2017年9月24日

イタリア

ミラノグルメ!ハイセンスな街で味わう料理はワインと合わせたい

by Fish & Tips

181876

各国からハイセンスな人々が集まるミラノでは、老舗も新店も料理のレベルが上がるのは必然といえる。内陸部ならではの食材を生かした北イタリア料理は選りすぐりのイタリアワインとともにいただきたい。

最先端トレンドが味わえるリストランテ

ファッションの都・ミラノのリストランテでは、スタイリッシュな最先端の料理が堪能できる。

イル・リベルティ(Il Liberty)

独自の感覚を貫くシェフ渾身の一皿
コルソ・コモにほど近いこぢんまりとしたリストランテ。シェフのアンドレア・プロヴェンザーニは、わが家のようにくつろぎながら料理を味わってほしいという。ていねいに作られた一皿一皿は美しいプレゼンテーションと滋味にあふれる。

186431
186437
186260

カラスミとトマトの相性が絶妙な前菜のブルスケッタ

イル・リベルティ

現地名:
Il Liberty
住所:
Viale Monte Grappa 6
地図を見る »
アクセス:
メトロ2・5号線ガリバルディ駅から徒歩5分
TEL:
02-29011439
営業時間:
12:45~14:30、20:00~22:30
定休日:
土曜のランチ、日曜、祝日 
Webサイト:
http://www.il-liberty.it

オステリア・ディ・ポルタ・チッカ(Osteria di Porta Cicca)

インテリアも素敵なナヴィリオの人気店
150年以上の歴史を持つオステリアが2008年に新感覚のリストランテとして生まれ変わった。若手シェフが供するのは野菜や魚介を中心とするライトな料理。アンティークの家具や小物を配した田舎家風のインテリアも素敵な、昨今人気の店だ。

179825

イカ墨を練り込んだパスタにバッカラのソース

オステリア・ディ・ポルタ・チッカ

現地名:
Osteria di Porta Cicca
住所:
Ripa di Porta Ticinese 51
地図を見る »
アクセス:
メトロ2号線ポルタ・ジェノヴァ駅から徒歩5分
TEL:
02-8372763
営業時間:
19:00~24:00(日曜のみ12:00~15:00も営業)
定休日:
月曜、8月の1週間 
Webサイト:
http://www.osteriadiportacicca.it

バグッタ(Bagutta)

文化人に愛されたミラノ中心地の老舗
ブランド店が建ち並ぶモンテナポレオーネのすぐ近くで、老舗の立地としては意外。1924年の創業以来作家や画家たちに愛され、「バグッタ文学賞」までも創設した。クラシックな料理をベテラン・カメリエーレがサービスするのも老舗ならでは。

185591

北イタリアの伝統の味、ラディッキオのリゾット

バグッタ

現地名:
Bagutta
住所:
Via Bagutta 14
地図を見る »
アクセス:
メトロ1号線 San Babila サン・バビラ駅から徒歩3分
TEL:
02-76002767
営業時間:
12:30~22:30
定休日:
日曜(イベント開催時は営業)、一部祝日 
Webサイト:
http://www.bagutta.it

トラサルディ・アッラ・スカラ(Trussardi alla Scala)

国外からも評価される最先端の料理
イタリアを代表する最先端リストランテのひとつ。素材をできるだけ生の状態で、その持ち味を最大限に引き出すことで評判を呼んでいる店。スカラ座の隣でエレガントなインテリアの店内。ドレスアップして出かけたい高級店。

179994
180006
179988

素材は生、もしくは最低限の加熱で持ち味を引き出す

トラサルディ・アッラ・スカラ

現地名:
Trussardi alla Scala
住所:
Piazza della Scala 5
地図を見る »
アクセス:
メトロ1・3号線ドゥオモ駅から徒歩5分
TEL:
02-80688201
営業時間:
12:30~14:30、20:00~22:30
定休日:
土曜のランチ、日曜、祝日不定休、8月の2週間 
Webサイト:
http://www.trussardiallascala.com

ジャコモ・アレンガリオ(Giacomo Arengario)

