2017年10月5日

香港

香港メシ!ローカルに人気の飯料理

by Fish & Tips

767271

気軽においしい米料理が食べたくなったら、焼味飯や煲仔飯にトライ。ご飯に合う肉などのトッピングたっぷりで、ボリュームも大満足!

香港の飯って?
●定番人気は?
鶏や豚のロースト(焼味)を白いご飯にのせた焼味飯と、さまざまな具材をトッピングして土鍋でご飯と一緒に炊き上げる煲仔飯が2大名物。専門店や、この2つをウリにしている食堂も多く、香港を代表するローカルグルメになっている。そのほか、海南鶏飯(チキンライス)や、広東料理店では炒飯なども人気。

●ツウな食べ方はある?
焼味飯は1種類の肉でももちろん楽しめるが、2種類を組み合わせられる場合も多い。味が変わっておすすめだ。また、煲仔飯は料理が運ばれてきたら、テーブルに置かれている醤油をかけていただこう。

●香港では何米が使われる?
香港で使われるお米は長粒種、いわゆるタイ米が主流。日本米に比べ、細長い形と独特の香り、さらっとした食感が特徴的。日本人にはなじみが薄いが、このタイ米の食感は仔飯や炒飯との相性が抜群。タイ米が苦手な人にも気に入られることが多い。

見た目も香りも食欲をそそる豪快メシ 焼味飯 (シウメイファン)
香ばしく焼き上げられた鶏や豚のローストは、白いご飯との相性もぴったり!

香港の冬の風物詩おこげもおいしい 煲仔飯 (ボウチャイファン)
香港流アツアツ土鍋ご飯。冬によく食べられる料理だが、ここでは通年提供する店をご紹介!

カリッと焼かれたローストが人気 斗記焼味之家 (トウゲイシウメイジーガー)

焼味(ロースト)店は香港に数多いが、香港のグルメ雑誌でも高い評価。豚や鶏、ガチョウなどおいしい部位や重さにこだわり、はちみつを加えた甘い特製ダレで時間をかけて焼き上げる。

【予算】HK$45〜

767264

斗記燒鵝飯 (トウゲイシウウォーファン) HK$42
ガチョウのローストご飯。骨ごとぶつ切りで提供されるので、小さい骨に気をつけて
【ガチョウロースト】重さにこだわって仕入れたガチョウをまるごと焼き上げる。肉汁がしたたるうまさ

767285

皮も身もプルプル 秘製貴妃雞飯 (ベージャイグァイゲイガイファン) HK$44
鶏は漢方薬入りのタレに漬けて蒸し上げる。やや塩気が強くご飯がすすむおいしさ
【蒸し肉】新鮮な鶏のモモ肉を使用。肉がしっとりやわらかい

759165

斗記焼味之家

現地名:
斗記燒味之家
住所:
中環昭隆街15-25號 GF
地図を見る »
アクセス:
MTR中環セントラル駅C・D2出口からすぐ
TEL:
2973-6610
営業時間:
7:30~22:00
定休日:
無休 

盛り合わせのチャーシューご飯を堪能 龍記飯店 (ロンゲイファンディム)

中環のローカルな市場街にあり、店先には焼き上げられたローストが吊るされ自宅用にテイクアウトする人も多い。豚、鶏、ガチョウ、ハトなど、基本の作り方だが自家製ダレと焼き加減で外はカリカリと香ばしく、中に肉汁を閉じ込める。2種盛り合わせもOK。

【予算】HK$35〜

767271

雙拼燒味飯 (ションピンシウメイファン) HK$50
豚チャーシューと蒸し鶏、人気の2種盛り。タレと脂がご飯にしみて抜群においしい
【蒸し鶏】やわらかい鶏肉をふっくら、しっとり蒸し上げている。ほかに醤油で煮た油鶏も人気
【チャーシュー】やわらかい豚肉にタレをかけじっくり焼き上げる。外はカリカリ、中はジューシー

760754

龍記飯店

現地名:
Dragon Restaurant/龍記飯店
住所:
中環域多利皇后街12号
地図を見る »
アクセス:
MTR香港ホンコン駅C出口から徒歩5分
TEL:
2545-5328
営業時間:
7:00~22:00
定休日:
無休 

カリッと焼いた豚バラロースト 太興 (タイヒン)

もともとはロースト専門店としてスタートし、現在は40店舗を展開する人気店に。熟練シェフが味付けした新鮮な肉をスウェーデン製のロータリー式ガスオーブンで焼き、どの店舗でも同じ味を提供している。日本語メニューはないが、写真がありわかりやすい。

【予算】HK$56〜

767256

5星級燒肉飯 (ンセイカップシウヨッファン) HK$63
皮はパリッとしていて中はふっくらジューシーな豚バラのロースト。マスタードがよく合う

767278

秘伝のソースで焼き上げる 特捜叉燒飯 (ダッソウチャーシウファン) HK$50
まんべんなく焼いた肩ロースは、肉がとてもやわらか。
【肩ロース】肉は塩で味付けし、表面にはちみつをぬって仕上げている

太興

現地名:
Tai Hing/太興
住所:
銅鑼湾謝斐道470-484号 信諾環球保険中心1-3号地舗
地図を見る »
アクセス:
MTR銅鑼湾コーズウェイ・ベイ駅C出口から徒歩2分
TEL:
2577-7038
営業時間:
7:30~24:00(LO23:30)
定休日:
無休 

