2017年10月8日

オーストラリア

メルボルン南西【グレート・オーシャン・ロード】海岸ドライブコース

by Fish & Tips

852827

奇岩群や断崖を眺めながら、280㎞ほど続く道を爽快にドライブしたい。

グレート・オーシャン・ロード Great Ocean Road

メルボルンの南西約100㎞にあるグレート・オーシャン・ロード。約280㎞続く道のハイライトは、ポート・キャンベル周辺に点在する奇岩群。そのほか、アングルシーでは野生のカンガルーを、ケネット・リバーでは野生のコアラを見ることもできる。ヴィクトリア州最古の灯台が建てられたアポロ・ベイや、オトウェイ国立公園もはずせない。

トーキー Torquay

トーキーの近くに、グレート・オーシャン・ロードの入口がある

852971

アングルシー Anglesea

野生のカンガルーが街なかのゴルフクラブで観察できる

853235

アポロベイ Apollo Bay

小さな漁船が港を行き交う。ほかにビーチもある

!Job:    31932, Layout:        0!

Port Campbell ポートキャンベル

飲食店やホテルはそれほど多くない小さな街

852983

ウォーナンブール Warrnambool

ホエールウォッチングで有名な港。ビーチも人気で、夏は大勢の海水浴客で賑わう

!Job:      333, Layout:        0!

ツアー・インフォメーション

グレート・オーシャン・ロード
早朝に出発し、夜遅く帰る日帰りツアーや、2日間以上かけて巡るものもある。
[料金]A$195 

■催行会社/AATキングス・メルボルン 
[電話]1300-555-339 
aatkings.com

アクセス

周辺は、バスや電車などの公共交通機関が十分に発達していないため、個人で行く場合はレンタカーを借りて行くのが一般的。メルボルンからはプリンセス・フリーウェイでジーロンを経由して、起点のトーキーへ車で約2時間。

トーキー・ビジター・インフォメーション・センター(Torquay Visitor Information Centre)
[電話]03-5261-4219 
[時間]9:00〜17:00 
[休み]無休

ローン・ビジター・インフォメーション・センター(Lorne Visitor Information Centre)
[電話]03-5289-1152 
[時間]9:00〜17:00
[休み]無休

グレート・オーシャン・ロード・ビジター・インフォメーション・センター(Great Ocean Road Visitor Information Centre)
[電話]03-5283-1735 
[時間]9:00〜17:00 
[休み]無休

ビジター・インフォメーション・センター・ポート・キャンベル(Visitor Information Centre Port Campbell)
[電話]1300-137-255 
[時間]9:00〜17:00 
[休み]無休

ウォーナンブール・ビジター・インフォメーション・センター(Warrnambool Visitor Information Centre)
[電話]1800-637-725 
[時間]9:00〜17:00 
[休み]無休

オトウェイ国立公園 Otway National Park

遊歩道で森林浴を楽しむ
ユーカリやシダが生い茂る森。20分ほどのボードウォークがある。

!Job:    27570, Layout:        0!

オトウェイ国立公園

現地名:
Otway National Park

ケープ・オトウェイ灯台 Cape Otway Lightstation

岬にそそり立つ国内最古の灯台
1848年建造。オーストラリア本土で最古の歴史を誇る灯台。内部を見学しながら展望台に登ることもできる。

!Job:    26879, Layout:        0!

ケープ・オトウェイ灯台

現地名:
Cape Otway Lightstation

12人の使徒 Twelve Apostles

ドラマチックなハイライ
黄色味を帯びた切り立った奇岩が全部で12あることからこう呼ばれるようになった。夕方の景観が素晴らしい。

854903

12人の使徒

現地名:
Twelve Apostles

ロック・アード・ゴージ Loch Ard Gorge

切り立った崖の壮大な景観が楽しめる
「ロック・アード」はこの海岸で難破したオーストラリア最後の移民船の名前。大航海時代の悲劇を今に伝える。

858228

ロック・アード・ゴージ

現地名:
Loch Ard Gorge

ロンドン・ブリッジ London Bridge

自然のパワーを実感する
以前はダブルアーチの形をしていたことから名付けられた。橋の一部が浸食で落ち、現在の姿となった。

858468

ロンドン・ブリッジ

現地名:
London Bridge

この記事のタグ

オーストラリアのおすすめホテル

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるオーストラリア’18」です。掲載されている記事やデータは2017年6月現在のものです。 いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。※料金の単位はオーストラリアドル(A$)で示しています。