2017年9月25日

香港

香港の基本データ&気になる月別のお気温や気候

by Fish & Tips

4889446455_81e84b56d9_z
Hong Kong Skyscrapers, by bsterling, CC BY-SA

昼も夜も数知れぬ人々が通りを行き交う、アジアを代表する巨大都市。イギリスから中国に返還されてからも、経済成長の歩みは止まらず続いている。

香港の基本データ

特別行政区旗 中国への返還によって新たに制定された旗。中央の花はバウヒニア。

Fotolia_104746388_Subscription_Monthly_M
by fotolia - ©aomvector

地域名 中華人民共和国香港特別行政区
Hong Kong Special Administrative Region of the People’s Republic of China

面積 約1106km2
九龍半島および200余りの島から構成されている。面積は東京23区の約2倍だが、区域の70%以上が山林で、人の居住に適した土地は少ない。

人口 約734万人(2016年推計)
中国本土や外国の出身者が増えているため人口は増加傾向にあるが、近年は少子化が進んでいる。1960年前後に生まれた世代が多い。

人口密度 6760人/㎢香港全土でもかなり高い数値だが、居住が難しい山林が多いため、平地部の人口密度は非常に高い。九龍の一部では人口密度は5万人/㎢を超える。

民族 漢民族漢民族が90%以上を占めるが、出稼ぎの外国人の増加によって、その割合は少し低下している。近年はインドネシア人、インド人の増加が著しい。

■ 香港の国籍別人口の変遷

国歌 義勇軍行進曲
March of the Volunteers
中華人民共和国国歌。スポーツなどの国際大会でも演奏される。

公用語 中国語(広東語)、英語
日常会話は広東語が中心だが、半数近くの人は英語も使いこなす。中国本土との結びつきが強まった昨今は、北京語が使える人が急速に増加している。漢字は中国本土と異なる繁体字を使用。

政体 共和制
社会主義国である中華人民共和国の領土だが、一国二制度のもとで資本主義による経済運営がなされている。

元首 習近平国家主席
(2013年3月〜)
中華人民共和国の最高指導者。

行政長官 梁振英
(2012年7月〜)
2012年3月、1200人の選挙委員による選挙で初当選。

選挙権 18歳以上
一般市民は行政長官の選挙には参加できず、区議会議員と一部の立法会議員の選挙にて投票が可能。中国返還後、民主化を求める運動が高まっている。

宗教 仏教、道教、キリスト教(カトリック、 {tab}プロテスタント)、イスラム教など中国伝統の宗教や世界各国の宗教が信仰されている。無宗教の人も少なくない。

経済 GDP US$3160億(2016年)
イギリス統治時代から中継貿易で繁栄し、アジアでトップクラスの経済都市に発展。ニューヨーク、ロンドンと並ぶ世界三大金融センターのひとつに数えられている。近年は中国本土と密接な関係を持ちながらの進歩をみせている。

■ 香港のGDPの変遷

12337314963_fb475a8e34_z
Kowloon Island, Hong Kong, by Jirka Matousek, CC BY

長くイギリスの統治下にあった都市

香港とは中国広東省の南、珠江の河口付近にある地域。19世紀、当時中国大陸を支配していた清王朝がイギリスとの戦争に相次いで敗れたため割譲され、1997年までイギリスの統治下に置かれることとなった。この間に香港は貿易港としてめざましい発展をみせた。中国各地、世界各国からさまざまな民族の人々が訪れ、彼らの文化を受け入れて、香港はさらなる進化を遂げた。

返還以降、急速な経済発展を続ける中国本土との結びつきが強まり、本土からの旅行者や移住者が急増。香港の経済や社会は、新たな時代を迎えようとしている。

最先端と古き良き時代が交差する

香港の中心となっているのは、ヴィクトリア・ハーバーを挟んで向かい合う九龍半島の先端部と香港島の北部。高さ490mのICCビルを筆頭に超高層ビルが林立し、遠くから眺めると近未来の風景のようだ。アジア屈指の国際都市だけあって、繁華街には各国料理のレストランや高級ブランド、香港に拠点を置く広東料理の名店や人気デザイナーのブティックも多い。

また、建ち並ぶビルは、夜には無数のきらめく光として、素晴らしい夜景を生み出す。香港島最高峰のヴィクトリア・ピークからの眺望は、「100万ドルの夜景」として世界的に有名だ。

一方で、昔と変わらぬ下町の風景が残されているのも香港の魅力のひとつ。高層ビルの谷間には露店が並ぶ細い路地があり、食品や日用品を求める地元の人々でいつも賑わっている。

23148530050_49ecd4418b_z
Hong Kong at night, by Daxis, CC BY-ND

香港・マカオ独特の政治システム 特別行政区とは

一国二制度といわれる特例により資本主義経済が保持されている

香港とマカオが属する「特別行政区」という行政単位は、中華人民共和国の最高立法機関である全国人民代表大会が、特別行政区基本法を制定して設置されたものだ。イギリスとの協定によって、返還後50年間はこの制度が維持されると約束されている。特別行政区は中華人民共和国のなかで外交、防衛を除くほとんどの分野で自治権を持つ。このため、イギリス統治時代と変わらず経済運営は資本主義で、死刑制度がないなど、司法も中国から独立している。また、外交権はないものの、国際会議などに代表者を参加させることができる。ただし、中央政府による言論統制が行なわれることもあり、現状に不満を持ち民主化を求める香港人も少なくない。

