> 大阪旅行で必見の観光スポット30選!

2015年11月7日

大阪

大阪旅行で必見の観光スポット30選!

by fishandtips

© chromatic - Fotolia

食い倒れの町として有名な大阪。食べ物以外にも実は見所満載の都市です。個性的な街「大阪」のおすすめ観光スポットを30箇所、ご紹介します!

あべのハルカス

あべのハルカス
© Tsuboya - Fotolia

あべのハルカスは2015年現在で日本で最も高いビルとなっています。建造物としても東京スカイツリーと東京タワーに次ぐ日本3位の高さがあります。その威容はかなり遠くからでもあべのハルカスであるとわかるくらいで大阪で最も有名なランドマークとなっています。

あべのハルカス (ABENO HARUKAS), Foursquare.com

60階建てのうち、地下二階から14階までは近鉄百貨店あべのハルカス本店となっており、それより上層階は主にオフィスと大阪マリネット都ホテルとなっています。

あべのハルカス (ABENO HARUKAS), Foursquare.com

58、59、60階は展望台となっており、天気が良ければ大阪や近隣の都市までが一望できます。その他に美術館や保育園も入居しており、たくさんの機能を併せ持った超高層ビルといえるでしょう。一階は近鉄南大阪線の大阪阿部野駅のターミナルともなっています。

あべのハルカス (ABENO HARUKAS), Foursquare.com

去年友人と一緒に行きました。阿倍野駅の真ん前にあるので、迷うことなく辿り着けました。ハルカス300(展望台)へは16階で当日券を購入して、展望台エレベーターに乗って一気に60階まで上がります。

エレベーターに乗って見上げるときれいな照明が点いていて、高速で上昇するのでちょっとしたアトラクション気分が味わえます。到着フロアは床もガラス張りになっていて、大阪の街や兵庫県、京都などが見渡せました。

59階にはおみやげ売り場があり、限定のあべのべあグッズを購入することが出来ます。58階は吹き抜けの天空庭園で、天気のいい日に行ったので風が吹いてきて気持ちよかったです。

プラス料金を払うと、ヘリポートの見学も出来るようでした。また行く機会があれば、次回は行ってみたいです。

by ひまわり

色々な店舗なども魅力的なのですが、ぜひおすすめしたいのが展望台です。今現在一番高いとされるビルで大阪の夜景を見おろしてみてください!夜景なんてどこにでもあるよと思われるかもしれませんが、ハルカスにはここにしかない物が!展望台でしか食べれないパイン飴ソフトクリームです。

子供のころ誰もが食べたことがあるのではないでしょうか。あのパイン飴がソフトクリームになっているのです!ハルカスの展望台にいかないと食べれないので、ちょっとお高くつくかもしれませんが他ではどこにもない一品で懐かしい飴の味とソフトクリームの中にカリカリとした食感で甘酸っぱくておいしいのでおすすめです。あとは展望台より上の屋上までいけるヘリポートツアーもあります。。

こちらもなかなか行ける場所ではないのでぜひおすすめです。いつもと違う風を体全体で感じれる空間をぜひ

by あちゃこ

まず展望台までのエレベーターに驚きました。エレベーターの中は幻想的なライトで、見とれている間に展望台にあっと言う間に到着しました。エレベーターを出てすぐに目の前に広がる景色に圧倒しました。中には足元が透明になっているところがあり、そこに立つとドキドキ、ゾワゾワが止まりませんでした。夕方頃に行き夕日を見ながら、ビールをのみまったりした時間が過ごせました。

by ゆう
住所:
〒545-0052 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 (大きな地図で場所を見る
電話番号:
06-6624-1111
公式サイト:
http://www.abenoharukas-300.jp/
Foursquare:
あべのハルカス (ABENO HARUKAS)

海遊館

海遊館
by BONGURI, CC BY-ND

海遊館は世界最大のサメ、ジンベエザメが飼育されていることでも有名な国内最大級の水族館です。今現在国内でジンベエザメを飼育している水族館は、世界で初めてジンベエザメの飼育に成功した美ら海水族館をはじめとする3つだけであり、本州ではここ海遊館だけです。

海遊館 (Osaka Aquarium Kaiyūkan), Foursquare.com

海遊館で飼育されているジンベエザメの名前はオスは「海くん」、メスは「遊ちゃん」であり個体が変わってもこの名前は引き継がれます。夕方5時からは「夜の海遊館」となり演出やライトアップが少し変化し、昼とは違った雰囲気の海遊館を楽しむことができます。

