> ボストン ローガン空港徹底解剖

2015年1月14日

ボストン

ボストン ローガン空港徹底解剖

by Massa Massa

アメリカ東海岸、ニューヨークよりも北のエリアはニューイングランドと呼ばれています。そのニューイングランド最大の都市ボストンにあるのが、ローガン国際空港です。JKF国際空港やシカゴオヘア国際空港と比べると、規模はかなり小さいですが、ニューイングランド訪問にとって欠かせない、重要な国際空港としての役目を果たしています。

JFK国際空港などはマンハッタンから離れているため、不便を感じる人も多いと思いますが、ローガンは交通機関が整っていて、地下鉄などを利用すれば10分ほどでダウンタウンに入ることができます。

これまで日本からの直行便がありませんでしたが、2012年から日本航空が直行便を開設したのでかなり便利になりました。空港内は禁煙、建物の外に出ても指定場所以外ではタバコはすえないので注意してください。

ターミナル

A、B、C、Eの4つのターミナルがあります。ターミナルDは、以前ターミナルCにあったようですが、今はありません。小さな国際空港であるにもかかわらず、ターミナルをつなぐ無料のシャトルバスがあるので大変便利です。

ターミナルA
国内線。主にデルタ航空が使用しています。ほかにアラスカ航空などがこのターミナルを利用します。

3081280660_7992e2594b_z
alan miles, CC BY

ターミナルB
国内線。北と南の2か所に別れているので注意してください。北は主にアメリカン航空とユナイテッド航空、南はUSエアウェイズとエアカナダが利用しています。

200795763_934ecaa5b7_z
shino 誌野, CC BY

ターミナルC
国内線。ジェットブルー航空が主な航空会社です。

8301676908_ef1e46c632_z
Prayitno, CC BY

ターミナルE
国際線。国際線のほとんどはこのターミナルに発着します。しかしユナイテッド航空の国際線は、ターミナルBなので注意してください。日本航空もこのターミナルに発着します。

2424846737_4071ceae19_z
matthewreid, CC BY

アクセス

地下鉄
ダウンタウンが近いので、ボストン周辺に行くのであればタクシーなどを利用する必要はまったくありません。最も一般的なのは、地下鉄です。ブルーラインのローガン国際空港まで、空港から無料のシャトルが出ています。ブルーラインに乗れば、10分ほどでダウンタウンに到着します。

2279352137_b69279fc96_z
Derek Yu, CC BY-SA

ボート
ウオーターフロントに行く場合は、ウォーターシャトルやウォータータクシーを利用するのもいいかもしれません。到着してすぐにボストンハーバーの観光が味わえます。

6297993324_db44333252_z
ryan harvey, CC BY-SA

ホテルシャトル
主要ホテルの多くにはシャトルバスがあるので、ホテルに直行するのであれば、無料でダウンタウンまでいけます。

シルバーラインのバス
サウス駅から列車に乗る計画のある人は、シルバーラインを使うのが便利でしょう。サウス駅では地下鉄のレッドラインにも乗れるので、ケンブリッジに向かうのにも最適です。

14371847829_a9a2e4c047_z
Massachusetts Office of Travel & Tourism, CC BY-ND

レンタカー
空港にはハーツ、エンタープライズなど10社以上のレンタカー会社があります。その場でも借りることはできますが、航空券購入、宿泊予約の際にレンタカーも予約すのがいいでしょう。クルマの運転には国際免許が必要です。クルマならマサチューセッツ・タウンパイク(I90、通称マスパイク)利用で、すいていればダウンタウンまで10分かかりません。

レストランと店

食事が可能なレストランのほとんどはファーストフードで、まともなレストランといえばリーガルシーフードぐらいです。免税店はターミナルB、C、Eにあります。ターミナルEには出国審査を終えたあとも、ゲート8の近くにあります。

62094641_d1264eb2fc_z
Legal Seafood Logan Airport, ayustety, CC BY-SA

ホテル

空港に隣接していくつかのホテルがありますが、空港周辺を観光するならともかく、ダウンタウンから近いのであまり利用価値はないでしょう。

住所:
1 Harborside Dr, Boston, Massachusetts 02128, United States
ホームページ:
公式サイト

筆者 : Massa Massa

マサチューセッツ州ケンブリッジに移り住んですでに15年。フライフィッシングとサッカーが好きで、50過ぎにもかかわらず、まだ週に2回、冬場は1回、世界各国から移住してきた友人とサッカーで汗を流しています。この間、どこの国からやってきたのかと、指折り数えてみるとなんと20か国くらいになって自分でもびっくりしました。そんな雑多な民族がひしめく街ボストンを中心に紹介していきます。