2017年10月6日

オーストラリア

グレートバリアリーフの島々で、サンゴ礁&アクティビティ

by Fish & Tips

852117

フィッツロイ島:熱帯雨林とサンゴ礁が見られる珍しい島。静かで落ち着いた雰囲気が魅力
ミコマス・ケイ:真っ白な砂浜が広がる美しい無人島。鳥類保護区でもあり、野鳥が飛び交う
アウターリーフのポントゥーン:サンゴ礁もアクティビティも一度に楽しめる

フィッツロイ島 Fitzroy Island

アクティビティ満載の穴場リゾート
島全体が国立公園のフィッツロイ島は周辺に手つかずのグレートバリアリーフが広がり、熱帯雨林が茂る美しい島。観光客はグリーン島よりも断然少なく、静かで落ち着いた雰囲気が魅力。シュノーケルでのサンゴ礁観賞から森林浴が楽しめるウォーキングまで、アクティビティで充実の一日が過ごせる穴場スポット。

フィッツロイ島でのアクティビティ

852217

オーシャン・トランポリン(Ocean Trampoline)
ビーチから泳いで行ける距離に浮いている

852229

グラス・ボトム・ボート(Glass Bottom Boat)
色彩豊かな約50種のサンゴ礁が広がっている

852222

シュノーケリング(Snorkeling)
運が良ければ、映画で有名なクマノミにも遭遇できる

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シーカヤック(Sea Kayak)
みんなで呼吸を合わせてリトル・フィッツロイ島へ

ツアー・インフォメーション

ケアンズのリーフ・フリート・ターミナルからフェリーで行く。リーフ・フリート・ターミナル発9時、フィッツロイ島発16時30分の一日各1便が運航している。

●フィッツロイ島往復フェリー
快適なフェリーで島へアクセス。島で楽しめるアクティビティの各種用具を借りることができる。[料金]A$78、4〜14歳A$51(往復乗船料込・英語のみ)
[催行時間]8:40〜17:15

●フィッツロイ島 アクティビティパスツアー
フィッツロイ島の醍醐味を存分に楽しめるツアー。シュノーケリングかグラス・ボトム・ボートを選んで体験。ビーチでピクニック風にランチを食べるのも楽しい。
[料金]A$108、4〜14歳A$67(ランチ、アクティビティ付) 
[催行時間]8:40〜17:15

■催行会社/レージング・サンダー
[電話]07-4030-7990 
[休み]無休 
[カード]V・M 
www.ragingthunder.com.au

フィッツロイ島で過ごす ツアー体験レポート

8:30 リーフ・フリート・ターミナルでチェックイン

最上階デッキは眺めが良い。フィッツロイ島まで約50分のクルーズを満喫。席は指定ではないので、早めのチェックインがおすすめ。

9:20 フィッツロイ島に到着アクティビティを満喫したい

ビーチハイヤー小屋に出向いて、マリンアクティビティ・グッズを借りる。

851084

12:00 ランチタイム

ツアーに含まれているランチボックス。グルメサンドイッチがおいしい。

851164

13:00 ヌーディー・ビーチに行ってみたい

白砂の隠れスポット、ヌーディー・ビーチはメイン・ビーチから歩いて20分ほどで到着できる。

851416

14:00 ライト・ハウスめざしてブッシュ・ウォーキング

片道約1時間。坂道もあるので歩きやすい靴で登るのがベスト。

851244

15:00 頂上から眺めるグレートバリアリーフは最高

熱帯雨林を抜けると見渡す限りの海が疲れを癒してくれる。

851604

16:30 ケアンズに向けて出航

帰りも最上階デッキの席をゲットしてクルーズを満喫しよう。

17:20 ケアンズ到着

リーフ・フリート・ターミナルで解散。

ミコマス・ケイ Michaelmas Cay

サンゴ礁に浮かぶ秘境は野鳥の楽園
澄んだ海とサンゴ礁に囲まれた白砂の島。南半球でも重要な海鳥の生息地のひとつで、国立公園に指定されている。環境を守るため、歩けるのはロープで囲まれたエリアのみ。白い砂浜が美しいビーチは、人が少ないので、バードウォッチングやシュノーケリングをして、のんびりと遊ぶことができる。