海遊館 (Osaka Aquarium Kaiyūkan), Foursquare.com

また、世界最大級の大きさを誇る天保山大観覧車でおなじみの天保山マーケットプレイスが隣接しており、天保山の観光地域の中心地帯となっています。

海遊館 (Osaka Aquarium Kaiyūkan), Foursquare.com

水族館が大好きなので、海遊館には3回程行ったことがあります。ここの最大の特徴は、外観にも描かれているジンベイザメが巨大な水槽で見られることです。ゆったりと泳ぐ姿は迫力があって、いつまでも見ていられます。

上から順番に螺旋状にクルクルと降りながら、水槽をみていくのですが、わたしが好きなのは一番初めに出てくる日本の森のコツメカワウソと、アリューシャン列島の
ラッコです!愛らしくてついつい長居してしまいます。

by ひまわり

大阪ではよく幼稚園、小学校の遠足にも使われ身近な水族館です。有名なところでジンベイザメですが、2匹のジンベイザメが交差した瞬間は圧倒的です。大きな水槽をいつでも眺めていられます。春休みに利用しましたが、かなり多くの人で、水槽前に行くまでには割と時間がかかりました。

隣接している観覧車は、すごく大きく普段の観覧車よりドキドキ感がありました。中にはスケルトンもあり人気でした。

by ゆう

海遊館と言えばジンベエザメ、大きな身体で優雅に泳ぐ姿を見られるのは本州ではここだけ。ジンベエザメの周りをいろんな種類の魚たちが泳ぐ様は、しばし時間を忘れて楽しめます。魚たちの競演は幻想的なシーンを描くのでデートにもオススメスポットです。

by ソルダン
住所:
〒552-0022 大阪府大阪市港区海岸通1-1-10 (大きな地図で場所を見る
電話番号:
06-6576-5545
営業時間:
10:00〜20:00(入館は閉館の1時間前まで)
予算:
大人(16歳以上):2300円、小中学生:1200円、4歳以上:600円
公式サイト:
http://www.kaiyukan.com/
Facebook:
海遊館 OSAKA AQUARIUM KAIYUKAN (JAPAN)
Foursquare:
海遊館 (Osaka Aquarium Kaiyūkan)

大阪城

大阪城は、天正11年(1583年)に豊臣秀吉により築城されました。豊臣氏の滅亡後、何度も焼失や再建を繰り返し現在の形に至り、櫓・門などが国の重要文化財に指定されています。

大阪城 天守閣 (Osaka Castle), Foursquare.com

天守閣内には展示場が設けられており、当時の大阪城本丸を再現した模型や実物大で復元された黄金の茶室など、当時の歴史を知ることができる資料が多数展示されています。最上階にある展望台からは大阪の街を見渡すことができ、まるで城主になったような気分を楽しむことができます。

大阪城 天守閣 (Osaka Castle), Foursquare.com

大阪城周辺の大阪城公園では梅や桜などの花木が多数植えられ、花見シーズンには多くの観光客でにぎわい、日本のさくら名所100選にも選定されています。また、毎年グルメイベントなどの催し物も開催され、地域を盛り上げています。

大阪城 天守閣 (Osaka Castle), Foursquare.com

近代的な都市の真ん中に立つ大阪城は大阪のシンボルの一つです。天守閣から一望出来る眺めも素晴らしいので登って見学するのがオススメ。城の周りは公園になっており市民の憩いの場でもあります。春は桜が満開になり、大阪城と桜の競演は何百年も変わらぬ日本らしい風景です。

by ソルダン

大阪城公園の中に大阪城天守閣があります。中はビルのようになっており、エレベーターで8階まで上がって、天守閣から大阪の街を眺めることが出来るので、小さなお子様連れやお年寄りでも大丈夫です。現歴史的な展示も数多くあるので、戦国時代好きな人にはたまらないスポットです。

by ひまわり
住所:
〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城1-1 (大きな地図で場所を見る
電話番号:
06-6941-3044
公式サイト:
http://www.osakacastle.net/
Foursquare:
大阪城 天守閣 (Osaka Castle)

道頓堀

大阪府大阪市、難波駅の北側を流れる道頓堀川の界隈を指します。難波駅周辺は、大阪市の中では「ミナミ」と呼ばれ、大阪(浪速)のイメージの強い地域です。(一方、JRの大阪駅や私鉄の梅田駅周辺は、「キタ」と呼ばれています。)

道頓堀 (Dotonbori), Foursquare.com

道頓堀では、カニ道楽の巨大な動くカニの看板や、グリコの看板が見られます。グリコの看板は、道頓堀川の戎橋がちょうど良い撮影スポットらしいです。他に、食い倒れの街を象徴する「くいだおれビル」、お笑いの街を象徴する吉本興行のなんばグランド花月もあります。

