2017年9月7日

イタリア

ヴェネツィアのとっておきグルメ5皿!イカ墨パスタや海鮮料理に注目

by Fish & Tips

Venice, 2016.

遠浅のアドリア海に面しているので、新鮮なシーフードが食べられる。名産のヴェネトワインを合わせて楽しもう。

ヴェネツィアの郷土料理

海沿いなのでもっぱら海鮮料理が多い。クロアチアの影響を受けたスパゲッティ・アッラ・ブーザラなど、近隣諸国と共通した料理が多い。独特の食堂形態のバーカロでは、立ち食い立ち飲みで早朝から軽食やワインを楽しめる。

この皿がベスト!スパゲッティ・アッラ・ブーザラ €12 (Spaghetti alla busara)

手長エビのトマトソースをのスパゲッティにからめる。唐辛子を効かせるとより美味

%3CatariName%3EIMG_6087.eps%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

もう一皿はこれ!スパゲッティ・ヴォンゴレ €8 (Spaghetti alle vongole)

近海物のあさりを使ったパスタ

968056

アッラ・ヴェドヴァ(カ・ドーロ周辺)

大賑わいのバーカロで海鮮パスタ

老舗のバーカロ兼トラットリアは気軽な雰囲気でいつも人がいっぱい。イカ墨スパゲッティや「ブーザラ」という名の手長エビのスパゲッティがおすすめ。

予算 ⓁⒹ€35〜

982741

アッラ・ヴェドヴァ

現地名:
Alla Vedova
住所:
Calle del Pistor, Cannaregio 3912
地図を見る »
アクセス:
カ・ドーロから徒歩3分
TEL:
041-5285324
営業時間:
11:30~14:30、18:30~22:30
定休日:
木・日曜のランチ、祝日、7月末~8/25 

この皿がベスト!アンティパスト・ミスト・クラッシコ・アッラ・ヴェネツィアーナ €25 (Antipasto misto classico alla veneziana)

干したらのペースト、タコとセロリのサラダ、いわしの南蛮漬けなど、地元の前菜盛り合わせ。シャコの塩茹でもヴェネツィアならでは

Venice, 2016.

もう一皿はこれ!スパゲッティ・イン・カッソ・ピーパ €18 (Spaghetti in “Casso Pipa”)

季節の魚介と野菜を使ったスパゲッティ。内容はその日の朝の市場次第で

Venice, 2016.

もう一皿はこれ!フェガト・アッラ・ヴェネツィアーナ €23 (Fegato alla veneziana)

牛レバーを玉ねぎと炒めた家庭料理。とうもろこしのポレンタ添え

Venice, 2016.

アンティーケ・カランパーネ(リアルト橋周辺)

地元の人も通うヴェネツィア一の人気店

ヴェネツィア人がちょっとおいしいものを食べたい、というときに行くレストラン。自慢のシーフードもパスタも、市場での仕入れ次第でメニューはすべて日替わり。せっかくなら、その日のおすすめ料理で季節の味を楽しみたい。

予算 ⓁⒹ€45〜

Venice, 2016.

アンティーケ・カランパーネ

現地名:
Trattoria Antiche Carampane
住所:
S. Polo 1911(Rio Terra de le Carampane)
地図を見る »
アクセス:
リアルト橋から徒歩7分
TEL:
041-5240165
営業時間:
12:45~14:30、19:30~22:30
定休日:
日・月曜、7月下旬~8月に3週間、1月中旬の2週間 
Webサイト:
http://antichecarampane.com

この皿がベスト!フリット・ミスト・ディ・マーレ €26 (Fritto misto di mare)

こだわりのレシピで驚くほど軽く揚がったフリットは、できたてのアツアツをいただきたい

Venice, 2016.

もう一皿はこれ!カルボナーラ・ディ・マーレ €17 (Carbonara di Mare)

卵も肉類も使わず、完全にシーフードのみで作った、オリジナルのパスタ

Venice, 2016.

ヴェーチョ・フリトリン(リアルト橋周辺)

伝統料理をおいしくモダンに

ヴェーチョ・フリトリンは、ヴェネツィア方言で「古いフリット屋さん」の意味。フリットのみ、テイクアウトもできる。定番のイカ墨パスタも絶品でおすすめ。

予算 ⓁⒹ€38〜

Venice, 2016.

ヴェーチョ・フリトリン

現地名:
Vecio Fritolin
住所:
S. Croce 2262(Calle della Regina)
地図を見る »
アクセス:
リアルト橋から徒歩5分
TEL:
041-5222881
営業時間:
12:00~14:30、19:00~22:15
定休日:
火曜のランチ、月曜 
Webサイト:
http://veciofritolin.it

この皿がベスト!グランセオラ・アッラ・ヴェネツィアーナ €22 (Granseola alla Veneziana)

ヴェネツィア風クモガニの前菜は、カニをまるごと茹でて身をほぐしたサラダ。レモンをしぼってさっぱりと、海の香りを楽しもう

Venice, 2016.

もう一皿はこれ!ラヴィオリ €23 (Ravioli)

ラヴィオリも日替わり。写真は秋のメニュー、かぼちゃのラヴィオリ

Venice, 2016.

オステリア・アッレ・テスティエーレ(リアルト橋周辺)

隠れた名店でエレガントなシーフードを

静かで落ち着いた店内は、観光地の喧騒を忘れさせてくれる。前菜、パスタ、メインいずれも日替わりなので、迷ったらその日いちばんのおすすめを聞いてみよう。幅広いワインのセレクションもワイン好きにはうれしい。

予算 ⓁⒹ€30〜

Venice, 2016.

オステリア・アッレ・テスティエーレ

現地名:
Osteria alle Testiere
住所:
Castello 5801(Calle del mondo novo)
地図を見る »
アクセス:
サン・マルコ広場から徒歩5分
TEL:
041-5227220
営業時間:
12:30~14:30、19:00~22:30
定休日:
日・月曜、クリスマス前の土曜~1月中旬、8月 
Webサイト:
http://osterialletestiere.it

この記事のタグ

イタリアのおすすめホテル

まっぷるイタリア’18

  • 発売日:2017年01月11日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるイタリア’18」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2016年10〜12月の取材・調査によるものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。料金・価格の単位は、ユーロ(€)で表示しています。
イタリアのツアー