2017年10月7日

オーストラリア

ゴールドコースト 海も街も楽しめる欲張りビーチリゾート!

by Fish & Tips

830253

黄金色に輝く砂浜が約40 ㎞続く世界屈指のビーチリゾート。海でのアクティビティや熱帯雨林の散策、街でのショッピングやテーマパークで一日中遊び尽くしたい。

ゴールド・コースト基本情報

日本からのアクセス

ジェットスター航空が成田~ゴールド・コースト間を直行便で結んでいる。所要は約9時間。

空港から市内への移動

ゴールド・コースト空港から、サーファーズ・パラダイスまで車で約30分。ホテルへはゴールド・コースト・ツーリスト・シャトルが便利だ。

市内交通

市内の移動にはGリンクやサーフサイド・バスを活用する。内陸部へはレンタカーかツアーで。

各都市からのアクセス

ケアンズから約2時間15分
シドニーから約1時間20分

ともにカンタス航空、ジェットスター航空、ヴァージン・オーストラリア航空などの主要都市とゴールド・コーストやブリスベンを結ぶ空路を利用。

【観光案内所】サーファーズ・パラダイス・インフォメーション&ブッキング・センター (Surfers Paradise Information & Booking Centre)

2 Caville Ave., Surfers Paradise
1300-309-440
8:30(土・日曜9:00)〜17:00(土曜は〜18:00、日曜は〜16:00)
無休
カヴィル・モール内
www.visitgoldcoast.jp

ゴールド・コーストってこんな街

ビーチはもちろん、世界遺産のラミントン国立公園などの自然に囲まれたリゾート地。シティにはテーマパークもある。

メイン・ビーチ Main Beach

ラグジュアリーな雰囲気

高級感漂う海沿いのエリアは、ショッピングセンター「マリーナ・ミラージュ」などがあり、おみやげ探しにもおすすめだ。

833166

遊び心あふれる巨大なモニュメントも

ブロードビーチ Broadbeach

開発が進む注目エリア

サーファーズ・パラダイスの南にある閑静なエリア。土・日曜に開かれるカラーラ・マーケットには多くの人が訪れる。

833137

サーファーズ・パラダイス Surfers Paradise

最も賑わう街の中心地

ビーチを訪れる人はもちろん、カヴィル・モールを中心に店が密集。ショッピングセンターも多く、買い物好きにも人気。

830253

真っ白なビーチ沿いには高層ビルが建ち並ぶ

サーファーズ・パラダイス・ビーチ

現地名:
Surfers Paradise Beach
住所:
The Esplanade, Surfers Paradise
地図を見る »
アクセス:
カヴィル・モールから徒歩すぐ

ヒンターランド Hinterland

珍しい動植物が生息

内陸部に広がる世界遺産の亜熱帯湿潤地域。ワラビーや野鳥、チョウが生息している。広大なエリアなので目的を絞って訪れたい。

4288530984_1446463d14_z
Hinterland, by MikeLawton, CC BY-SA

ラミントン国立公園内ではツリー・トップ・ウォークが楽しめる

ゴールド・コーストを楽しむための3つのテーマ

世界遺産の自然と、ロングビーチ沿いの都会の両方が満喫できる。世界中から観光客が集う都市。

プランニングのアドバイス

年中暖かく、まさにリゾート地
朝夕は冷えることもあるが、年中温暖で観光にはうってつけ。ビーチや街を満喫しよう。

アクティビティのあとは休息を
マリンアクティビティは、自分の想像以上に体力を使うので、水分補給と休息を心がける。

テーマパークの閉園時間は早い
基本的に閉園が早いテーマパーク。開園と同時に入場し、閉園後は別の予定を入れたい。

【ビーチ】サーファーズ・パラダイス

ゴールド・コーストで最も賑わうスポット

世界屈指のビーチはもちろん、海沿いにあるショッピング施設にも行きたい。

845850

年間300日以上が晴天という世界屈指のリゾート地

845858

多彩なショッピング施設で買い物を楽しむ

845873

いい波を求めてサーファーが集う

サーファーズ・パラダイス・ビーチ

現地名:
Surfers Paradise Beach
住所:
The Esplanade, Surfers Paradise
地図を見る »
アクセス:
カヴィル・モールから徒歩すぐ

【大自然】ラミントン国立公園

世界遺産の太古の森

亜熱帯気候で育った、日本では見られない動植物が観察できる世界遺産のレインフォレスト。

845882

森林浴をしてマイナスイオンをたっぷり浴びよう

ラミントン国立公園

現地名:
Lamington National Park

【動物】ローン・パイン・コアラ・サンクチュアリ

130頭のコアラに会える

ゴールド・コーストのあるクイーンズランド州はコアラの抱っこができる。絶対体験したい!