道頓堀 (Dotonbori), Foursquare.com

くいだおれビルには、派手な衣装のくいだおれ太郎の人形があり、大阪土産も多数販売されています。この界隈には、串カツやたこ焼きの店が多く、リーズナブルな値段で大阪名物が楽しめます。

道頓堀 (Dotonbori), Foursquare.com

大阪を訪れるたびに、毎回必ず立ち寄ってしまう場所です。ここに行けば、まさにくいだおれることが出来ます。たこ焼きはもちろん、串カツもうどんもラーメンも、大好きなお店がたくさんあります。

シンボルの戎橋のグリコの看板がLEDになって、とてもきれいになりました。最近人気のチーズタルトのPABLOもあります!新しい店もありつつ、昔ながらのお店もあって、大阪らしい賑やかさで大好きな場所です。

by ひまわり

大阪に来たからには大阪らしい雰囲気を感じられる場所に行きたいとおもい、道頓堀を訪れました。所狭しと並んでいる看板は、見ているだけで楽しい雰囲気にさせてくれました。テレビでおなじみのグリコの看板、動くカニの看板などの前では、思わず立ち止まって見入ってしまいました。

by シロ―

大阪と言えば、ここは外せないと思っています。大阪に来たなーと心から思えるド派手なネオンや、街並みは、いるだけでとっても楽しい気分になります。小さなお店がたくさん並んでいる商店街も、歩いているだけでも楽しくて、じっくり見ていると思わぬ掘り出し物が見つかることもありますよ!

by うさぴょん

それは昔々のことじゃった、カーネルさんが阪神ファンに連れられて投げられたのが道頓堀(川)その後大改修によりは発見されたのが2009年のことじゃった 今じゃ爆買い○○人で歩くことさえままならん街になってしまったとさ!!

by 町のパトロール人
住所:
大阪府大阪市中央区道頓堀 (大きな地図で場所を見る
公式サイト:
http://www.dotonbori.or.jp/
Foursquare:
道頓堀 (Dotonbori)

大阪城ホール

大阪城ホールは、1983年に完成、開館した最大収容人数16,000人の多目的アリーナです。正式名称は「大阪城国際文化スポーツホール」ですが、「城ホール」と略して呼称されることもあります。

大阪城ホール (Osaka-Jo Hall), Foursquare.com

日本有数の音響や照明設備が整い、国内外の有名ミュージシャンのライブや、クラシックコンサート、アイスショー、入学式などの式典と、さまざまなイベントに利用されています。近隣に位置する大阪城の景観に配慮し、周囲を石垣で取り囲んだり、高さを抑えるために地下に埋め込まれているなど、独特のデザイン設計がなされた個性的な建造物です。

大阪城ホール (Osaka-Jo Hall), Foursquare.com

残響時間にこだわり、音が聞き取りやすいよう工夫された構造となっている為、コンサートやライブのCD・DVDの収録にも利用されています。

大阪城ホール (Osaka-Jo Hall), Foursquare.com

大阪城公園駅から徒歩5分という素晴らしい立地で、遠征しやすいのでよくライブを見に行く会場です。この会場の最大の魅力は、音響が抜群にいいことだと思います。他の会場に比べて、音の反響が少なくて非常にクリアに聴こえます。会場の造りも見やすく出来ているので、好きな会場の1つです。

by ひまわり
住所:
〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城3-1 (大きな地図で場所を見る
電話番号:
06-6941-0345
公式サイト:
http://www.osaka-johall.com/
Foursquare:
大阪城ホール (Osaka-Jo Hall)

天王寺動物園

天王寺動物園 (Tennoji Zoo), Foursquare.com

天王寺動物園は好通の便がとても良い場所にあり、子供と出かけるのにもオススメなスポットです。車で行っても駐車場で待つ事は少ないはず。スム-ズに動物園に到着します。駐車場から動物園まで少し距離がありますが、周りは緑がいっぱいで健康に良い散歩が楽めます。

天王寺動物園 (Tennoji Zoo), Foursquare.com

動物園の中で私の子供に人気なのが、爬虫類館です。日ごろ見ることができないワニやヘビといった珍しい爬虫類がたくさんいます。室内の気温も暖かいので、冬に行くと温まることもでき大変便利で楽しいです。

