2017年7月31日

台南

台湾地方都市【台南】歴史ある古都は台湾グルメの原点

by Fish & Tips

858391

台湾で最初の首府が置かれた街で、史跡や歴史ある寺廟など、古い街並みが今なお息づいている。小吃などの食文化のルーツもこの街にある。

歴史と文化の街
台南は台湾で最初に首府が置かれた古都。その歴史は1624年、オランダが行政府を置いたときに始まり、鄭成功一族による統治時代、清国統治時代にわたって台湾の中心となってきた。1885年に首府は台北に移されたが、文化都市としての機能は現在にも受け継がれている。

多くの小吃を生んだ
食の都としても知られており、小吃を代表とする、台湾生まれの屋台料理がたくさん味わえる。散策は駅を起点として徒歩でまわれるので、残された古き良き時代の薫りと、台湾ならではの味をたっぷりと味わうことができる。

街の充実度チェック !
食べる   ★★★★★
買う    ★★★
観る・遊ぶ ★★★★

アクセス&市内交通
アクセス 台北から台湾高鉄・台南駅まで所要約1時間40分。指定席の基本運賃は1350元、商務車廂(グリーン車)は1780元。列車の運行は15〜30分間隔。台湾高鉄・台南駅から市内までは台鉄沙崙線で所要25分。ほぼ30分間隔で発着する。また、台北から在来線利用の場合は自強号で所要約4時間20分。運賃は738元。バスは数社が24時間体制で便を出している。所要約4時間30分。360元~。
市内交通 台南は市内バス網が整備されているが、便数が少ない路線もあり、また、散策エリアも小さいので、徒歩でまわることができる。ただし、安平へは距離があるので、2番のバスを利用。週末限定の観光バスもある。バスの運賃は一律18元。

台南 街中の風景

856654

中国伝統の楼閣建築。街の喧騒を離れて中国式の庭園も散策したい

863906

観光客で賑わうレトロな府中街

863919

安平の延平街には老舗が建ち並ぶ

863928

中心部の大通り沿いは都会の景色

賑やかな市街に漂う風情 中心部の史跡を巡る 

台南駅周辺には、風格ある古廟や名だたる史跡が点在。訪ね歩いて古都の空気を感じよう。

赤崁楼 (チーカンロウ) 変遷を経ても美しい一級古蹟

1652年、オランダ人が築いたが、のちに鄭成功がオランダを退け、東都承天府と名付けた。現在では台湾の一級古蹟に指定され、美しい庭、本殿、廟などが見られる。

858044

台南の歴史資料が展示されている

赤崁楼

現地名:
赤崁楼
住所:
台南市民族路2段212号
地図を見る »
アクセス:
台鉄台南駅からバス3・5・88・99番で赤崁楼下車すぐ
TEL:
06-220-5647
営業時間:
8:30~21:30
定休日:
無休 

孔子廟 (コンツーミャオ) 台湾初の学校として建設

1665年、台湾で最初に建てられた孔子廟。当時は台湾初の最高学府としての役割も担っていた。歴史的な資料も保存、展示。建物や周囲の庭、古木など見どころは多い。

858391

台湾でも有数の孔子廟。孔子とともに、孔子の祖先や72人の弟子たちも祀られている

孔子廟

現地名:
孔子廟(台南)
住所:
台南市南門路2号
地図を見る »
アクセス:
台鉄台南駅から徒歩15分
TEL:
06-221-4647
営業時間:
8:30~21:30(本堂は~17:30)
定休日:
無休 

延平郡王祠 (イエンピンチュンワンツー) 参拝者が集う鄭成功の祠

鄭成功やその母・田川マツ、寧靖王、五妃などを合祀している古刹。古くは「開山王廟」と呼ばれていた。敷地内には鄭成功文物館がある。

Koxinga Shrine in Tainan, Taiwan
by fotolia - © Richie Chan

台湾には鄭成功を祀る祠がたくさんあるが、ここはそのなかでも最大の規模だ

延平郡王祠

現地名:
延平郡王祠
住所:
台南市開山路152号
地図を見る »
アクセス:
台鉄台南駅からバス88番で延平郡王祠下車、徒歩1分
TEL:
06-213-5518
営業時間:
8:00~17:30
定休日:
無休 

