> 行ってないの!?新潟旅行で必見の観光スポット48選!

2016年2月12日

新潟

行ってないの!?新潟旅行で必見の観光スポット48選!

by fishandtips

© tenjou - Fotolia

自然に恵まれた新潟県。お米、日本酒、スキーや温泉を堪能できます。いくつの国内最大級のスキー場が誇りになる新潟県。最高の雪質で世界中のスキー愛好者に愛されています。そのあと温泉でゆっくり疲れを取るのが幸せのことです。

日本酒が有名な新潟県で地酒を学び、酒蔵見学を楽しめます。それに、佐渡島には数々歴史と触れ合える観光名所があります。なので、ウィンタースポーツだけではなく、どの季節でも新潟のいい時期です。そんな新潟の魅力をお伝えします。北陸新幹線によってアクセスが便利になりましたので、新潟県を訪れてみましょう!

越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館

米どころとして有名な新潟県では数多くの酒蔵があり、様々な銘柄が販売されています。JR越後湯沢駅の構内には、新潟県内各地にある酒蔵の日本酒を集めた越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館があり日本酒好きの人、またお土産を探したい人でにぎわっています。コインを購入して新潟を代表する酒蔵の96銘柄の中から利き酒することや、お食事処で地酒と地元名物を味わい楽しんだりすることができます。

13689552774_e1ac8ace70_z
by Richard, enjoy my life!, CC BY-SA

また地元でしか購入することができない日本酒の販売なども行われているほか名産品も取り揃えてありますので旅のお土産品もそろいます。越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館にはでお肌がスベスベになるという日本酒を薄めた酒風呂が日帰り入浴で利用できます。

住所:
新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427-3 (大きな地図で場所を見る
営業時間:
●営業時間:9時〜18時(12〜3月は20時まで) 【日帰り入浴】 ●営業時間:10時30分〜17時30分(冬期は19時30分まで) ●定休日:不定休(冬期は無休)
予算:
入館無料
【きき酒コーナー】
500円(450円)
【日帰り入浴料金】
●中学生以上 800円(700円)
●小学生 400円
●幼児 無料
※貸タオル付
※()内は団体15名様以上の割引料金

高田公園

高田公園, Foursquare.com

広い敷地を持ち、市民憩いの場所でや観光客も訪れる高田公園は新潟県の史跡にも登録されている高田城の敷地に作られた公園です。高田公園の中には高田城三重櫓や本丸跡に加え、高田図書館や野球場、陸上競技場、総合博物館に小林古径記念美術館と公園としての機能だけでなく様々な機能を持っています。

高田城三重櫓, Foursquare.com

高田公園は桜が美しい場所としても有名で「高田城百万人観桜会」と称し4000本以上ある桜の木がお堀の水面にうつる様は日本三大夜桜と言われ高田城とのコントラストを楽しんだり、夜にはライトアップもされる桜のトンネルさくらロードを楽しむことができます。また、7月終わりから8月にはハスの花が見ごろになり「上越はすまつり」も毎年開催されています。

住所:
新潟県上越市本城町44-1 (大きな地図で場所を見る
営業時間:
定休日/なし
予算:
入園無料

長岡まつり大花火大会

長岡まつり大花火大会, Foursquare.com

毎年8月1日からの3日間に開催される「長岡まつり」の2日目と3日目に行われます。日本三大花火大会の一つに数えられ、2014年には2日間で2万発を打ち上げ、103万人の来場者数を記録しました。また、迫力のある「正三尺玉」や、不死鳥の光跡が見られる「フェニックス」など充実したプログラムで、2015年には「有名花火師が選ぶ花火大会10選」に選ばれています。

長岡まつり大花火大会, Foursquare.com

1879年に350発の花火を千手町八幡様のお祭りで打ち上げたのが起源とされていますが、この地区は現在に至るまでに、長岡大空襲や中越地震等の自然災害といった大きな困難に遭遇してきました。花火だけでなく「長岡まつり」全体として慰霊や復興への祈りが込められているのです。