264046

香港特別行政区の政治を動かす香港立法会大楼

香港の一年 HONG KONG CALENDAR

四季を通して温暖な香港だが、冬は冷え込む日もある。また、夏の台風にも警戒が必要だ。中国とイギリスの文化が混じり合う街だけに、季節ごとの興味深いイベントも多い。

1月 January ヤッユット

気温は15~20℃前後。時折10℃以下になることがある。からっと晴れず、曇りの日が多い。

1月1日 元日(2日に振替)獅子舞のパレードが行なわれる。

1月28〜31日※旧正月(ほとんどの店が休み)旧暦の正月を祝い、一年で最も盛大な祭りを行なう。

15877915484_0d9f36fd0e_z
Chinese New Year in Hong Kong, by apairandaspare, CC BY

2月 February イーユット

1月の気候に似ている。旧正月前後に急に冷え込むことがある。0℃まで下がることはまずない。

2月11日※ 元宵節

2月12日※ 香港国際マラソン

2月中旬〜3月中旬 香港アートフェスティバル

12月下旬〜2月上旬

冬の服装

東京の冬よりも約10℃暖かい。長袖のシャツに冬物のジャケットを合わせて着るくらいでよく、厚手のコートは必要ない。重ね着ができるセーターやトレーナーがあると、夜間や明け方の冷え込みがしのげる。

264082

3月 March サームユット

だんだんと春らしく暖かくなるが、夜は冷え込む。雨の日が多くなり、湿度も高くなっていく。

3月第3日曜 香港ダービー(競馬)

4月 April セイユット

小雨が降り続く日が多い。晴れると蒸し暑くなる。昼と夜の温度差がほとんどなくなる。

4月4日※清明節

4月14〜17日※耶蘇受難節と復活節キリストの復活を祝うイースターホリデー。英国統治時代の名残。

4月11〜25日※香港国際映画祭

5月 May ンユット

雨の日が多くなり、短時間の豪雨が増える。5月下旬頃より本格的な雨季に突入する。

5月1日 労働節(メーデー)

5月3日※仏誕節 釈迦の誕生を祝い、イベントを開催。

5月3日※譚公誕/長洲饅頭節

5月30日※端午節/ドラゴンボート・フェスティバル

262369

春の服装

気候が不安定で、急に暑くなったり寒くなったりする日がある。ジーパンやスカートに、長袖または半袖のシャツ、あと脱ぎ着が楽なジャケットやカーディガンがあると便利だ。

263867

6月 June ロッユット

夏のシーズン到来。気温は26~33℃前後、湿度は80%以上となり、かなり蒸し暑い。台風が襲来し始める。

7月 July チャッユット

不安定な天気になりがち。雷や風をともなった雨が降ることが多い。台風や大雨の情報に注意。

香港天文台は、台風の規模により1、3、8、9、10の5段階のシグナル(警報)を出す。シグナル8以上になると学校や会社は休み。旅行者も外出はひかえたい。

7月1日 香港特別行政区成立記念日

7月中旬 香港ファッションウィーク

7月上旬〜8月下旬 春夏ものが大幅に値下がりする

8月 August パッユット

台風の襲来が多く、雨の量が一年のなかでピークとなる。気温も高く、蒸し暑い日が続く。

8月中旬 香港フード・エキスポ
アジア最大級の国際食品見本市。湾仔の香港会議展覧中心で開催される。世界各国からバイヤーが訪れ、日本の企業も多数参加する。

8月28日※ 七姐節

夏の服装

蒸し暑いので、風通しの良いものや、汗を吸う綿シャツなどがよい。屋外の暑さに対し、屋内や車内は冷房が強いため、薄手の上着やストールを用意。必要であれば帽子やサングラスを準備。

269388

9月 September ガゥユット

雨の量が減り始める。気温は変わらず高い。9月下旬頃から観光のベストシーズンとなる。

9月上旬 香港ウォッチ&クロック・フェア

9月5日※孟蘭節 成仏できずにいる霊を供養する

10月 October サップユット

猛列な暑さがおさまり、日に日に涼しくなる。気温は18~28℃前後。湿度は70%程度のことが多い。

10月1日 国慶節(2日に振替)

10月4日 中秋節※(翌日が休日)
ランタンに火を灯し、家族で集まって食事をし、月餅を食べながら月見を楽しむ

10月28日※重陽節

233420

晴れの日が多く、街なかには半袖の人もいるほど。春と似た服装で秋らしい装いを。ベストやスカーフなどがあれば、急に寒くなったときの温度調節に役立つ。

263921

11月 November サップヤッユット

雨の量がぐっと少なくなる。湿度も徐々に低くなる。若干気温に波があるが、晴れの日が多く、過ごしやすい。

11月中旬〜12月下旬 クリスマス・イルミネーション

83352075_a44fb7a360_z
New Year travel to Hong Kong & Bangkok #15, by skyseeker, CC BY

12月 December サップイーユット

気温と湿度が下がり、香港の冬が訪れるが、日本の秋のような気候。年によっては急に寒くなる。

12月上旬〜下旬 香港ウインター・フェスタイルミネーションで街を彩り、イベントを開催

12月25日 聖誕節(クリスマス。26日も休日)

12月31日 ニューイヤー・カウントダウン

11754888555_86c1c76c2d_z
Happy New Year 2014, by Colin Tsoi, CC BY-ND

この記事のタグ

トラベルデイズ 香港 マカオ

  • 発売日:2012年07月02日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「トラベルデイズ 香港 マカオ」です。掲載している情報は、2016年9月〜2017年1月の取材・調査によるものです。掲載している情報、商品、料理、宿泊料金などに関しては、取材および調査時のもので、実際に旅行される際には変更されている場合があります。最新の情報は、現地の観光案内所などでご確認ください。