囲や適用開始の条件など、クレジットカードにより異なるので、事前に問い合わせるか、インターネットなどで調べておきたい。必要と思われる補償が含まれていなかったり、保険金額が少ない場合は、不足している分だけ保険会社の海外旅行保険をバラでかけるといい。

保険が適用されないケース(保険会社により異なる)
■現金類の盗難・紛失 現金、小切手、株券、その他の有価証券などの盗難・紛失
■慢性病の治療費
■歯科疾病
■妊娠・出産に関わる医療費
■戦争・暴動などによる被害 テロによる被害については状況により保険会社が判断
■天災による被害 地震、洪水、台風などによる被害

アシスタンス・センター
緊急の場合は、まず保険会社のアシスタンス・サービスに連絡する。出発前に加入した保険会社のアシスタンス・センターの連絡先を確認しておきたい。

保険の種類

傷害死亡/傷害治療/後遺障害(基本契約)
海外旅行中の事故によってけがをし、死亡した、後遺障害が残った、治療を受けたとき。傷害に関わる保険のみ基本契約で、海外旅行保険加入の際、必ず入らなければならない。

疾病死亡/疾病治療(特約)
海外旅行中に病気になり、死亡した、あるいは治療を受けたとき。

賠償責任(特約)
海外旅行中に誤って他人にけがをさせてしまった、他人の物を壊してしまい法律上の賠償責任を負ってしまったとき。

携行品損害(特約)
海外旅行中にスーツケース、カメラなど、所有物が偶然の事故により壊れたり、盗まれたりしたとき。

救援者費用(特約)
海外旅行中、病気やけがにより死亡または入院し、日本から家族が現地に行った場合の交通費や滞在費を補償。

入院一時金(特約)
けが、病気で2日以上入院した場合。

航空機寄託手荷物遅延費用(特約)
航空機の遅れなどにより、機内に預けた荷物が届かず、当座必要な衣類や日用品を購入した場合。

航空機遅延により生じた費用(特約)
航空機の欠航や遅れにより、6時間以内に振り替え便が運航しなかった場合の宿泊費や飲食費を補償。

取っておくと便利! 国際運転免許証と国際学生証

国際運転免許証

国際運転免許証とは日本を含むジュネーブ条約の加盟国間の運転を認め合うもの。日本国内で発行されたものは道路交通法で「国外運転免許証」と呼ばれる。韓国でレンタカーを運転する場合は、必ず取得しておこう。申請に必要な書類は日本の免許証、パスポート、縦5cm×横4cmの顔写真1枚、手数料2400円。必要書類を揃えたら、運転免許センターなどにある国際免許証窓口へ行き、申請書に必要項目を記入して提出する。交付から1年間有効。現地には日本の免許証も持参する。

国際学生証

世界100カ国以上で通用するユネスコ承認の学生証明書。おもな博物館や美術館、史跡などの入場料が学生割引になる。取得資格があるのはスチューデントが大学、短大、大学院、高等専門学校4・5年生。スカラーが中学・高校生、高等専門学校1~3年生となっている。国際学生証の取得は申請書と、縦3.3cm×横2.8cmの顔写真1枚、学生証のコピーか在学証明書または休学証明書、カード代金1750円を最寄りの窓口に提出する。発行は窓口なら即日、大学生協事業センターへ郵送で申し込みの場合は約10日間かかる。

この記事のタグ

トラベルデイズ ソウル 釜山

  • 発売日:2012年07月02日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「トラベルデイズ ソウル 釜山」です。掲載している情報は、2014年3〜11月までの取材・調査によるものです。掲載している情報、商品、料理、宿泊料金などに関しては、取材および調査時のもので、実際に旅行される際には変更されている場合があります。最新の情報は、現地の観光案内所などでご確認ください。