五妃廟 (ウーフェイミャオ) 5人の女性を祀った古刹

鄭氏政権末期、明国の寧靖王が死を遂げようと覚悟したとき、王に殉じた袁氏、王氏、秀姑の3人の妃と侍女の梅姐、荷姐の5人を祀っている。

Temple of Five Concubines in Tainan, Taiwan
by fotolia - © Richie Chan

敷地はきれいに整備

五妃廟

現地名:
五妃廟
住所:
台南市五妃街201号
地図を見る »
アクセス:
台鉄台南駅からバス2番で南門路下車、徒歩2分/孔子廟や延平郡王祠から徒歩15分
TEL:
06-214-5665
営業時間:
8:30~21:30
定休日:
無休 

府中街 (フーツォンチエ) 注目!Street 孔子廟門前のおしゃれ通り

おしゃれなカフェやショップが並ぶ細い通り。孔子廟の門前町として長い歴史があり、いつも多くの観光客で賑わう。

858138

入口には石の門が立っているのでわかりやすい

858129

孔子廟の「全臺首學」と書かれた門の向かいに延びる通り

府中街

現地名:
府中街
アクセス:
台鉄台南駅から徒歩15分

台南でもとくに古い歴史を有する地区 安平へ足を延ばす

台南西部に位置。オランダが築いた砦や日本統治時代の史跡、古い街並みが残る。

安平古堡 (アンピンクウパオ) 台南の歴史を物語る遺跡

1624年から10年の月日をかけてオランダ人によって築かれた砦。1661年にはオランダからこの地を奪還した鄭成功の居城となり、日本統治時代には取り壊されるなど、さまざまな歴史の舞台となった遺跡だ。

858980

展望台
観光用に建てられた高さ6mの展望台。最上部からは安平古堡の全容が見渡せるほか、安平の街並みも遠くに眺められる。

860235

大砲
かつては城の近くまで海が迫っており、海に向けて防衛のための砲台が設置されていた。

858988

城壁
1871年のイギリス軍の砲撃などで城壁は崩壊。敷地内の西側に城壁の一部が残っており、往時の様子をしのばせる。

858996

安平古堡文物陳列館
かつての日本の税関宿舎を改築したもので、ゼーランディア城の模型やオランダ軍の武器をはじめ歴史資料を展示。台南中心部の街並みを遠望できる。

Tainan Wu Garden
by fotolia - © Richie Chan

鄭氏政権の祖、鄭成功の像。台湾の民族的英雄だ

安平古堡

現地名:
安平古堡
住所:
台南市国勝路82号
地図を見る »
アクセス:
安平古堡バス停からすぐ
TEL:
06-226-7348
営業時間:
8:30~17:30
定休日:
無休 

億載金城 (イーツァイチンツェン) さらに足を延ばしてもうひとつの旧要塞へ

日本の台湾出兵に備えて1874年に築かれた要塞跡。仏式アームストロング砲が設置され、当時は台湾一の砲台ともいわれた。現在はレプリカの大砲が屋外に展示されている。

Eternal Golden Castle in Taiwan Tainan
by fotolia - © insjoy

安平からはタクシーで10分ほど

億載金城

現地名:
億載金城
住所:
台南市光州路3号
地図を見る »
アクセス:
台鉄台南駅からバス14番で億載金城下車、徒歩2分
TEL:
06-295-1504
営業時間:
8:30~17:30
定休日:
無休 

安平開台天后宮 (アンピンカイタイティエンホウコン) 絢爛豪華な媽祖廟

17世紀に建てられた、海の守護神である媽祖を祀る廟。台湾各地に建てられている媽祖廟で最も歴史が古く、鄭成功が大陸から持ち込んだ媽祖像を祀っている。

Decorated gate of Anping Matsu Temple in Tainan, Taiwan
by fotolia - © wooooooojpn

廟の前には多くの食べ物屋台などが並び賑わいをみせる

安平開台天后宮

現地名:
安平開台天后宮
住所:
台南市国勝路33号
地図を見る »
アクセス:
台鉄台南駅からバス2番で安平古堡下車、徒歩5分
TEL:
06-223-8695
営業時間:
6:30~21:30
定休日:
無休 

延平街 (イエンピンチエ) 台南ローカルいち押しの老街

古都台南でも屈指の古い街並みが現存。食べ歩きにも適した小吃の店や老舗のドライフルーツ店、駄菓子屋、みやげ物店が軒を連ね、週末ともなると大勢の旅行客で賑わう。

858877

多くの店が開店し、街が賑わうのは昼前後から

858885

昔の姿を残す家が並ぶ路地裏を探索するのも面白い

延平街

現地名:
延平街
住所:
台南市延平街一帯
地図を見る »
アクセス:
安平古堡バス停から徒歩3分
営業時間:
店が開くのは9:00頃~19:00頃
定休日:
無休 

林永泰興蜜餞行 (リンヨンタイシンミーチエンハン) 台湾式ドライフルーツ

漢方風味の果物のシロップ漬け「蜜餞」の専門店。人気の梅やマンゴーのほか、80種以上がそろう。創業から120年以上で、遠方から通う客も多い老舗だ。

866269

マンゴーやトマトなど、袋入りは50元

林永泰興蜜餞行

現地名:
林永泰興蜜餞行
住所:
台南市延平街84号
地図を見る »
アクセス:
延平街バス停からすぐ
TEL:
06-225-9041
営業時間:
11:30~20:00
定休日:
水曜 

安平が誇る2大名物グルメ店!