845843

愛らしい姿をぜひとも眺めたい

世界最大&最古のコアラ保護区でコアラとふれあう

ローン・パイン・コアラ・サンクチュアリ

現地名:
Lone Pine Koala Sanctuary
住所:
708 Jesmond Rd., Fig Tree Pocket
地図を見る »
アクセス:
サーファーズ・パラダイスから車で1時間30分
TEL:
07-3378-1366
営業時間:
9:00~17:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.koala.net

3日間で満喫!モデルプラン

見どころが満載のゴールド・コーストのなかから、絶対訪れたいスポットを厳選!

【1日目】サーファーズ・パラダイス

ゴールド・コーストの中心地で、一年間のうち300日が晴天という世界屈指のビーチリゾート。ビーチ沿いにはホテル、街なかにはレストランやショップ建ち並ぶ。オーストラリア国内はもちろん、世界中からの観光客で賑わう。

848096

オーストラリアのコスメを使ったスパで癒されよう

848073

さまざまな種類のアクティビティを体験できる

サーファーズ・パラダイス・ビーチ

現地名:
Surfers Paradise Beach
住所:
The Esplanade, Surfers Paradise
地図を見る »
アクセス:
カヴィル・モールから徒歩すぐ

【2日目】ラミントン国立公園

ラミントン国立公園へのツアーに参加する。世界遺産にも登録されているゴンドワナ多雨林やそこに棲む珍しい動植物、ワイナリーの見学などで楽しみたい。

848080

南極ブナなど、ラミントン国立公園には神秘的な光景が広がる

ラミントン国立公園

現地名:
Lamington National Park

【3日目】ローン・パイン・コアラ・サンクチュアリ

世界最大のコアラ保護区。コアラとのふれあいや、カンガルーのエサやり、羊の毛刈りショーも楽しめる。

2806114558_7ff5bf6039_z
Look at this face!, by TheGirlsNY, CC BY-SA

ほかでは見られない、いろいろなコアラの姿に癒されよう

ローン・パイン・コアラ・サンクチュアリ

現地名:
Lone Pine Koala Sanctuary
住所:
708 Jesmond Rd., Fig Tree Pocket
地図を見る »
アクセス:
サーファーズ・パラダイスから車で1時間30分
TEL:
07-3378-1366
営業時間:
9:00~17:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.koala.net

メイン・ビーチ

帰りにメイン・ビーチに寄り道して、マリーナ・ミラージュやテダー・アヴェニューで買い物をしよう。

余裕があったらプラスしたい!1Dayプラン

3日間では足りない! もっと楽しむなら訪れたいスポット

シー・ワールド

シー・ワールドでイルカの見事なショーを楽しんだり、スリル満点の絶叫マシンに乗ったり、テーマパークで充実した一日を過ごす。

848206
8.3.1

動物の愉快なショーのほか、最新鋭のライドなどバラエティ豊かに遊べて楽しい

シー・ワールド

現地名:
Sea World
住所:
Sea World Dr., Main Beach
地図を見る »
アクセス:
サーファーズ・パラダイスからテーマパーク・トランスファーで12分(往復A$16)、またはサーフサイド・バスで15分
TEL:
07-5588-2222
営業時間:
9:30~17:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.seaworld.com.au

ショッピングセンターでおみやげ探し

ゴールド・コーストには大きなショッピングセンターが充実している。旅の思い出になるお気に入りの一品を探しに繰り出そう。

スプリングブルック国立公園

公園内にあるナチュラル・ブリッジの土ぼたるツアーに参加しよう。土ボタルの生み出す幻想的な絶景は忘れられない思い出になるはず。

Natural Bridge Waterfall

スプリングブルック国立公園

現地名:
Springbrook National Park
アクセス:
サーファーズ・パラダイスから車で約1時間

オーストラリアのおすすめホテル

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるオーストラリア’18」です。掲載されている記事やデータは2017年6月現在のものです。 いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。※料金の単位はオーストラリアドル(A$)で示しています。