住所:
新潟県長岡市 (大きな地図で場所を見る

佐渡金山遺跡

史跡 佐渡金山, Foursquare.com

戦国時代や江戸時代には、日本における金の一大産地とされ、戦国武将や江戸幕府の財源を担った佐渡の金山の跡地に記念館が作られています。なお、昭和の終わりから平成の始めまでは、こちらの金山は稼働していて、現在でも微量ながら金が取れるとのことで、来場者が金を取る体験をすることもできるようです。佐渡金山の内容としては、金を掘り出した坑道の跡が多く残されており、それらの坑道を巡ることができます。

史跡 佐渡金山, Foursquare.com

途中には、金山で働いていた労働者の作業工程がよくわかるように、模型の人形や使用された道具の模型などが展示され、隆盛を極めた当時の様子を伝えています。また、江戸時代だけでなく、明治に入ったころからの近代的な技術が用いられた遺跡部分も残されており、そちらのほうも見ごたえがあります。博物館はかっての鉱山の事務所を使用しており、内部では、鉱山の歴史や数多くの展示品を見ることができ、金山の歴史について知ることができるスポットです。

住所:
新潟県佐渡市相川地区 (大きな地図で場所を見る

新潟市水族館 マリンピア日本海

新潟市水族館 マリンピア日本海, Foursquare.com

日本海側の水族館として最大級の大きさを誇る新潟市水族館 マリンピア日本海には、およそ450種類2万点の水の中や水辺で生きる生物に出会える場として大人から子供まで楽しむことができる施設です。1967年に前身である新潟市立新潟水族館が開館してから老朽化と施設の拡大などで若干の移動はあったものの同じ敷地内に新潟市水族館 マリンピア日本海として1990年にリニューアルオープンしました。

新潟市水族館 マリンピア日本海, Foursquare.com

新潟県内の水辺の生物の生態系の調査や研究にも力を入れていて論文の発表なども精力的に行われています。人気のイルカショーをはじめ、マリンサファリ給餌やペンギン解説、体験プログラムなど毎日様々なイベントが行われています。館内にはレストランもあり食事をとることも可能です。

住所:
新潟県新潟市中央区西船見町5932-445 (大きな地図で場所を見る
営業時間:
午前9時〜午後5時(夏季は延長する日があります) 【定休日】 3月の第1木曜日とその翌日、12月29日〜1月1日
予算:
●大人(高校生以上):1,500円
●小人(小・中学生):600円
●幼児(4歳以上):200円
公式サイト:
http://www.marinepia.or.jp/

萬代橋

萬代橋
by K.K.Chu, CC BY-SA

新潟市街を流れる信濃川に架かる、6連のアーチが美しい石造りの橋で、国の重要文化財にも指定されています。萬代(よろずよ)まで新潟の発展に尽くすことを願って「萬代橋」(ばんだいばし)と命名され、新潟市のシンボルになっています。橋は長さ306.9m、幅員22.0mで、車道は片側2車線の計4車線と、毎日多くの車が行き交い、新潟中心街の交通においてなくてはならない重要な存在となっています。

Bandai Bridge (萬代橋) - 05
by beve4, CC BY

初代の萬代橋が完成したのは明治19年で、当時は木橋でしたが、明治41年の新潟大火で半分以上が焼け落ちてしまい、明治42年に二代目の萬代橋が完成しました。その後、橋を永久橋として架け替えるべく、昭和2年7月に着工、昭和4年8月に完成したのが現代までつづく、三代目萬代橋です。過去の新潟地震にも耐えてきたこの萬代橋は、その美しさとともに、市民にとっての誇りであり、生活になくてはならない存在です。

住所:
新潟県新潟市中央区万代〜下大川前通2ノ町 (大きな地図で場所を見る

かぐらスキー場 (かぐら・みつまた・田代)

日本でも最大級と言われるほど広大な敷地を持つかぐらスキー場は麓の田代・みつまたステーションが入り口となり、山の中腹にあるかぐらエリアを有するパウダースノーでウィンタースポーツを愛する人に好評のスキー場です。エリアによってファミリー向けゲレンデや、中級・上級コースと整っているのでレベルに合わせたゲレンデで楽しむことができます。