ドゥオモを眺めるロマンチックなひととき
20世紀美術館の最上階・3階にあり、ドゥオモをすぐ間近に眺められるという絶好のロケーションが話題の店。アール・デコ様式のインテリア、新鮮な魚介料理やモダンにアレンジした伝統料理など、特別な気分が味わえる。

185961
185960

特別な時間が過ごせる旬のリストランテ

ジャコモ・アレンガリオ

現地名:
Giacomo Arengario
住所:
Via Guglielmo Marconi 1
地図を見る »
アクセス:
メトロ1・3号線ドゥオモ駅から徒歩3分
TEL:
02-72093814
営業時間:
12:00~24:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://giacomoarengario.com

食通も満足する絶品トラットリア料理

高感度人間が集まるミラノはトラットリアもハイレベル。シンプルでおいしい料理に出会える。

オステリア・デル・トレーノ(Osteria del Treno)

稀少な食材と伝統の郷土料理
昼は気軽なセルフサービス、夜はアラカルトを提供。近隣のビジネスマンにも評判のレストランは、稀少な食材を使い、失われた郷土料理の再現にとくに力を注ぐ。イタリア各地から取り寄せたサラミ、手間のかかる煮込み料理などを味わいたい。

181559
181565
181553

ていねいな料理が地元民に評判。夜は混むので必ず予約を

オステリア・デル・トレーノ

現地名:
Osteria del Treno
住所:
Via S. Gregorio 46
地図を見る »
アクセス:
メトロ3号線レプッブリカ駅から徒歩3分
TEL:
02-6700479
営業時間:
12:30~14:30、20:00~22:30
定休日:
土・日曜のランチ、一部祝日 
オステリア・デル・トレーノを予約する »

ラルトロ・ルカ・エ・アンドレア(L'Altro Luca e Andrea)

気取らずに本格派の味が楽しめる
ナヴィリオで、おいしい食事が楽しめるカフェとして有名な「ルカ・エ・アンドレア」の姉妹店。素材にこだわり、より進化したトラットリア料理を提供する。熟成具合も抜群のサラミ盛り合わせ、自家製のドルチェも絶対に欠かせない。

181889
181876

シンプルなだけにおいしさが際立つトマトソースパスタ

ラルトロ・ルカ・エ・アンドレア

現地名:
L'Altro Luca e Andrea
住所:
Alzaia Naviglio Grande 24
地図を見る »
アクセス:
メトロ2号線ポルタ・ジェノヴァ駅から徒歩5分
TEL:
02-89415771
営業時間:
12:00~22:30
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.lucaeandreanavigli.it

サー・サイモン(Sir Simon)

ミラノの「今」がわかるビストロ料理
ミラノで有名なリストランテ「ジョイア」で修業したシェフが営む、カジュアルに本物を楽しめるトラットリア。上質な素材を的確に調理し、おいしさを引き出す。イタリア全土の伝統料理にヒントを得た、この街ならではの料理だ。

181971
181965

タルトタタンなど自家製ドルチェにはファンも多い

シー・サイモン

現地名:
Sir Simon
住所:
Viale Coni Zugna 52
地図を見る »
アクセス:
メトロ2号線 Sant'Agostino サンタゴスティーノ駅から徒歩3分
TEL:
02-83390065
営業時間:
12:00~14:00 19:00~23:30
定休日:
土曜のランチ、日曜、8月の1週間、一部祝日 

トラットリア・ロンディネ(Trattoria Rondine)

魚介を豪快に食べたいときにおすすめ
ファッション業界やデザイン関係の顧客も多いミラノの隠れ家的トラットリア。気取りのない素朴な内装で一見変哲もない店だが、鮮度抜群の魚介料理が食べられることで知られる。魚介以外にも肉、野菜料理が豊富で誰でも楽しめるのも◎。

