> ベビー服がビックリするほど豊富なオランダ

2014年7月24日

オランダ

ベビー服がビックリするほど豊富なオランダ

by Shaya

買い物するには、あまり面白みのないオランダですが、子供服の中でもベビー服だけはびっくりするぐらい品ぞろえが豊富です。デパートでも専門のコーナーがありますし、普通の街でミッフィーグッズを手にするとすれば、それはベビー用品コーナーぐらいのものです。

デパートでNaintsje、つまりナインチェというミッフィーを指す言葉を見つけたら、そこはベビーコーナーなので注意してくださいね。ちなみにデパートでは、ベネトンの子供服が結構占拠している印象です。では、小さいお子さんをお持ちのママにおすすめのベビー用品店を紹介したいと思います。

まず、真っ先に思いつくのがH&Mです。H&Mなんて若い子向けのお店じゃないかとあなどることなかれです。オランダでは、ベビー&キッズ用専門の店舗が存在しています。まぁ、ベビー用に比べ、キッズ用の品ぞろえは驚くほど少ないですが、流行を取り入れたベビー服が欲しいママはとりあえずチェックしておいて損はないです。しかも、値段がとてもリーズナブルなので、買いたいと思えば躊躇せずに買える値段なのも魅力です。

H&M Breda, Ginnekenstraat 9
子供服専門のH&M (Breda, Ginnekenstraat 9) – wugly

それから、オランダでベビー用品店といえばPrenatalです。ここは、かなりベビー用品に特化したお店で、洋服はもちろん、ベビーベッドとかベビーカーなんかが売られています。ダッチデザインの哺乳瓶なんかも手に入りますし、オランダには珍しく便利グッズ的なものが置いてあります。ちなみにタオルなんかも上質なものが多いので、子どもがいない人でもオランダで簡単に糸のほつれないタオルが欲しかったらおすすめのショップです。何よりもディスカントを積極的にやっているお店なので、お得に商品を購入することができます。



Prenatal, prenatal.com

特にファッションにこだわりがあるなら、name itがおすすめです。こちらはベビーから歩き始めるくらいの子にちょうど良い服が売られています。name itの良いところは、男女ともに同量ぐらいの洋服が取り揃えてあるところです。それに、いろんなカラーの洋服があり、洋服選びの楽しみを味わえる数少ない場所でもあります。


オランダのname-itの店舗, winkelcentrumoranjerie.nl

筆者 : Shaya

30代前半女性。現在、オランダのライデンにて研究滞在中。何気に2年前にも1年間ドイツのハンブルクで過ごす。出不精だが、海外に出るとちょっぴり行動的になり、今のところ二回目のウィーン旅行を計画中。