安平を訪れたらぜひ味わいたい、名物料理を出す店。どちらも安平古堡近くに支店があるので、気軽に立ち寄れる。

同記安平豆花 (トンチーアンピントウホア) 甘い豆乳のヘルシーデザート

豆乳を固めた「豆花」の人気店。日本の豆腐と風味は似ているが、製法が異なるためなめらかな食感でプリンのよう。一般的な白豆花のほか、竹炭入りの黒い豆花もある。

859710

「伝統白豆花」小豆トッピング30元。ほかにタピオカや緑豆、レモンシロップをかけたものなども

859721

竹炭入りの「竹炭黒豆花」30元

同記安平豆花

現地名:
同記安平豆花
住所:
台南市安北路141-6号
地図を見る »
アクセス:
安平古堡バス停から徒歩3分
TEL:
06-391-5385
営業時間:
10:00~22:00(休日は9:00~)
定休日:
無休 

周氏蝦捲 (チョウシーシアチュエン) 食事どきには長蛇の列

安平名産のエビや魚のすり身などを豚の横隔膜で巻いて揚げた蝦捲の名店。昼どきは長蛇の列だが回転は速い。軽食も豊富で、予約すれば本格的な料理も味わえる。

859632

衣がサクッ、エビのプリッの食感が絶妙な蝦捲。2本60元

周氏蝦捲

現地名:
周氏蝦捲(望月橋)
住所:
台南市安平路408号-1
地図を見る »
アクセス:
台鉄台南駅からバス2番で望月橋下車、徒歩1分
TEL:
06-280-1304
営業時間:
10:00~22:00
定休日:
無休 

観夕平台 (クワンシーピンタイ) 安平は夕日の名所

安平港国家歴史風景区にも指定され、夕日を眺める人で賑わう。日没後は、タクシーが客待ちを始めるので、帰りも安心。

868089

観夕平台

現地名:
観夕平台
住所:
台南市安北路四草大橋南端
地図を見る »
アクセス:
台鉄台南駅からタクシーで25分

古都らしいストリートを歩いてみたい 老街散策、昼と夜

古い建物を利用したリノベスポットが続々登場中。昼と夜ではまた違った姿を見せる。

神農街 (シェンノンチエ) 築200年の家々が建ち並ぶ路地

かつては運河だったという路地。古い建物を利用したおしゃれなバーやギャラリーが点在。古くから暮らす人々と共存し、懐かしくもしゃれた街並みを形成している。

876879

写真撮影にも人気

神農街

現地名:
神農街
住所:
台南市神農街
地図を見る »
アクセス:
台鉄台南駅からタクシーで10分

昼のおすすめ 

876076

神榕147 (シェンロンイースーチー) 薬王廟の門前のレトロカフェ

日本語も話せるオーナーの姜さんが、祖父から受け継いだ古民家をカフェにリノベーション。味のあるガラスや窓枠のデザイン、寄り添うように建つご神木のガジュマルも見ものだ。

877619

2階は民宿になっており、泊まることもできる

923045
923071

神榕拿鉄110元、手作りクッキー付き。材料はなるべく自然のものを使う

神榕147

現地名:
神榕147
住所:
台南市神農街147号
地図を見る »
アクセス:
台鉄台南駅からタクシーで10分
TEL:
06-220-8147
営業時間:
9:30~17:30(土・日曜は~19:00)
定休日:
火曜、不定休 

慢慢鳩生活木作 (マンマンチウションフオムウツオ) 神農街スローライフの草分け

「この街とのコミュニケーション」を大切にし、食材はすべて地産地消。古民家を改装したカフェ空間がメインだが、店内では手作り雑貨の販売もあり、奥にはアートギャラリーも併設。

