2017年9月24日

イタリア

ミラノでブランドショッピング散歩!世界のモードの最先端がここに

by Fish & Tips

169338

メインストリートの高級ブランド店、路地裏のセレクトショップやインテリアショップなど、ミラノならどの店でもハイセンスなアイテムが揃う。美食家も通う食料品店などを訪れるのも面白い。

ブランドショッピング散歩 世界のモードの最先端が、このストリート沿いに集中している

モンテナポレオーネ通りとスピーガ通りでミラネーゼ気分
通り沿いにトップメゾンがひしめくように並ぶモンテナポレオーネ通り。これと並行するように走るスピーガ通りには老舗ブランドとともに、若者向けのカジュアルショップも多く見られる。

モンテナポレオーネ通り(Via Montenapoleone)

おしゃれな人たちが闊歩する、ファッションの都の注目スポット
ドゥオモから地下鉄3号線で1つ目の駅モンテナポレオーネと、同じく1号線でサン・バビラ駅に挟まれる400m余りのモンテナポレオーネ通りは、つねにファッションピープルの注目の地。とくに春先と秋のミラノ・コレクションの時期にはモデルやファッション・エディターが集まり、マンウォッチングも楽しい。

周辺のおもな観光スポット
●ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア 
●スカラ座 

156987

高感度ストリートでは停まっている車もおしなべて高級車

156935

マンゾーニ通りを入り、ファッションストリート巡りをスタート

1 エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)

最高級生地で仕立てる紳士服の老舗
イタリアを代表する高級紳士服ブランド。深みのある色合いの生地のスーツが渋好みのミラノ人に支持されている。

158925

エルメネジルド・ゼニア

現地名:
Ermenegildo Zegna

2 ヴァレンティノ(Valentino)

エレガントなドレスやスーツが揃う
ローマの高級ブランドはミラノの上流階級の女性たちにも人気。メンズファッションも充実しているのがこの街らしい。

160888

ヴァレンティノ(ミラノ)

現地名:
Valentino
TEL:
02-76006182
営業時間:
10:00~19:00
定休日:
祝日、不定休 

3 ヴェルサーチ(Versace)本店

ゴージャス感あふれるミラノ本店
1階から4階にわたって、メンズとレディスのファッション、バッグ、スカーフなど小物まで勢揃い。

161010

ヴェルサーチ(ミラノ)

現地名:
Versace
TEL:
02-76008528
営業時間:
10:00~19:00
定休日:
8月の祝日、8月の日曜不定休 

4 グッチ(Gucci)

ファッションフリークが必ず立ち寄る
モンテナポレオーネ通りのほぼ中央に位置し、1階と地下に広大な面積を誇るミラノ店。ファッションはもちろんのこと、小物や限定品のジュエリーなど、イタリア最大級の品揃えだ。

161127

グッチ(ミラノ)

現地名:
Gucci
住所:
Via Monte Napoleone 5-7
地図を見る »
アクセス:
メトロ1号線San Babilaサン・バビラ駅より徒歩3分
TEL:
02-771271
営業時間:
10:00~19:00(土曜は~19:30)
定休日:
無休 

5 サルヴァトーレ・フェラガモ(Salvatore Ferragamo)

高級靴の老舗ブランド
モンテナポレオーネ駅寄りにメンズ専門店、サン・バビラ寄りにレディス専門店の2店舗ある。靴や小物が充実。

136-1-2

6 ジョルジオ・アルマーニ(Giorgio Armani)本店

ファッションの帝王の旗艦店
モンテナポレオーネ通りの一角を占める旗艦店。マンゾーニ通りにはアルマーニ・ホテルもオープン。

161389

ジョルジオ・アルマーニ(ミラノ)

現地名:
Giorgio Armani
住所:
Via Monte Napoleone 2
地図を見る »
アクセス:
メトロ3号線Montenapoleone モンテナポレオーネ駅から徒歩5分
TEL:
02-76003234
営業時間:
10:00~19:30
定休日:
一部祝日 

スピーガ通り(Via della Spiga)

緑の街路樹が落ち着いた雰囲気を醸し出す、お買物ストリート
モンテナポレオーネ通りと並行してヌオーヴァ門近くからヴェネツィア通りに向かうスピーガ通り。モンテナポレオーネ通りにきらびやかなトップブランドが並ぶのに対し、こちらは自動車の進入が規制されているうえ、建物の中で中庭に面したショップも多く、落ち着いてゆっくり買物が楽しめる界隈だ。

