2017年9月28日

香港

香港の名門ホテルで優雅なアフタヌーンティー

by Fish & Tips

Fotolia_162313711_Subscription_Monthly_M
by fotolia - ©chombosan

英国統治の歴史がある香港では、高級ホテルのラウンジなどで、本格的なアフタヌーンティーが楽しめる。もちろんビジター利用も可能。紅茶や焼きたて菓子の香りに誘われて、贅沢なひとときを過ごしたい。

アフタヌーンティーQ&A

Q. アフタヌーンティーって?
A. 19世紀半ば、英国のベッドフォード公爵夫人により始められた習慣。夜の観劇やオペラ鑑賞などのためディナーがとれない場合に利用されることが多かった。

749694

Q. 何時頃にいただくもの?
A. ほとんどの店では、ランチタイムのあとからディナーまでの間にアフタヌーンティーセットを提供する。小食な人はランチかディナーの量を調節して、楽しもう。

Q. 予約は必要?
A. ホテルのティールームなど、予約を受け付けている店を訪れる際は、予約をしておくとよい。街なかのカフェなどで予約が必要な店は少ない。

750764

上段 プチケーキ
旬のフルーツを使ったタルトやチョコレート、ムースなど、バリエーションが豊かで迷ってしまう

750780

中段 スコーン
クラシカルを踏襲する焼きたてスコーンは、中がしっとり。ホームメイドのジャムやクリームと一緒に

750734

下段 サンドイッチなど
フォアグラやキャビアなど高級食材もあしらう独創的なサンドイッチ。オーガニックティーとの相性もいい

伝統を受け継ぐ本格派生演奏とともに優雅な時間を ザ・ロビー The Lobby

ペニンシュラのロビーにあり、宮廷のように広く重厚な空間。クラシックの生演奏が響く純英国式のアフタヌーンティーで知られ、多くの人が訪れる。レーズンスコーンとクロテッドクリームなど伝統の味を堪能したい。

TEA TIME DATA
アフタヌーンティーセット HK$628(2人前)
ティータイム 14:00~18:00

752263

マフィンやプチケーキ、サンドイッチなどが、3段プレートに並ぶ

ザ・ロビー

現地名:
The Lobby
住所:
尖沙咀梳士巴利道 ペニンシュラGF
地図を見る »
アクセス:
MTR尖沙咀チムサアチョイ駅L3出口からすぐ
TEL:
2696-6772
営業時間:
7:00~23:30(金・土曜は~翌0:30)、ティータイム14:00~18:00
定休日:
無休 

独創的なスイーツと英国伝統のスコーン ザ・ラウンジ The Lounge

目の前に広がるハーバービューと、フランス人パティシエによるスイーツが非日常感を盛り上げる。ケーキやサンドイッチなどに工夫を凝らす一方、スコーンは正統派にこだわり、昔ながらのレシピを守る。パティシエの創意に驚く、特別な時間を過ごしたい。

TEA TIME DATA
アフタヌーンティーセット HK$525(2人前、土・日曜、祝日はHK$570)
ティータイム 15:00~17:30
※セット内容は季節により変更となる場合があります

750253

ウォーターフロントに位置するフォーシーズンズホテルのグランドフロア

750244

天井までガラス張りの店内に、ハーバーからの陽光が差し込む

750236

一流のスイーツ、本格的なお茶で極上のティータイムに

ザ・ラウンジ

現地名:
The Lounge
住所:
中環金融街8號 フォーシーズンズGF
地図を見る »
アクセス:
MTR中環セントラル駅A出口から徒歩8分、MTR香港ホンコン駅E1出口から徒歩3分
TEL:
3196-8888
営業時間:
6:00~24:00、ティータイムは15:00~17:30
定休日:
無休 

香港島を見渡せる眺望抜群のラウンジ ロビー・ラウンジ The Lobby Lounge

窓の外にはヴィクトリア・ハーバーの大パノラマが広がる。アフタヌーンティーセットは、温かいマフィンのほか、旬の素材を使ったケーキやサンドイッチの種類が多く、見た目にも華やか。夜は眺望とともにカクテルを。