8382526961_0d63f74899_z
by tetsukun0105, CC BY-SA

11月の終わりころから5月末までの長い期間楽しめるゲレンデで隣にある苗場スキー場ともドラゴンドラで移動が可能です。イルミネーションやキャンドルでのイベントも随時行われているので雪の世界でロマンチックな気分も味わうことができます。スノーシーズン以外にもゴンドラやリフトに乗って新緑や紅葉を楽しむことができ、賑わっています。

住所:
新潟県南魚沼郡湯沢町大字三俣 (大きな地図で場所を見る
公式サイト:
http://www.princehotels.co.jp/ski/kagura/

GALA湯沢スキー場

GALA湯沢スキー場
by bryan..., CC BY-SA

スキーシーズン中の臨時駅、上越新幹線のガーラ湯沢駅の目の前に広がるGALA湯沢スキー場は車だけでなく電車利用でもアクセスが良いスキー場として人気の場所です。コースは初心者から上級者まで4つあり、その他に小さな子供が遊べるそり滑りエリアや雪遊びコーナーもあるので大人から子供まで楽しむことができるスキー場です。

13689214815_fb23e05fba_z
by Richard, enjoy my life!, CC BY-SA

また、石打丸山スキー場や湯沢高原スキー場など隣接しているスキー場もリフト共通利用券で利用することが可能でGALA湯沢スキー場が天候不良で臨時休業の際にも他のスキー場への振り替えができるので安心です。GALA湯沢スキー場の施設には温泉、スキー用品などを扱うショップやお土産店にレストランとそろっているので便利です。

住所:
新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢字茅平1039-2 (大きな地図で場所を見る
公式サイト:
http://www.galaresort.jp/winter/

笹川流れ

笹川流れ, Foursquare.com

新潟県村上市に位置する海岸のことで、日本百選に選ばれたことがあるビュースポットとしても知られています。国の名勝及び天然記念物に指定されています。全長がおよそ11キロの海岸には、奇岩や絶壁、洞窟などが存在し、自然あふれる光景となっていて、海からも遊覧船で眺めることができます。眼鏡岩や汐吹き岩などのユニークな名前の岩もあり、ゆっくり遊覧できます。

笹川流れ, Foursquare.com

JR羽越本線がすぐ横にあり、その眺めは鉄道ファンが魅了されるほど美しい撮影ポイントでもあります。その昔にはこの海岸に蒸気機関車が走っていた場所で、その頃からビューポイントとして知られていた場所です。年間を通じて景色の表情が変わる魅力的な海岸は、多くの観光客が訪れています。

住所:
新潟県村上市桑川975-44 (大きな地図で場所を見る

弥彦山

弥彦山
by taken_spc, CC BY

日本海からほど近い場所にある山で、広大な平野が広がっている越後平野の中でも、昔から極端に目立つ存在となっています。山の麓には、この地域でも長い間にわたり信仰を集めている弥彦神社があり、神社の建築物や敷地など、新潟県の神社の中でも随一の立派なものとなっており、正月はもちろん、普段の日も多くの人が参拝に訪れています。

彌彦神社 (Yahiko Shrine), Foursquare.com

また、山の麓には弥彦温泉などの温泉もあり、弥彦山の自然に恵まれた地域であるため、公園やキャンプ場も整備されています。温泉を楽しんだり、夏はキャンプを楽しむなど、様々な楽しみ方ができるのも特徴です。新潟県は食材に恵まれた地域なので、温泉にある旅館の食事も満足できるものとなっています。弥彦山の麓からはロープウェイが山頂まで伸びており、また自動車の場合はドライブウエイも山頂まで通っています。山頂からは、越後平野の雄大な眺めを楽しむことができ、さらに反対側を向けば、日本海の景色を楽しむことができるという、絶景を楽しめるスポットとなっています。

住所:
新潟県西蒲原郡弥彦村 (大きな地図で場所を見る
公式サイト:
http://www.e-yahiko.com/
行ってないの!?新潟旅行で必見の観光スポット48選!
11件目以降も見てみよう!

筆者 : fishandtips

Fish and Tipsでは、海外在住の日本人が現地のオススメ情報を中心に、ホテル・便利アプリ等、次の旅のヒントになる情報を配信しています。