2017年9月7日

イタリア

ミラノはこんなところ!古き栄華とモード感覚が見事に調和

by Fish & Tips

936009

街は地下鉄が縦横無尽に走っているので、どこへ行くにも困ることはほぼない。ドゥオモが街の起点になり、観光スポットはそこからさほど遠くないので徒歩で移動するといい。ナヴィリオ地区、サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会は少し離れるので、交通機関を使うと楽。

ミラノはどんな街?

ファッションとデザインに代表されるモダンなイタリアを感じる街
歴史的なスポットも素晴らしいが、世界中の人が注目しているのはミラノコレクションに代表される最先端ファッションや、ミラノサローネなど国際的な見本市が行なわれるインテリアや建築のモダンデザイン。現代のイタリアを表す街だ。

街の中心部はどこ?

ドゥオモを中心に街が発展。都市移動の起点はミラノ中央駅
空港からのバス、鉄道ともにミラノ中央駅を利用することになるが、駅周辺はスリも多く少々治安が悪い。街の中心はドゥオモで、ここから街が発展し、今も待ち合わせ場所や街歩きの起点としての役割を果たしている。

交通手段はどうする?

いちばん便利なのは地下鉄。中心部は徒歩でもOK
地下鉄を中心にトラム、バスなど交通網は発達。ドゥオモやサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会など主要スポットには地下鉄が便利。ドゥオモまで行けば中心部は徒歩でOK。

大聖堂を中心とした観光の拠点 ドゥオモ周辺 Duomo

ドゥオモやヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアなど名所が集まる観光の中心的エリア。ショッピングストリートもここから延びる。
必見スポットヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア

944323

密集して建つ尖塔が印象的なドゥオモ。装飾の華やかさに圧倒される

ミラノ随一のブランド街 モンテナポレオーネ通り周辺 Via Montenapoleone

一流ブランドが軒を連ねる世界のモードの最前線。有名ブランドの本店も多く、買い物袋を抱えた観光客で賑わうセレブな雰囲気のエリアだ。
必見スポットモンテナポレオーネ通り

936009

イタリアのおすすめホテル

まっぷるイタリア’18

  • 発売日:2017年01月11日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるイタリア’18」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2016年10〜12月の取材・調査によるものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。料金・価格の単位は、ユーロ(€)で表示しています。
イタリアのツアー