849858

ミコマス・ケイでのアクティビティ

海

バードウォッチング(Bird Watching)
島内に棲む野鳥は38種約2万羽!ガイドと一緒に観察ができる(日本語の説明は書面のみ)

海

シュノーケリング(Snorkeling)
透明度抜群でカラフルな魚がいっぱい

850701

半潜水艦 (Semi-Submarine)
泳がなくてもサンゴ礁が楽しめる

ツアー・インフォメーション

マーリンジェティ桟橋奥のオーシャン・スピリット・クルーズ乗船口にてチェックイン。ミコマス・ケイまでは約2時間のクルーズ。

●ミコマス・ケイ・クルーズ
無人島、ミコマス・ケイを豪華な高速船、カタマランでクルージングしながら訪れるツアー。バードウォッチングやマリンスポーツができ、贅沢なシーフードランチもいただける。
[料金]A$208.50〜、子供A$107.50(ランチ・アクティビティ付)
[催行時間]8:30〜17:00

●体験スキューバダイビング
間近に魚たちとふれあえる体験ダイビングツアー。経験豊富なインストラクタ―のつきっきりのサポートと浅瀬ビーチからのエントリーで、初心者も安心。
[料金]1ダイブA$126 
[催行時間]8:30〜17:00

■催行会社/オーシャン・スピリット・クルーズ
[電話]07-4044-9944 
[休み]無休 
[カード]V・M・A・D・J 
www.oceanspirit.com.au

ミコマス・ケイで過ごす ツアー体験レポート

8:30 船に乗り込みチェックインいよいよ出航

出航までは紅茶、コーヒーがサービス。ミコマス・ケイまで約2時間。スケジュールと安全説明は、日本語でなされるので安心。軽食を楽しみながら、ゆったり航海を満喫したい。

848657

10:30 白砂の小島、ミコマス・ケイに到着

まるで絵はがきから飛び出したような美しい砂の島は国立公園に指定。シュノーケリングとバードウォッチングを楽しんでいると、4時間の滞在時間があっという間だ。

848832

12:00 船上で豪華バイキングランチ

ディナークルーズ担当のシェフたちが船内キッチンで作るシーフード主体の自慢のランチ。ボリューム満点かつ新鮮で美味だ。

849036

13:00 午後ももちろんアクティビティ三昧

半潜水艦の艦内に下り、窓からのぞくとサンゴや魚たちがすぐそこに。ウミガメやカクレクマノミが見られることも。浅瀬のビーチで泳ぐのもよい。

849125

15:00 ケアンズに向けてセイリングクルーズ

帰路はフルーツプラッターとチーズのサービスがある。優雅にセレブ気分で帰りのクルージングも楽しみたい。

849211

17:00 ケアンズ到着

アウターリーフのポントゥーンで一日中遊ぶ!

サンゴ礁もアクティビティも一度に楽しめる!
マリンアクティビティを存分に遊び尽くしたい人にオススメ! 滞在時間やリーフ、旅の目的によってどのクルーズ会社にするか決めたい。

855876

これがポントゥーン。サンゴ礁の海に浮かぶアクティビティの拠点

Q.ポントゥーンってなに?

A.大手のダイブショップが所有する人工の浮島のこと。
グレートバリアリーフ各地に点在するポントゥーンを拠点に、多彩なマリンアクティビティを楽しむことができる。ダイビングやシュノーケリングをはじめ、船会社によっては半潜水艦やグラス・ボトム・ボート、ヘリコプター、シーウォーカーも体験できる。大きいものでは長さ約25m、幅約50mもあり、食事や休憩スペース、海中展望室などを備えている。もちろんトイレやシャワーも完備。ツアー料金は、ケアンズ発でA$200前後が相場。オプションと飲み物代は別料金になる。

オーストラリアのおすすめホテル

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるオーストラリア’18」です。掲載されている記事やデータは2017年6月現在のものです。 いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。※料金の単位はオーストラリアドル(A$)で示しています。
オーストラリアのツアー