879607

手工麺包與咖哩220元。自家製パン、スープ、サラダ、果物、ドリンク付き

923164

店内のアート作品も、地元の作家が手がけたもの

923222

コースター80元~

923208

木履980元。どれも一点もの

慢慢鳩生活木作

現地名:
慢慢鳩生活木作
住所:
台南市神農街76号
地図を見る »
アクセス:
台鉄台南駅からタクシーで10分
TEL:
06-221-5795
営業時間:
11:00~21:00
定休日:
木曜 

夜のおすすめ

ロマンティックなデートスポットでもある。西端には神農氏を祀る薬王廟が建つ

868450

TAIKOO太古百貨店 (タイクーパイフオティエン) 古民家で飲む世界のビール

中庭や2階も有する木造古民家をオーナーみずからリノベーション。欧州の古い家具を配し、居ごこち抜群の空間だ。お酒からお茶、食事とそろうが、とくに世界各国のビールが充実。

869331

古早味泡麺80元など食事も可

869618

現在約26種のビールも増加中

TAIKOO太古百貨店

現地名:
TAIKOO太古百貨店
住所:
台南市神農街94号
地図を見る »
アクセス:
台鉄台南駅からタクシーで10分
TEL:
06-221-1053
営業時間:
18:00~翌2:00(金曜は~翌3:00)、土・日曜は16:00~翌3:00(日曜は~翌2:00)
定休日:
無休 

神農街に隣接しています 海安路(ハイアンルウ)を歩いてみよう

街全体が芸術として注目を浴びた海安路には、壁画アートがあちこちに。移り変わりが早いので今のうちに見ておきたい。夜は店のテラス席に人が集まり、若者が路上ライブをしていることも。

880788

壁画の数はピークほどではないが、現在も神農街と並んで文化の発信地としての役割は健在

880356

一品塘手工杏仁奶酪 (イーピンタンショウコンシンレンナイラオ) 散策後の休憩はココ!

自家製杏仁ミルクプリン店。自家栽培の無農薬マンゴーを使ったかき氷や、おみやげにぴったりのドライマンゴーも人気。台北ではこの値段では食べられない。

922716

マンゴーをまるごと2個使い、マンゴージュースをかけた贅沢な味わいの芒果牛乳冰95元

922865

看板メニューの手工杏仁奶酪30元。数量限定

一品塘手工杏仁奶酪

現地名:
一品塘手工杏仁奶酪
住所:
台南市海安路2段193号
地図を見る »
アクセス:
台鉄台南駅からタクシーで10分
TEL:
06-220-1767
営業時間:
10:00~23:00
定休日:
無休 

台南グルメは超実力派! 食の故郷で美味三昧!

古くから豊かな食文化を築いてきた台南では、本格料理も安うまグルメも非常にハイレベル!

絶品のひと皿に感動 本格派 台南料理
ローカルはもちろん、遠方からも訪れる人がいるという名店へ足を運びたい。

台湾グルメの真髄! 気軽に 台南小吃
台南は小吃発祥の地としても知られ、伝統の一品料理が豊富にそろう。

 

【関連リンク】

台湾定番料理はやっぱりコレ!台北グルメ必見!

台湾首都台北はこうなっています!主要スポット&エリア

阿美飯店 (アーメイファンティエン) 地元でも評判の高い味自慢の店

地元で愛される台南料理店。看板メニューは鴨鍋の沙鍋鴨。鴨を豚骨スープで3時間も煮込んであり、豆腐や野菜などの具もたっぷり。揚げたエビの入ったとろみのあるスープ「肉米蝦」も評判の味。

870458

名物の沙鍋鴨。2~3人ならこれだけで満腹になる量

阿美飯店

現地名:
阿美飯店
住所:
台南市民権路2段138号
地図を見る »
アクセス:
台鉄台南駅から徒歩15分
TEL:
06-222-2848
営業時間:
11:30~14:30、17:30~21:00※土・日曜は要予約
定休日:
無休 
日本最大の海外レストラン予約サイトでは、
「日本語」で安心して予約できます。
阿美飯店をネット予約 »

阿霞飯店 (アーシアファンティエン) VIPも通う台南料理の代表的名店

代表的な台南料理が楽しめる老舗レストラン。名物のカニおこわは品質にこだわり、すべて子持ちのカニをまるごと使用している。もち米にカニの味がしっかりしみ込み、食べごたえも十分。

868400

カニおこわ(紅蟳米糕)。小600元で3~4人前のサイズ

870449

台湾の歴代総統をはじめ、財界人や著名人にもファンが多い

870441

アラカルトでもコースでも楽しめる

阿霞飯店

現地名:
阿霞飯店
住所:
台南市忠義路2段84巷7号
地図を見る »
アクセス:
台鉄台南駅から徒歩15分
TEL:
06-225-6789
営業時間:
11:00~14:00、17:00~21:00
定休日:
月曜 
Webサイト:
http://www.a-sha.tw
日本最大の海外レストラン予約サイトでは、
「日本語」で安心して予約できます。
阿霞飯店をネット予約 »

