> パワースポット!? マクドナルド第1号店を訪ねる – McDonald’s #1 Store Museum

2014年7月19日

シカゴ

パワースポット!? マクドナルド第1号店を訪ねる – McDonald’s #1 Store Museum

by Passion

1955年4月15日にオープンされた、記念すべきマクドナルド第1号店です。ミュージアムといっても資料館などがあるわけではなく、あくまでもマクドナルドの第一号店の建物がそのまま保管されているだけです。

現在のマクドナルドの店内とは大きく異なり、オーダーをとる店員、キッチンで調理する店員の姿もすべて外側から丸見えの造りになっています。建物は保存するにあたって改装されていますが、フライドポテトやミルクシェークを作る機材などは当時のまま保管されています。


www.restaurantchainlinks.net


www.restaurantchainlinks.net

なお、実際に行ってみると、窓際に立っている店員の姿も見えますがマネキンですので驚かないように。彼らのユニフォームも1955年当時のままとなっています。駐車場にも2台ほど昔の車の模型が停められており、当時の雰囲気を伝えています。


www.restaurantchainlinks.net


www.restaurantchainlinks.net

このミュージアムは外から眺めるだけになりますが、それでも “世界のマクドナルド”となったアメリカを代表する大企業が、ここからスタートしたのかと思うと、けっこう感極まるものがあります。

マクドナルドのように大成功したいビジネスパーソンにとっては、パワースポットとも言えるのではないでしょうか。ミュージアム向かいには通常のお店があり、マクドナルド創業者Ray Kroc氏の写真やお店の模型などが飾られています。

筆者 : Passion

アメリカ在住のフリーランス編集者。アメリカ9年の他、カナダやドイツでの長期滞在の経験がある。特にシカゴ周辺のローカル情報に強い。

ADVERTISEMENT記事広告の掲載について

Fish&Tipsでは、手軽な記事広告メニューをご用意しております。

詳しくはこちら