181856

新鮮な魚介がボリューム満点のシンプルな料理で登場

トラットリア・ロンディネ

現地名:
Trattoria Rondine
住所:
Via Spartaco 11
地図を見る »
アクセス:
メトロ3号線 Porta Romana ポルタ・ロマーナ駅から徒歩15分
TEL:
02-55184533
営業時間:
12:00~15:00 19:00~23:00
定休日:
日曜、8月中旬の3週間、一部祝日 

ラ・ベットラ・ディ・ピエロ(La Bettola di Piero)

人気の隠れ家トラットリア
1960年代に創業、今は笑顔のやさしい奥さんと一見強面のご主人が2006年から営んでいるが、昔ながらの雰囲気を忠実に守っている。自慢のロンバルディア料理はボリュームもたっぷり、お腹をすかせてから訪ねたい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

赤のギンガムチェックのテーブルクロスが伝統

ラ・ベットラ・ディ・ピエロ

現地名:
La Bettola di Piero
住所:
Via Orti 17
地図を見る »
アクセス:
メトロ3号線クロチェッタ駅から徒歩5分
TEL:
02-55184947
営業時間:
12:00~15:00、20:00~23:00
定休日:
日曜、祝日 

ラ・タヴェルネッタ・ダ・エリオ(La Tavernetta da Elio)

トスカーナ料理の伝統を守り続ける店
スピーガ通りのすぐ近くにある、1957年からトスカーナ料理一筋の店。トスカーナの生ハムに始まり、パッパ・アル・ポモドーロ、ビステッカにいたるまで徹頭徹尾伝統を守る。バリエーションも豊富な前菜は野菜たっぷりで体にもやさしい。

182147
182152
182140

ビュッフェ式の前菜は、イタリア野菜が盛りだくさん

ラ・タヴェルネッタ・ダ・エリオ

現地名:
La Tavernetta da Elio
住所:
Via Fatebenefratelli 30
地図を見る »
アクセス:
メトロ3号線モンテナポレオーネ駅から徒歩5分
TEL:
02-653441
営業時間:
12:30~14:30、19:00~22:00(土曜は~22:30)
定休日:
土曜のランチ、日曜、祝日、8月 
Webサイト:
http://www.tavernetta.net

マドンニーナ(Madonnina)

ミラノの古き良き家庭的なトラットリア
ナヴィリオからもほど近い、ミラネーゼにとっては懐かしの雰囲気いっぱいの店。アットホームなサービスでテーブルクロスはピンクのギンガムチェック。ボリュームたっぷりの肉の煮込みやコトレッタ・ミラネーゼが楽しめるのがうれしい。

182054
182061
182047

とろけるようにやわらかいミラノ風オッソブーコ

マドンニーナ

現地名:
Madonnina
住所:
Via Gentilino 6
地図を見る »
アクセス:
メトロ2号線ポルタ・ジェノヴァ駅から徒歩10分
TEL:
02-89409089
営業時間:
12:00~15:00、20:00~翌0:30
定休日:
月~水曜のディナー、日曜、祝日、8月の3週間※12月は無休 

郷土料理を食べるならココ!

最先端の街にも、伝統料理は存在する。ロンバルディアの質実剛健な滋味を試そう。

ビストロ・デッラ・ペーサ(Bistrot della Pesa)

正統派ミラノ伝統料理を提供する
ミラノ伝統料理の老舗アンティーカ・トラットリア・デッラ・ペーサの姉妹店でメニューはほとんど同じ。雰囲気がより気さくでワンプレートでもOK。自家製の手打ちパスタやドルチェは近隣のビジネスマンに人気。

183880
183881

皿からはみ出しそうなコトレッタ・アッラ・ミラネーゼ

ビストロ・デッラ・ペーサ

現地名:
Bistrot della Pesa
住所:
Via Maroncelli 1
地図を見る »
アクセス:
メトロ2・5号線ガリバルディ駅から徒歩5分
TEL:
02-6592880
営業時間:
12:30~14:30、19:00~23:00
定休日:
日曜、8月 
Webサイト:
http://www.anticatrattoriadellapesa.com

アンティーカ・ボッティリエリア・ダ・ピノ(Antica Bottiglieria da Pino)