周辺のおもな観光スポット
●市立自然史博物館 
●市立近代美術館

160171

石畳のスピーガ通りは散歩気分でショッピングを

1 ドルチェ&ガッバーナ(Dolce & Gabbana)本店

ゴージャスが極まった、ミラノ本店
スピーガ通りで最も目立つ、ミラノを代表するゴージャス&ドレッシーブランド。豪華な内装で、バーやヘアサロンも併設。

162716

ドルチェ&ガッバーナ(ミラノ)

現地名:
Dolce & Gabbana
住所:
Via Della Spiga 26
地図を見る »
アクセス:
メトロ3号線Montenapoleone モンテナポレオーネ駅から徒歩6分
TEL:
02-76001155
営業時間:
10:00~19:30
定休日:
無休 

2 ティファニー(Tiffany & Co.)

美しいシルバーの輝きを身につける
アメリカ生まれの高級ジュエリー店。ネックレスや指輪など、愛らしいデザインで若い女性から大変な人気を得ている。

162857

ティファニー

現地名:
Tiffany & Co.

3 トッズ(Tod's)

2階にも広がる充実のショップ
カジュアル・エレガントなデザイン、履き心地にこだわったていねいな作り。新作の靴をはじめ、バッグや小物も充実。

170127

トッズ

現地名:
Tod's

4 ミュウミュウ(Miu Miu)本店

キュートなデザインのファッション
プラダの妹ラインはキュートで遊び心のあるデザインが特徴。バッグや靴、アクセサリーはミラネーゼ必須の小物。

163026

ミュウミュウ

現地名:
Miu Miu
TEL:
02-76001799
営業時間:
10:00~19:30 日曜11:00~19:00
定休日:
無休 

5 シャネル(Chanel)

歴史ある店のエレガンスを装う
フランス生まれのブランドだが、イタリアでも根強い人気を誇る。バッグや革小物など日本でも評判の品が手に入る気品漂う店だ。

162688

シャネル

現地名:
Chanel

最新ファッションの祭典 ミラノ・コレクション

年に2回のファッションウィーク
1978年から開催されている世界的なファッションイベント。年に2回、各国のグランメゾンがファッションショーを繰り広げる、ミラノで最大の催しだ。オートクチュール、プレタポルテ、メンズのブランドがそれぞれが10日間にわたり、春には秋冬の、秋には翌春夏のコレクションを発表する。この時期のブランド通りはいっそう華やかになり、目にも楽しい。

CHECK 周辺エリアのブランドショップ

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア
ヴィットリオ・エマヌエーレ2世通り

ドゥオモ近くのガッレリアの中や、その前の通りにも注目の高級ブランドが店舗を構えているので要チェック。

プラダ (Prada)本店

歴史を感じさせる豪奢な空間
趣のあるクラシックな空間が高級感を漂わせる。1階はバッグや革小物のフロア。地下はより広く、バッグ、靴、洋服が並ぶ。

164605

プラダ(ミラノ)

現地名:
Prada
住所:
Galleria V.Emanuele Ⅱ 63/65
地図を見る »
アクセス:
メトロ1・3号線Duomoドゥオモ駅からすぐ
TEL:
02-876979
営業時間:
10:00~19:30(日曜は~19:00)
定休日:
祝日不定休 

フルラ(Furla)

ボローニャ生まれのバッグと小物
日本でも人気のカジュアルなバッグとアクセサリーのブランド。商品の回転が速く、いつも新作が並んでいるのがうれしい。

フルラ

現地名:
Furla

マックス アンド コー(MAX & Co.)

マックスマーラのセカンドライン
より若々しくカジュアルなスタイルで、服から靴、バッグやアクセサリーまでラインナップ。値段が手ごろなのも魅力的。

163962

マックス アンド コー

現地名:
MAX & Co.

マックスマーラ(MaxMara)

大人っぽいデザインでマダムに人気
レッジョ・エミリア発祥のブランドは、シックなコートやシンプルな日常着が得意。ミラノ・マダムの御用達でもある。

163759

イタリアのおすすめホテル

トラベルデイズ イタリア

  • 発売日:2012年07月02日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「トラベルデイズ イタリア」です。掲載している情報は、2014年10月〜2015年1月の取材・調査によるものです。掲載している情報、商品、料理、宿泊料金などに関しては、取材および調査時のもので、実際に旅行される際には変更されている場合があります。最新の情報は、現地の観光案内所などでご確認ください。
イタリアのツアー