再發号肉粽 (ツァイファーハオロウツォン) 味わい深い特大ちまき

ちまき専門店。看板商品の八宝肉粽100元は具だくさん。

871494

八宝肉粽100元。豚肉、エビ、しいたけなどと蒸し上げる、味わい豊かな一品。5層の竹皮で包んである

871391

100年以上の歴史がある老舗

再發号肉粽

現地名:
再發号肉粽
住所:
台南市民権路2段71号
地図を見る »
アクセス:
台鉄台南駅から徒歩15分
TEL:
06-222-3577
営業時間:
9:00~20:30
定休日:
無休 

富盛号 (フーチョンハオ) 素朴な名物料理に行列

碗粿の人気店。天然食材のみを使用した昔ながらの味。

886952

昔ながらの作り方にこだわる

871517

碗粿30元。練った米粉にエビや豚肉そぼろなどを加え、茶碗に入れて蒸した料理。もちもちして素朴な味わい。竹べらで切り分けながらいただく

富盛号

現地名:
富盛号
住所:
台南市西門路2段333巷
地図を見る »
アクセス:
台鉄台南駅からタクシーで10分
TEL:
06-227-4101
営業時間:
7:00~17:00(売り切れ次第閉店)
定休日:
木曜 

赤嵌棺材板 (チーカンクワンツァイパン) シチューの入ったトースト

いまや台南の名物となった、棺材板を生み出した店。

871501
庶民的な老舗食堂

棺材板60元。揚げた厚切りトーストの中にクリームシチューが入っている。シチューは鶏肉や野菜など具だくさん

赤嵌棺材板

現地名:
赤嵌棺材板
住所:
台南市中正路康楽市場内180号
地図を見る »
アクセス:
台鉄台南駅からタクシーで10分
TEL:
06-224-0014
営業時間:
11:00~21:00
定休日:
不定休 

友誠蝦仁肉圓 (ヨウチョンシアレンロウユエン)

肉圓の老舗。レシピは70年前に屋台で始めたときのまま。

871508
プリプリとした皮が魅力
887597

昼には行列ができる

友誠蝦仁肉圓

現地名:
友誠蝦仁肉圓
住所:
台南市開山路118号
地図を見る »
アクセス:
台鉄台南駅からタクシーで5分
TEL:
06-224-4580
営業時間:
9:30~20:00(売り切れ次第閉店)
定休日:
無休 

度小月 (トゥウシャオユエ) 担仔麺の有名老舗の本店

レトロな調度と昔ながらのレシピで作る担仔麺が好評。

871951

担仔麺50元。エビのうまみたっぷりのスープと肉そぼろ、のどごしのいい麺が三位一体

888244

味のあるインテリアも楽しめる

度小月

現地名:
度小月
住所:
台南市中正路16号
地図を見る »
アクセス:
台鉄台南駅から徒歩15分
TEL:
06-223-1744
営業時間:
11:00~20:50(閉店は21:30)
定休日:
無休 

台南のおすすめホテル

まっぷる台湾’18

  • 発売日:2017年01月11日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
「まっぷる台湾’18」が出展元となる記事に掲載されている営業時間や表記などのデータは、2016年10〜12月の調査・資料に基づくものです。諸事情により変更になる可能性がありますので、ご利用の際には改めて事前にご確認ください。
その他:
●料金、価格の単位は「元」で表示しています。2016年12月現在、1元=NT$1=約3.5円です。 ●ホテル、レストランなど一部施設では、別途サービス料がかかる場合があります。 ●休業日は、旧正月などの祝祭日や臨時休業を除いた定休日のみを表示しています。 ●原則として地名、店名などは漢字(中国語) で記しています。一部、英語表記があるものは、英語を併記しています。また、地名などのカナ表記については、日本語では表現しきれない微妙な発音もありますので、注意が必要です。カタカナ表記は中国語の発音を表しています。 ●クレジットカードの利用には、手数料がかかる場合があります。 ●「両」や「斤」は台湾の重さの単位で、1両は37.5g。1斤は16両で600gとなります。 ●各掲載物件の電話・FAX番号は現地の番号です。日本から電話をかける場合は国際電話となります。携帯電話の場合は各電話会社のホームページなどで確認してください。
台南のツアー