> ステンドグラスが美しい世界の教会5選

2015年10月27日

世界

ステンドグラスが美しい世界の教会5選

by Reiserin

© Circumnavigation - Fotolia

ヨーロッパには美しいステンドグラスの窓を持つ教会が数え切れないほどあります。しかし、それらの中でも別格にその美しさを誇る世界の教会を5つに絞ってみなさんに紹介したいと思います。

サント・シャペル教会 〜フランス

ステンドグラスの美しさで忘れてはならないのは、世界でも屈指の美しさを誇るフランスはパリのサント・シャペル教会です。

20353153649_f90db39f9c_z
by Kent Wang, CC BY-SA

パリの発祥地と言われるシテ島にあるゴシック建築の教会。ゴシック建築の最高傑作とも言われるこの教会は、ルイ9世がコレクションしていた聖遺産物を保管し、礼拝するために彼の命により作られたのだそうです。

6045668191_5663816daf_z
by gnosne, CC BY

ステンドグラスの細やかな細工はなんとも言い表しがたい色の織りなす大スペクタクルを体感できます。

7890888070_31c3eb5465_z
by allistair, CC BY

この教会へ一歩入った時の光の生み出す美しさから得る感動はきっと生涯記憶に残るでしょう。これらのことが総合的に評価され、サント・シャペル教会は世界遺産登録をされています。

8231408632_12d16faf51_z
by marko8904, CC BY
名称:
Sainte-Chapelle
住所:
8 boulevard du Palais, 75001 パリ, フランス共和国
TEL:
+33 1 53 40 60 80
ホームページ:
公式サイト Foursquare.com

聖ヴィート教会

チェコの首都、プラハにあるゴシック建築の教会。プラハ城の中にあるこの教会は、美しいゴシック建築としても一億置かれています。

5089335384_295c4268b0_z
by exfordy, CC BY

また、チェコを代表する画家アルフォンス・ミュシャが描いたステンドグラスがあることでも有名です。

8349053974_25e86391c9_z
by swampa, CC BY

ミュシャの華やかで精巧なタッチで描かれた宗教画は実に独特で、ステンドグラスの上にもミュシャの才能は色濃く反映されています。

8347995255_49dcc5c2e3_z
by Bogdan Migulski, CC BY

日の光がちょうど射した頃に教会に入り、ミュシャの生み出す光の世界に溶け込みに行くのも感慨深いものがあります。

8347995173_d31ba12eda_z
by swampa, CC BY
名称:
Katedrála sv. Víta | Saint Vitus’ Cathedral
住所:
Pražský hrad (III. nádvoří), 119 08 プラハ, チェコ共和国
TEL:
+420 224 373 584
ホームページ:
公式サイト Foursquare.com

ランスのノートルダム大聖堂 〜フランス

フランスのランスという町にあるカトリック教の大聖堂です。首都パリから北東へ約130km離れた場所に位置しており 、アミアン大聖堂(世界遺産)、シャルトル大聖堂(世界遺産)とともに、フランスの3大大聖堂の一つと言われています。

5922706117_bcb0310281_z
by westher, CC BY

ランスのノートルダム大聖堂の大きな特徴は、フランス画家の巨匠マルク・シャガールが描いたステンドグラスがあることです。シャガール・ブルーと言われるシャガール特有の青をふんだんに用いて創られるステンドグラスの世界観は、宗教を通り越した愛の深みを感じます。

7288190478_3fb181129b_z
by corsi photo, CC BY

このシャガールのステンドグラスが見られる教会や大聖堂は他にも沢山あります。例えばドイツのマインツにある、ザンクト・シュテファン教会やスイスはチューリッヒにある聖母教会(フランミュンスター)、南仏ニースの音楽堂など。

2626913609_b1d7ea06a7_z
by Carmen Escobar Carrio, CC BY
名称:
Cathédrale Notre-Dame de Reims
住所:
Place du Cardinal Luçon, 51100 ランス, フランス共和国
TEL:
+33 3 26 47 55 34
ホームページ:
公式サイト Foursquare.com

平和の聖母聖堂 〜コートジボワール

アフリカ大陸のコートジボワールの首都、ヤムスクロに一際目立つカトリック教会があります。それが平和の聖母聖堂です。

1478566839_2f719766f1_z
by Felix Krohn, CC BY-SA

外観はバチカン市国のサン・ピエトロ寺院を模倣して作られたのだとか。しかし一歩足を踏み入れると、サン・ピエトロ寺院とは全くの別世界がそこには広がっています。

20960150973_135737992f_z
by Mickaël T., CC BY
21590108011_fa51642132_z
by Mickaël T., CC BY

世優しい色に包まれた 円柱型の本堂の天蓋には、半球型に作られた見事なまでのステンドグラスと、その本堂をぐるりと取り囲うようにして床から上に伸びるカラフルで繊細なステンドグラスは神聖さをより強く演出しています。

20960148773_ce0c59bfd2_z
by Mickaël T., CC BY
名称:
Basilica of Our Lady of Peace of Yamoussoukro | Basilique Notre-Dame de la Paix de Yamoussoukro
住所:
ヤムスクロ, 象牙海岸
ホームページ:
Foursquare.com

メトロポリターナ大聖堂 〜ブラジル

1976年に建てられた歴史も浅いブラジルのリオ・デジャネイロにあるメトロポリターナ大聖堂。

5269520428_a5ba7d5793_z
by David Berkowitz, CC BY

外観だけを見るとそのあまりのモダンさに教会と判断できない方も少なくはないでもしょう。

3192763570_f70eb96b16_z
by Rodrigo_Soldon, CC BY

それほどまでに教会としてはかなり奇抜なデザインをした大聖堂ですが、なんと世界遺産に指定されています。しかし中を見れば納得するでしょう。

8542756674_52c89a671d_z
by Dimitry B, CC BY

天井の中心部に張られた十字架状のガラスから四面に床にまで伸びる色取り取りの張り巡らされたステンドグラスと、そのステンドグラスの生み出すスケールの大きな光の美しさから抱く感情は、なんとも形容しがたい驚きに満ち溢れるでしょう。

1367083581_629a0661d1_z
by Adam Sporka, CC BY
名称:
Catedral Metropolitana de São Sebastião
住所:
Av. República do Chile, 245, リオデジャネイロ, RJ, 20031-170, ブラジル連邦共和国
TEL:
+55 21 2240-2669
ホームページ:
公式サイト Foursquare.com

いかがでしたか?どこも引けを取らない美しさを誇るステンドグラスの数々ですね。巧妙につくられたガラス板の芸術と太陽が作り出す、編むように交差するカラフルな光線、床に映る光 。写真ではなく実際にこれらの作品を目の前に見ると、そのスケールと空間に圧倒されることでしょう。皆さんも現地に足を運んでその感動を体験してみてください!

筆者 : Reiserin

大好きな欧州へ単独移住して15年。スコットランドに3年滞在後「住むように旅するReiserinスタイル」で北欧やドイツを約2年間転々とする。現在は、ヨーロッパを中心に旅をし続けならスイスに落ち着き11年目。