昼間から煲仔飯が食べられる 永合成茶餐庁餅店 (ウェンハップセンチャーチャンテンベンディム)

土鍋ご飯が評判で、昼間でも食べられるのがうれしい茶餐庁。人気は牛ミンチに生卵をのせた「窩蛋牛肉飯」。濃い醤油味の肉に卵がからみ、ご飯と相性抜群。茶餐庁らしくおかずも飲み物も豊富にそろう。

【予算】HK$40〜

767934

窩蛋牛肉飯 (ウォイダンアウヨッファン) HK$60
醤油味の牛ミンチ肉と生卵のせ。混ぜて食べれば濃い味の牛ミンチに卵がからんでまろやかに

767976

濃いめの味があつあつご飯とよく合う 豉汁排骨飯 (シージャッパイグォファン) HK$58
あんかけ風の豚スペアリブ豆豉蒸しをご飯にのせた。少しだけ辛みがある
【ローカルの声】老舗ならではの落ち着いた雰囲気もいいですね。ランチにはこのメニューをよく食べます。朝食のエッグタルトもおすすめ!

永合成茶餐庁餅店

現地名:
永合成茶餐廳餅店
住所:
西營盤德輔道西360號 GF
地図を見る »
アクセス:
MTR香港大學ヒョンゴンダイホッ駅B1出口から徒歩5分
TEL:
2850-5723
営業時間:
6:00~16:00(土曜は~15:00)
定休日:
日曜、祝日 

パラリとしたご飯と香ばしさが人気 坤記煲仔小菜 (クァンゲイボウチャイシィチョイ)

おいしい煲仔飯といえば名前が挙がる店。強火で炊かれたご飯はパラリとして香ばしく、これを目当てに予約がひっきりなし。副菜も豊富で、冬の鍋料理も人気。煲仔飯の提供は18時以降。

【予算】昼 HK$30〜、夜 HK$53〜

【ローカルの声】食材が新鮮で、お米にじんわりと味がしみ込んでいるのがこのお店の特徴。メニューが多く、何を食べようかいつも迷ってしまいます

767968

鴛鴦腸飯 (ユンヨンチョンファン) HK$70
豚肉とレバーの、2種類のソーセージ入り。脂がほどよくお米にしみ込んで香りが良い

762302

坤記煲仔小菜

現地名:
坤記煲仔小菜
住所:
西營盤皇后大道西263號 和益大廈GF
地図を見る »
アクセス:
MTR西營盤サイイップン駅B1出口から徒歩3分
TEL:
2803-7209
営業時間:
11:00~翌0:30(日曜は18:00~)
定休日:
日曜の昼 

行列のできる土鍋ご飯 四季煲仔飯 (セイグヮイボウチャイファン)

油麻地にある煲仔飯専門店。具の種類が多く定番の煲仔飯がひととおり楽しめるほか、付け合わせのおかずも豊富。香港人客が圧倒的に多い地元度満点の店で、香港の庶民派グルメの味と雰囲気を楽しもう。

【予算】HK$50〜

767983

白鱔肉片飯 (バシンヨッピンファン) HK$69
うなぎと豚肉の煲仔飯。うなぎはふっくらしているが骨付なので注意して食べよう

767991

牛肉も鶏肉も食べたい欲張り派におすすめ 牛肉滑雞飯 (アウヨッウワガァイファン) HK$49
牛肉と鶏肉を炊き込んでいる。肉の脂と醤油がご飯にからんでおいしい
【ローカルの声】肉がやわらかくて香ばしくて、リーズナブルなのにおいしいですよ!

763100

四季煲仔飯

現地名:
四季煲仔飯
住所:
油麻地鴉打街46-58號 GF
地図を見る »
アクセス:
MTR油麻地ヤウマテイ駅C出口からすぐ
営業時間:
17:00~23:30(閉店は翌0:30)
定休日:
無休 

鍋底のおこげまで食べ尽くしたい! 興記菜館 (ヒンゲイチョイグン)

昔ながらの風情が残る油麻地にある煲仔飯の名店。すぐ近くに数店舗展開するが、厨房は1つ。注文を受けてから土鍋をひとつひとつ炭火にかけて仕上げる。魚や鶏肉をはじめ、バラエティ豊かな65種類のメニューが並ぶ。

【予算】HK$36〜

767945

卵と牛ミンチが混ざり合う美味 免治牛餅煲仔飯 (ミンツィーアウベンボウチャイファン) HK$43
牛ミンチの煲仔飯。プラスHK$2で卵を加えると、まろやかになって美味

767955

章魚雞粒煲仔飯 (チャンユーガァイラッボウチャイファン) HK$43
意外な取り合わせだがよく合う、たこと鶏肉の煲仔飯。豉油をかけて食べる

763601

興記菜館

現地名:
興記菜館
住所:
油麻地鴉打街48號
地図を見る »
アクセス:
MTR油麻地ヤウマテイ駅C出口から徒歩3分
TEL:
2384-3647
営業時間:
17:30~翌1:00
定休日:
無休 

この記事のタグ

まっぷる香港(16年)

  • 発売日:2016年12月13日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷる 香港」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2016年9〜11月現在のものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。なお本誌に掲載した情報による損害・トラブル等については、弊社では一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。※本文中の料金・価格は、香港ドル(HK$)で表示しています。