> ベトナム旅行で気をつけるべき、4つのポイント

2014年8月19日

ベトナム

ベトナム旅行で気をつけるべき、4つのポイント

by まる


by David Mckelvey, used under CC BY

ベトナムは食べ物がおいしく、雑貨などもかわいく、安価で楽しめることから、特に女性を中心に旅行者も多いところであります。日本でも着られるようなかわいい服もたくさん売っており、エステなども受けられ、トータルで楽しめる、楽しい国です。私もベトナムには、仕事で1年半ほど住んでいましたが、活気のある国で、いつもパワーを感じていました。今回は、そんなベトナムを旅行する際に気をつけるべきことをあげていきます。

1.バイク

まず、バイクについてです。ベトナムはバイク天国と言われるぐらい、バイクの数が多く、なかなか道路が渡れないこともあります。バイクが多くて、道路を渡れないときは、道路を渡ろうとしているベトナム人についていくのが一番です。

vietnam1
by Taiyo FUJII, used under CC BY

2.引ったくり

次に、引ったくりです。どこの国でもあるとは思いますが、東南アジアは比較的多いので、かばんなどはできるだけ前に持つようにして、人が多いところでは抱えるようにしましょう。引ったくりにあったときは、ホテルや近くの店の人に行って、警察に行き、証明書を書いてもらいましょう。海外旅行保険の支払いの際に必要になります。

10482389655_b7371f49b4_z
by podoboq, used under CC BY

3.タクシー

また、タクシーの運転手とのトラブルもあります。初めて行くところで、相場や道なども分からないと思いますが、あまりに目的地に着かないときは必ず何か言うようにしましょう。中には、外国人向けの料金にタクシーメーターが設定されることもあります。

vietnam3
by David Mckelvey, used under CC BY

4.天候

それから天候についてです。南国のイメージが強いベトナムですが、北部(ハノイなど)は冬場(2月)ぐらいはかなりの寒さになり、10℃以下になることもあります。ベトナム人もダウンジャケットを着るぐらいなので、行く場所、行く季節によって、あらかじめ天候や気温などをチェックしておくようにしましょう。特に、冬場の北部は、どんよりした曇りの天候が多く、晴れにはほとんどなりません。写真なども少し暗い写真になってしまうかもしれません。

7001543992_3b52d72afd_z
by Staffan Scherz, used under CC BY

気をつける点を書きましたが、ベトナム自体はとても楽しく活気があり、旅行にはとてもいい国です。気をつけて、楽しい旅行にしてください。

筆者 : まる

30代女性 ライター歴5年。ラオスに2年、カンボジアに2年半、ベトナムに1年半、インドに半年、仕事で住んでいて、海外旅行も年に1回は必ずしています。