天王寺動物園 (Tennoji Zoo), Foursquare.com

帰りは動物園の周りにはたくさんの商業施設がありますので、家族で食事をして帰るのもオススメです。

天王寺動物園 (Tennoji Zoo), Foursquare.com

とにかく広く入場料が安い◆大 人 500円 ◆小中学生  200円 ◆未就学児  無料 ちょっとお腹が空いても手続きすれば出入り自由なので新世界に行ってご飯も食べれるし、下町情緒いっぱいの動物園です。家庭菜園してる方には動物園で象のうんこで作った肥料も無料でもらえますよ。

by 町のパトロール人
住所:
〒543-0063 大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-108 (大きな地図で場所を見る
電話番号:
06-6771-8401
営業時間:
9:30〜17:00
定休日:
月曜日 - 祝日の場合は翌日
年末年始 - 12月29日〜1月1日
予算:
大人:500円 小中学生:200円 就学前児童:無料
公式サイト:
http://www.jazga.or.jp/tennoji/
Foursquare:
天王寺動物園 (Tennoji Zoo)

なんばグランド花月

大阪で笑いを提供している代表的なスポットです。日ごろテレビで見かけている漫才師が舞台の上で漫才を披露してくれます。吉本新喜劇はテレビでも放送していますが、迫力、緊張感と生で見るほうが断然面白いです!

なんばグランド花月, Foursquare.com

漫才も生で見るとテレビで見るのとでは大違い。芸人さんの声の大きさ、舞台での動きは必見です。お土産も吉本新喜劇にちなんだ面白いものがたくさんあります。

なんばグランド花月, Foursquare.com

グランド花月の周りには商店街もありたくさんのお店があります。この商店街を歩くだけでも大変面白いです。大阪に来たときはなんばグランド花月にき思いっきり笑ってストレス解消してください!

なんばグランド花月, Foursquare.com

難波駅から歩いてすぐの、千日前に劇場があります。以前、大阪に住んでいる知人に会いに行った時に一緒に行きました。幼い頃から新喜劇が大好きで毎週テレビで見ていたので、一度生で見てみたい!と思っていましたが、想像以上におもしろかったです。

新喜劇の前に漫才があって、何組かのお笑い芸人の漫才を見ることが出来ます。わたしが行った日はB&Bが出ていて、お腹が痛くなる程大笑いしました。前売り券を買ってもらっていたので、最前列で大迫力の漫才を見ることが出来ました。

日によって出演者が違うので、また是非行きたいと思います。

by ひまわり
住所:
〒542-0075 大阪府大阪市中央区難波千日前11-6 (大きな地図で場所を見る
電話番号:
06-6641-0888
定休日:
年中無休
公式サイト:
http://www.yoshimoto.co.jp/ngk/
Foursquare:
なんばグランド花月

ひらかたパーク

ひらかたパーク(Hirakata Park), Foursquare.com

ひらかたパークは大阪市から20分くらい、京阪本線という京橋から出ている私鉄に乗ります。京阪は大阪の京橋と、京都の祇園方面に走る電車です。この電車にひらたパークという駅がありますが、各停の駅です。電車も止まる駅が複雑なので、気を付けてください。この駅を降りると、3分ぐらいで遊園地につきます。むかしの遊園地の前の商店街が広がっています。

ひらかたパーク(Hirakata Park), Foursquare.com

遊園地は、乗り物は大変スムーズに乗ることができます。地元の人は遠足で行くことが多いです。1年に一度、入園料が無料の日もあります。プールもありますが、こちらはなぜかすごい混みあっています。ひらパー兄さんと言って、ブラマヨの小杉さん、岡田准一さんが就任されています。

ひらかたパーク(Hirakata Park), Foursquare.com

今年春休みの土曜日に行ってきました。実家から近く小さい頃から良く行く身近な遊園地でした。幼稚園児、小学生の子供を連れて行きましたが、両者とも楽しめる年齢に合った乗り物があり楽しめました。春休みともあり多くの人でしたが、乗り物に乗る時間は長くても40分程並べばスムーズに乗ることが出来ました。

by ゆう

子供の頃から馴染みの遊園地。大型のテーマパークがあちこちに出来、存続も危ぶまれた時期もありましたが、小さい子供が乗れる乗り物が多いことや入園料が安価なことも加えて今では安定した人気があります。近年はひらパー兄さんの活躍などもあり、知名度も上がりました。子連れで楽しめる遊園地です。

by ソルダン
住所:
〒573-0054 大阪府枚方市枚方公園町1-1 (大きな地図で場所を見る
電話番号:
072-844-3475
営業時間:
平日:10時〜17時 土・日曜、祝:10時〜18時
定休日:
火曜日
予算:
個人:大人(中学生以上)1,400円、小学生以下800円*団体料金要問合せ
公式サイト:
http://www.hirakatapark.co.jp/
Facebook:
ひらかたパーク
Foursquare:
ひらかたパーク