ランチどきの皿出しの速さは随一
ビジネス街にひっそりとたたずむ古くからの店。入口からはバールのように見えるが、奥は天井も高い大食堂。伝統料理はランチタイムのみだが、格安で素早く食べられるので旅行者にも使い勝手がいい。

183781
183782

注文から1分足らずで現れるローストビーフ

アンティーカ・ボッティリエリア・ダ・ピノ

現地名:
Antica Bottiglieria da Pino
住所:
Via Cerva 14
地図を見る »
アクセス:
メトロ1号線 San Babila サン・バビラ駅から徒歩3分
TEL:
02-76000532
営業時間:
8:00~17:00(ランチ12:00~15:00)
定休日:
日曜、祝日、8月、クリスマスの2週間 

トラットリア・ミラネーゼ(Trattoria Milanese)

1933年創業の老舗トラットリア
ミラノの中心で昼も夜も大賑わいの老舗。年季の入った家具調度品に囲まれ、ベテランのカメリエーレがサーブするのは、ミラノ風オッソブーコやリゾット、手打ちパスタなど、どれもボリュームたっぷりだ。

183982
183988

ロースト肉ラグーのタリオリーニは定番メニュー

トラットリア・ミラネーゼ

現地名:
Trattoria Milanese
住所:
Viale Gorizia 30
地図を見る »
アクセス:
メトロ2号線ポルタ・ジェノヴァ駅から徒歩5分
TEL:
02-8357670
営業時間:
12:30~14:30、19:30~23:00
定休日:
月曜のランチ 
Webサイト:
http://www.mytrattoriamilano.it

カラフリア・ウニオーネ(Calafuria Unione)

グリルからピッツァまで種類豊富
20世紀初頭からトスカーナ料理をはじめ、イタリア各地の伝統料理を提供している。グリル、魚介料理、ピッツァなどメニューはバリエーション豊富。モダンで広い店内は使い勝手もよく、地元客が多い。

183681
183682

自慢は海の幸たっぷりのパスタ「ウニオーネ」

カラフリア・ウニオーネ

現地名:
Calafuria Unione
住所:
Via dell'Unione 8
地図を見る »
アクセス:
メトロ1・3号線ドゥオモ駅から徒歩4分
TEL:
02-866103
営業時間:
12:00~15:00、19:00~23:30
定休日:
日曜、8月の2週間 
Webサイト:
http://www.calafuriaunione.it

種類豊富に揃うピッツェリアで満腹

ミラネーゼもピッツァは大好き。それだけにピッツェリアはよりどりみどり、食べ比べも楽しい。

スポンティーニ(Spontini)

1953年創業、切り売りの老舗でできたてを
戦後、トスカーナから移住し、薪窯で焼いたフォカッチャを出していた店が起源の切り売りピッツァの店。種類は「ノーマル」と「アッポンダンテ(たっぷり)」、大きさ違いのマルゲリータのみ。ボリューム満点の一品を求めていつも店は大賑わいだ。

172866
183315
187074

「アッボンダンテ」は「ノーマル」の1.5倍の大きさがある

スポンティーニ

現地名:
Spontini
住所:
Via Gaspare Spontini 4
地図を見る »
アクセス:
メトロ1・2号線ロレート駅から徒歩3分
TEL:
02-2047444
営業時間:
11:45~14:30、18:00~23:30(日曜、祝日は~23:00)、土曜は11:45~14:00、18:00~24:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.pizzeriaspontini.it

フレスコ(Fresco)

ドゥオモのすぐそばの本格ナポリピッツァ
ナポリとミラノにあるピッツェリア・トラットリア・バール。モダンでハイテクなデザインの店内はいつも多くの人で賑わう。ナポリ式のもちもちの生地のピッツァやボリューム満点の魚介料理、おいしいナポリ・ドルチェが楽しめる。

172865
178626

ナポリ人スタッフが作るもちもちのナポリピッツァ

フレスコ

現地名:
Fresco
住所:
Via Ugo Foscolo 4
地図を見る »
アクセス:
メトロ1・3号線 Duomo ドゥオモ駅からすぐ
TEL:
02-97374869
営業時間:
12:00~24:00
定休日:
祝日不定休 

