2017年7月28日

台北

台湾台北 大型ショッピングスポット多彩な品揃え!

by Fish & Tips

1450314

まとめていろいろ買えるショッピングモールは、買い物好きの強い味方。レストランを含めてショップ以外も充実しているので、じっくり楽しめる!

Qスクエア 京站時尚広場 (キュースクエア チンツァンシーシャンクアンチャン)

1449664

台北駅に直結の大型モール。5ツ星ホテルの君品酒店や、映画館の京站威秀影城が入っている。地下3階のフードコート・食楽大道も人気。

とにかくアクセス至便!

1448847

MRTや台鉄、高鉄のほか、バスターミナルにも直結しているので、乗り換えついでに立ち寄るにも便利

レディスはもちろん、メンズも取り扱い豊富。コスメコーナーやティーン向けフロアもある

Qスクエア 京站時尚広場

現地名:
Qスクエア 京站時尚広場
住所:
承徳路1段1号
地図を見る »
アクセス:
MRT台北車站直結
TEL:
02-2182-8888
営業時間:
11:00~21:30(金・土曜は~22:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.qsquare.com.tw

ATT 4 FUN(エーティーティー フォー ファン)

1450314

カジュアルファッションから各国のグルメ、クラブでのナイトライフまで楽しめる複合ビル。スイーツ店が15店近く集まる4階の「甜蜜王国」も要注目だ。

台北のトレンドが集結する

1450313

ファストファッション系が充実。日系のショップも多数入居している。台湾初上陸の店も多い

台北101とは直結の空中歩道を渡って行き来することができる

ATT 4 FUN

現地名:
ATT 4 FUN
住所:
松寿路12号
地図を見る »
アクセス:
MRT台北101/世貿駅から徒歩3分
TEL:
0800-065-888
営業時間:
11:00~22:00(金・土曜、祝前日は~23:00、一部店舗は異なる)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.att4fun.com.tw

微風信義(ウェイフォンシンイー)

1450433

微風グループの新しいモールで、1・2階には高級ブランドがずらり。地下にはインテリアショップのクレイト・アンド・バレルが入っている。4階のレストランフロアも人気。

ラグジュアリーさは随一

1450434

4階にはカラフル小籠包が食べられるシンガポールの人気店、楽天皇朝も入居している

タワー高層階にはスカイダイニング&バーがある

微風信義

現地名:
微風信義
住所:
忠孝東路5段68号
地図を見る »
アクセス:
MRT市政府駅直結
TEL:
02-6636-6699
営業時間:
11:00~21:30(木~土曜は~22:00)
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.breezecenter.com

美麗華百楽園(メイリーホアパイルーユエン)

1450189

屋上の大きな観覧車がトレードマーク。カジュアルファッションやスポーツウエアなどのほか、キッズフロアや映画館もある。飲食店も充実。

新興エリアのモール

1450194

明るく開放的な造りで、幅広い層が楽しめる店舗構成になっている

観覧車はファミリーやカップルに人気のスポット。川の向こうに台北中心部の眺望が広がる

美麗華百楽園

現地名:
美麗華百楽園
住所:
敬業三路20号
地図を見る »
アクセス:
MRT劍南路駅から徒歩2分
TEL:
02-2175-3456
営業時間:
11:00~22:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.miramar.com.tw

定番デパートリスト

日系のデパートが多く、親しみやすい雰囲気。食品フロアは定番のおみやげ探しにも便利だ。

人気の海外旅行先である台湾台北へ、今回はエバー航空で東京羽田空港から台北松山空港へ3時間ちょっとのフライト。通常では、なかなかあり得ない「台湾10泊旅行」を慣行してきました!

台北のおすすめホテル

まっぷる台北’18

  • 発売日:2017年05月15日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
「まっぷる台北’18」が出展元となる記事に掲載されている営業時間や表記などのデータは、2017年1〜4月の調査・資料に基づくものです。諸事情により変更になる可能性がありますので、ご利用の際には改めて事前にご確認ください。
その他:
●料金、価格の単位は「元」で表示しています。2017年4月現在、1元=NT$1=約3.7円です。 ●ホテル、レストランなど一部施設では、別途サービス料がかかる場合があります。 ●休業日は、旧正月などの祝祭日や臨時休業を除いた定休日のみを表示しています。 ●原則として地名、店名などは漢字(中国語) で記しています。一部、英語表記があるものは、英語を併記しています。また、地名などのカナ表記については、日本語では表現しきれない微妙な発音もありますので、注意が必要です。カタカナ表記は中国語の発音を表しています。 ●クレジットカードの利用には、手数料がかかる場合があります。 ●「両」や「斤」は台湾の重さの単位で、1両は37.5g、1斤は16両で600gとなります。 ●各掲載物件の電話・FAX番号は現地の番号です。日本から電話をかける場合は国際電話となります。携帯電話の場合は各電話会社のホームページなどで確認してください。
台北のツアー