通天閣

通天閣
by NanakoT, CC BY-ND

通天閣は大阪のシンボルとも言われ、観光地としてはもちろん、地元の人々にも長年愛されてきた人気の展望塔です。地上100mの塔高で、4階、5階にある展望台からは大阪の街が一望できます。

通天閣 (Tsutenkaku), Foursquare.com

現在の通天閣は実は2代目であり、初代通天閣は火災で焼け落ちてしまったため、後に持ち上がった再建計画により、場所を変えて建て直されました。その歴史的価値から、国の登録有形文化財として認定されています。

通天閣 (Tsutenkaku), Foursquare.com

幸運を呼ぶ福の神「ビリケン」や、100年前の通天閣と新世界、かつて存在したルナパークを再現した「ルナパーク ジオラマ」、大手の食品メーカーのアンテナショップが限定商品などを販売する「通天閣わくわくランド」など、展望台以外にも見どころがたくさんあり、来訪者を楽しませてくれます。

通天閣 (Tsutenkaku), Foursquare.com

大阪一ディープな街と言っても過言ではない、新世界のど真ん中にあります。大阪には何度も行っていますが、通天閣に行ったことがなかったので、行ってみました。商店街から通天閣を見た時、本物だ!と感動しました。

5階の展望台にはシンボルの黄金のビリケンさんが鎮座していて、ご利益がありそうだったので足の裏を触ってきました。通天閣に行く途中に串カツ屋さんにも行って、昼間からビールを飲んで最高でした!

by ひまわり
住所:
〒556-0002 大阪府大阪市浪速区恵美須東1-18-6 (大きな地図で場所を見る
電話番号:
06-6641-9555
営業時間:
9:00〜21:00
定休日:
無休
予算:
大人:700円 大学生:500円 中高生:400円 小人:300円
公式サイト:
http://www.tsutenkaku.co.jp/
Facebook:
通天閣
Foursquare:
通天閣 (Tsutenkaku)

関西国際空港

関西国際空港 (Kansai International Airport - KIX/RJBB), Foursquare.com

日本の西の空の玄関口関西空港には、連絡橋降りてインターを降りて左側の側道を走ると展望ビルがあります。展望ビルには、レストランや航空関連のショップ、資料館が併設されていて航空ファン、子供には、至福の場所とも言えます。

関空展望ホール スカイビュー, Foursquare.com

しかし、展望ビルで航空機の迫力のある離発着を見るには、条件が必要です。それは何かというと「風」です。大迫力の旅客機の着陸、轟音の離陸を見るならば、その日の使用滑走路が24Lのときでないといけません。つまり南から風が吹いている時です。こればっかりは、運次第ですが、その日に当たると近くで迫力ある旅客機が見れて感動します。

関空展望ホール スカイビュー, Foursquare.com

デートで関西空港へ行くならもちろん夜でしょう。関西のテレビの天気予報の背景でも使用されるほど空港の誘導灯やターミナルの灯りがとてもきれいです。

関空展望ホール スカイビュー, Foursquare.com

関西の空の玄関口である関西国際空港は近代的で美しい様相をしています。飛行機に乗らなくても併設されたショップやレストランで楽しむことも出来るスポット。展望ホール・スカイビューへ上がれば発着する飛行機が間近に見られ子供から大人まで楽しめます。また夜のイルミネーションがとても綺麗です。

by ソルダン

関空の展望ホールスカイビューは、間近で飛行機の離発着を見ることができます。LCCを含め様々な航空会社が関空を使用しているため、多くの種類の機体を見ることができ、子供も大人も楽しむことができます。

また、ビル内には機内食が食べられるレストランや、様々な飛行機グッズを取り扱う店舗があり、見ているだけでも楽しめると思います。

by 飛行機大好き
住所:
〒549-0001 大阪府泉佐野市泉州空港北1 (大きな地図で場所を見る
電話番号:
072-455-2500
営業時間:
関空展望ホール:8:00〜22:00
公式サイト:
http://www.kansai-airport.or.jp
Facebook:
Kansai International Airport, Japan
Foursquare:
関西国際空港 (Kansai International Airport - KIX/RJBB)
大阪旅行で必見の観光スポット30選!
11件目以降も見てみよう!

筆者 : fishandtips

Fish and Tipsでは、海外在住の日本人が現地のオススメ情報を中心に、ホテル・便利アプリ等、次の旅のヒントになる情報を配信しています。