プレミアータ・ピッツェリア(Premiata Pizzeria)

カジュアルな店なので気軽に立ち寄れる
懐かしい雰囲気漂うエントランス、広々とした店内では皆が思い思いにピッツァを楽しんでいる。カジュアルなブティックが多いこの界隈でおいしいピッツァとドルチェが楽しめると人気の店だ。ショッピングの合間に立ち寄れるのもまた魅力。

172868
188518

人気の4種類の具がのる「クアットロ・スタジョーニ」

プレミアータ・ピッツェリア

現地名:
Premiata Pizzeria
住所:
Via Edmondo de Amicis 22
地図を見る »
アクセス:
メトロ2号線サンタンブロージョ駅から徒歩10分
TEL:
327-2876-197
営業時間:
12:00~15:30、19:00~23:00
定休日:
無休 

朝も夜も、ミラネーゼが集まるバール

ミラネーゼも大好きなバール。一日のいろんな場面で一杯のカフェとともにおしゃべりに興じる。

バスティアネッロ(Bastianello)

スイーツ好きの著名人も訪れる名店
朝食のブリオッシュから、ビジネスマンで賑わうランチ、ショッピングの合間のひと休みにも利用してみたいパスティッチェリア。冬でも10種類は常備する、旬のフルーツやチョコレートをふんだんに使ったジェラートも人気。

176418
176419
176416

花をあしらったジェラート・プレートがかわいらしい

バスティアネッロ

現地名:
Bastianello
住所:
Via Borgogna 5
地図を見る »
アクセス:
メトロ1号線 San Babila サン・バビラ駅からすぐ
TEL:
02-76317065
営業時間:
7:00~21:00
定休日:
一部祝日 
Webサイト:
http://www.bastianello.com

モスカテッリ(Moscatelli)

自慢のグラスワインが種類豊富に揃う
店名にワインの名前をつけるだけあってワインにはこだわりをみせ、グラスワインは常時47種類も揃う。ワンドリンクで食べ放題となるハッピーアワーは毎日大賑わい。おつまみには、ピッツァやフォカッチャ、生ハムなどがたっぷり用意されている。

176678
176679
176677

種類豊富なグラスワインとスナックで夕食代わりにも

モスカテッリ

現地名:
Moscatelli
住所:
Corso Garibaldi 93
地図を見る »
アクセス:
メトロ2号線Moscovaモスコーヴァ駅から徒歩3分
TEL:
02-6554602
営業時間:
7:00~24:00(日曜は9:00~22:00)
定休日:
不定休 

カフェ・マルケジーノ(Caffè Marchesino)

スカラ座隣のシックなカフェ・バール
イタリア料理界の巨匠、グアルティエロ・マルケージがコンサルタントを務めるシックな雰囲気のカフェ。プロセッコやカクテルなどを注文すると一口サイズのかわいいスナックが付いてくる。オペラの前後に立ち寄るときは必ず予約を

176820
176819

カクテルに付いてくるかわいいフィンガーフード

カフェ・マルケジーノ

現地名:
Caffè Marchesino
住所:
Piazza della Scala
地図を見る »
アクセス:
メトロ1・3号線ドゥオモ駅から徒歩5分
TEL:
02-72094338
営業時間:
8:00~24:00(スカラ座の公演中は公演時間により異なる)
定休日:
祝日 

ヴィスコンテア(Viscontea)

ミラノ伝統の味をゆったりと楽しむ
長年、老舗のビッフィやサン・アンブレで修業した店主が作るショーケースいっぱいの自慢のミラノ伝統スイーツをはじめ、ランチやアペリティーヴォも楽しめる。落ち着いた内装の店奥の席は隠れ家的でくつろげる。