TEA TIME DATA
アフタヌーンティーセット HK$608(2人前、土・日曜、祝日はHK$628)
ティータイム 14:30(土・日曜、祝日13:30)~18:00

753492

ロビーラウンジ

現地名:
Lobby Lounge
住所:
尖沙咀梳士巴利道18号 インターコンチネンタル香港GF
地図を見る »
アクセス:
MTR尖沙咀チムサアチョイ駅J出口から徒歩5分
TEL:
2721-1211
営業時間:
7:00~翌0:30、ティータイム14:30(土・日曜、祝日13:30)~18:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://hongkong-intercontinental.jp/lobby_lounge.html

103階からの景色と創作スイーツを堪能 カフェ103

103階からヴィクトリア・ハーバーとピークを見渡す香港唯一無二のロケーションもさることながら、他に類を見ない独創的なスイーツも話題。アフタヌーンティーは、チョコレートをテーマにバラエティ豊かに展開。中国茶とスイーツの組み合わせもおすすめ。

TEA TIME DATA
アフタヌーンティーセット HK$608(2人前、土・日曜、祝日はHK$628)
ティータイム 15:30~18:00

753519

ハーバーと香港島を望むパノラマビュー。壮大な景色を一望する

753509

シャンデリアが輝くラグジュアリーな空間

753468

各種チョコレートを駆使したオリジナルスイーツです

カフェ103

現地名:
Café 103
住所:
九龍柯士甸道西1号 ザ・リッツ・カールトン香港103F
地図を見る »
アクセス:
MTR九龍カオルーン駅C1出口から徒歩5分
TEL:
2263-2270
営業時間:
12:00~22:30、ティータイム15:30~18:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.ritzcarlton.com/en/hotels/china/hong-kong

コロニアル調の建物で英国式ティータイム ザ・パーラー The Parlour

ヒューレットハウスの重厚感あふれるダイニング。ここではぜひ、英国の薫り漂うアフタヌーンティーを味わいたい。街の喧騒を逃れ、テラス席でスイーツと紅茶をいただけば、オールド香港の優雅なひとときがよみがえるはず。

TEA TIME DATA
アフタヌーンティーセット HK$418(2人前)
ティータイム 14:30(土・日曜15:00)~17:30

753485

異国情緒たっぷりのテラス席。時間をさかのぼっているよう

753527

日替わりのプチガトーは単品で注文することも可能

753477

3段トレイの一番上には温かいスコーンが

ザ・パーラー

現地名:
The Parlour
住所:
尖沙咀廣東道2A號 ハレットハウス内
地図を見る »
アクセス:
MTR尖沙咀チムサアチョイ駅L6出口からすぐ
TEL:
3988-0101
営業時間:
7:00~22:30、ティータイム14:30(土・日曜15:00)~17:30
定休日:
無休 

高級感ある芳醇な香りのローズジャムが名物 クリッパーラウンジ Clipper Lounge

マンダリン オリエンタルの吹き抜けにあるラウンジ。3段トレイにタルトやケーキ、サンドイッチがのり、ボリューム感たっぷり。スコーンに添えられるバラの香り豊かなジャムは、館内のケーキショップで購入可能。

TEA TIME DATA
アフタヌーンティーセット HK$318(1人前)、HK$558(2人前)
ティータイム 14:30~18:00(日曜は15:30〜)、土曜、祝日は14:00〜、16:15〜の2部制

753500

正統派のアフタヌーンティーが楽しめる

クリッパーラウンジ

現地名:
The Clipper Lounge
住所:
中環干諾道中5号 マンダリンオリエンタル 香港M2
地図を見る »
アクセス:
MTR中環セントラル駅F出口からすぐ
TEL:
2825-4007
営業時間:
6:30~22:00、ティータイム14:30(日曜15:30)~18:00、土曜、祝日は14:00~と16:15~の2部制
定休日:
無休 
クリッパーラウンジを予約する »

この記事のタグ

まっぷる香港(16年)

  • 発売日:2016年12月13日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷる 香港」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2016年9〜11月現在のものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。なお本誌に掲載した情報による損害・トラブル等については、弊社では一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。※本文中の料金・価格は、香港ドル(HK$)で表示しています。