2017年8月24日

グアム

グアム南部をレンタカーでぐるっとめぐる!島ドライブ【観光編】

by Fish & Tips

1433051

海沿いの絶景ビューを楽しもう!島の中心部から離れた場所も、車を使えば自由に移動できる。半日もあれば島をぐるっと一周できる気軽さも魅力!

★こんな人にオススメ
・ファミリー
・カップル
・グループ
・シニア

自分のペースでまわれるので誰にでもおすすめ。安全な速度でルールを守って運転しよう。

グアムにおけるドライブのきほん

出発前にチェックしよう!

グアムでの運転ルール

Point 1 日本の免許証を持ち、21歳以上であればグアム到着後30日以内は日本の免許証で運転可能だが、心配な人は国際免許証を取得しておこう。

Point 2 日本とは反対の右側通行。速度表示はマイル(1マイル=約1.6㎞)。

Point 3 制限速度は25マイル(時速40㎞)が基本となっている。

Point 4 右折時は信号が赤でも一旦停止して右折できる。ただし「NO TURN ON RED」の標識は赤での右折は不可。気をつけよう。

Point 5 運転手と助手席にはシートベルト、11歳以下の子供にはチャイルドシートの着用が義務づけられている。

1436333

ガソリンの入れ方

1436488

①グアムではほとんどがセルフスタンド。まずクレジットカードを給油機に挿入し、読み取ったかを画面で確認。

1436583

②ガソリンの種類を選択してボタンを押す。レンタカーの場合は必ずアンレディッドUnleaded(無鉛)を入れる。

1436722

③車の給油口を開け、キャップを取りはずしてから給油機のノズルを取る。価格は1ガロン(約3.8ℓ)$4.60程度(2017年2月現在)

1436801

④ノズルを車の給油口に入れ、グリップを握ればガソリンが出てくる。満タンになると自動的に給油が止まる。

道路標識

1437153

一時停止

1437417

追い越し禁止

1437449

進入禁止

1437539

赤信号右折禁止

1437567

一方通行

1437597

最高速度35マイル

①アガット・マリーナ Agat Marina

島内で2番目に大きいマリーナ

ブルー・ホールなどの人気のダイビングポイントや海洋生物が多いサンゴ台地が近く、マリーナダイビングやフィッシングの拠点。イルカに出会えることも。

1435833
1435743

逆コースで最後に夕日を見るのもいい

②スペイン橋 Spanish Bridge

1700年代の橋

18世紀後半に統治していたスペインによって建設された眼鏡橋。グアムでは珍しいアーチ形で、サンゴ岩でできている。

1439224

周囲の景色に溶け込んだ橋

③セッティ湾展望台 Cetti Bay Overlook

眼下の森は手つかずのエリア

標高約400mの丘陵地帯にあり、目の前に広がるフィリピン海の水平線、はるか遠くにココス島を望む。

1439252

④ウマタック橋 Umatac Bridge

両脇の塔に上ることもできる

ウマタックに首都が置かれていたスペイン統治時代をしのばせるアーチ状の橋。

1441139
Fish&Tipsでは、グアムのホテルに取材スタッフを派遣して、それぞれのホテルの特徴を徹底的に調査。超詳細なホテル宿泊レポートにまとめました。これからグアム旅行を検討している皆さんが最高のホテルと出会えるよう、こちらの記事をぜひご活用ください!

この記事のタグ

グアムのおすすめホテル

まっぷるグアム’18

  • 発売日:2017年03月28日

筆者 : Fish & Tips

Fish and Tipsでは、海外旅行のコツやノウハウ、海外で話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの海外旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるグアム’18」です。記載しているデータは2016年12月~2017年2月に取材・調査したものです。本誌出版後、内容が変更される場合がありますので、ご利用の際は必ず事前にご確認ください。
グアムのツアー