169656
186976
169657

カフェとともに、彩り鮮やかなプチ・ケーキも楽しめる

ヴィスコンテア

現地名:
Viscontea
住所:
Via Edmondo de Amicis 39
地図を見る »
アクセス:
メトロ2号線 Sant'Ambrogio サンタンブロージョ駅から徒歩5分
TEL:
02-39430081
営業時間:
7:00~21:00(アペリティーヴォ17:00~、祝日は~12:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.visconteamilano.it

ジー・ラウンジ(G Lounge)

食前の一杯にもってこいの店
ミラノ初のラウンジバーとして誕生し、 カジュアルな雰囲気に若いミラネーゼが集まる。1ドリンク€8でピッツァや野菜スティックなど、人数に合わせたつまみの盛り合わせを運んでくれる。ドゥオモ見学の帰りにも立ち寄りやすい。

187234
187232

各種の酒に合わせた軽めの料理がサービスされる

ジー・ラウンジ

現地名:
G Lounge
住所:
Via Larga 8
地図を見る »
アクセス:
メトロ1・3号線 Duomo ドゥオモ駅から徒歩5分
TEL:
02-8053042
営業時間:
7:00~翌4:00
定休日:
日曜、一部祝日 

ビストロ・サン・カルロ(Bistrot San Carlo)

大通りをちょっと入った穴場でゆっくり
サン・カルロ教会の向かって左のこのバールには、裏にまわると知る人ぞ知る、隠れ家のようなもうひとつのカウンターとオープン席がある。きめ細かく泡立てたミルクでマッキアートにしたオリジナル、カフェ・エスティーボもぜひ試したい。

170015
170012

ランチどきにはおしゃれなミラネーゼで賑わっている

ビストロ・サン・カルロ

現地名:
Bistrot San Carlo
住所:
Corso Vittorio Emanuele II 15
地図を見る »
アクセス:
メトロ1号線 San Babila サン・バビラ駅から徒歩3分
TEL:
02-76023116
営業時間:
8:00~24:00(LO22:00)
定休日:
無休 

都会的な街のカフェでのんびり過ごす

最先端ファッションの街ミラノは、ドルチェもどことなくエレガント。見目麗しいスイーツにうっとり。

グッチ・カフェ(Gucci Cafe)

ファッショナブルなカフェ・スイーツを
ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアの中にある、グッチ直営のおしゃれなカフェは店構えもスマート。有機栽培のコーヒー豆を自家焙煎したエスプレッソ、フルーツたっぷりでさくさく生地のタルトなど、クオリティの高さもグッチならでは。

177414
177415
177413

ミックスベリーとカスタードクリームのタルトが美味

グッチ・カフェ

現地名:
Gucci Café
住所:
Galleria Vittorio Emanuele Ⅱ
地図を見る »
アクセス:
メトロ1・3号線 Duomo ドゥオモ駅から徒歩2分
TEL:
02-85979934
営業時間:
10:00~19:00
定休日:
無休 

トリエンナーレ・デザイン・カフェ(Triennale Design Café)

デザインと緑の借景が心地よいカフェ
デザイン・ミュージアム内のカフェは、真っ白な空間と窓の外の緑のコントラストが気持ちいい。オープンキッチンを眺めながら、アーティストがデザインした椅子に座ってカフェタイム。トラディショナルな定番ドルチェを楽しみたい。

177674
177675
177673

ドルチェは奇をてらわないクラシックな味とスタイル

トリエンナーレ・デザイン・カフェ

現地名:
Triennale Design Café
住所:
Viale Emilio Alemagna 6
地図を見る »
アクセス:
メトロ1・2号線 Cadorna Triennale カドルナ・トリエンナーレ駅から徒歩5分
TEL:
02-89093899
営業時間:
10:30~20:30(木曜は~22:30)
定休日:
月曜、祝日不定休 
Webサイト:
http://www.triennale.it

タヴェッジャ(Taveggia)

ベル・エポックの雰囲気漂う老舗
1909年創業のカフェ・パスティッチェリア。古き良き時代そのままのインテリアで、変わらぬ味を守り続ける老舗として広く知られている。朝のブリオッシュ、ランチのパニーノ、そして白眉はやはりドルチェ。小ぶりサイズがとくに人気だ。

177815

一口で食べられるミニョンサイズのフルーツタルト

タヴェッジャ

現地名:
Taveggia
住所:
Via Uberto Visconti di Modrone 2
地図を見る »
アクセス:
メトロ1号線サン・バビラ駅から徒歩5分
TEL:
02-76280856
営業時間:
7:00~23:00(木・金曜は~22:00)、土・日曜、祝日は8:00~15:00(土曜は~20:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.taveggia.it

ペック(Peck)

ミラノ随一の高級食料品店のスイーツ
ミラノでいちばんの高級食料品店。1階は生鮮食品とデリカテッセン、2階がコーヒーと紅茶、スイーツのフロアで、カフェ・スペースではオリジナルのスイーツが楽しめる。端正な姿形のケーキは常時30種類が揃う。こだわりのエスプレッソもおすすめ。

171105
178746

フランボワーズのタルトとロゴ付チョコレートケーキ

ペック

現地名:
Peck
住所:
Via Spadari 9
地図を見る »
アクセス:
メトロ1・3号線 Duomo ドゥオモ駅からすぐ
TEL:
02-8023161
営業時間:
10:00~21:00、月曜は14:30~20:00、土曜は9:00~20:00、日曜、祝日は10:00~19:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.peck.it

カンパリーノ(CAMPARINO)

1867年の創業でガッレリアのシンボル
ドゥオモの正面左、ガッレリア入口に建ち、約150年の歴史を誇るカフェ。優雅な内装はかつて紳士淑女の社交場だったことを物語る。ドルチェも変わらずクラシックなスタイル。素朴でしっかりとした甘さに、イタリアらしさがにじみ出る。

170961

ノスタルジックなパイやアプリコットジャムのタルト

カンパリーノ

現地名:
CAMPARINO
住所:
P.za Duomo 21
地図を見る »
アクセス:
メトロ1・3号線 Duomo ドゥオモ駅から徒歩1分
TEL:
02-86464435
営業時間:
7:30~20:00
定休日:
月曜、クリスマス~1月頃 

ニュー・アート・カフェ(New Art Café)

ブレラのランドマーク的存在
ブレラ美術館のすぐ近く、テラスがいつも人で賑わう、この界隈のランドマーク的なカフェだ。店内にはさまざまなアートが飾られ、カジュアルで気取らない雰囲気が若いミラネーゼに人気。ティータイムや夕方のカクテルタイムを楽しみたい。

171462
171461

開放的なテラスとフレンドリーなサービスで人気がある

ニュー・アート・カフェ

現地名:
New Art Café
住所:
Via Brera 23
地図を見る »
アクセス:
メトロ2号線 Lanza ランツァ駅から徒歩5分
TEL:
02-72080518
営業時間:
11:30~翌2:00頃(料理は~24:00)
定休日:
無休 

サンタンブルーズ(Sant Ambroeus)

高級パティスリーカフェ
モンテナポレオーネ通りに近い、ミラネーゼのサロン的存在のカフェ。ベル・エポックの雰囲気の落ち着いた店内には高級感が漂う。繊細で美しいと評判のスイーツとともにティーブレイクを満喫したい。ランチやアペリティーヴォも楽しめる。

188297
188305
188001

風格が漂う店内で目にも鮮やかなスイーツをいただく

サンタンブルーズ

現地名:
Sant Ambroeus
住所:
Corso Matteotti 7
地図を見る »
アクセス:
メトロ1号線サン・バビラ駅から徒歩2分
TEL:
02-76000540
営業時間:
7:45~20:30
定休日:
祝日 
Webサイト:
http://www.santambroeusmilano.it

この記事のタグ

イタリアのおすすめホテル

トラベルデイズ イタリア

  • 発売日:2012年07月02日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「トラベルデイズ イタリア」です。掲載している情報は、2014年10月〜2015年1月の取材・調査によるものです。掲載している情報、商品、料理、宿泊料金などに関しては、取材および調査時のもので、実際に旅行される際には変更されている場合があります。最新の情報は、現地の観光案内所などでご確認ください。