> 一度は食べたいアメリカのお菓子15選

2016年3月2日

アメリカ

一度は食べたいアメリカのお菓子15選

by fishandtips

アメリカ旅行に行った時、ちょっと友達、会社の同僚にばらまくようなお菓子があったらいいな!と思いませんか?今回はアメリカのスーパーで買えるメジャーメーカーのオススメお菓子を15個選びぬきました。

【1】チートス Cheetos

14248446095_283cb32bbd_z
by JeepersMedia, CC BY

これはチーズベースの細長いスティックのようなスナック菓子です。チートスだけあり、チーターのイラストがトレードマークのものですが濃い味が好きな人にはオススメです。チーズでもチリチーズ、ハラペーニョ味などのバラエティーがあります。癖になるチーズの味を楽しんでください。

【2】エムアンドエムズ M&M’s

14519972182_5ded82a400_z
by JeepersMedia, CC BY

既に日本でもおなじみのM&M’sのチョコレートは、カラフルなコーティングにmが入ったチョコレートとして親しまれています。実は日本では見られない、アメリカの国旗カラー青、赤、白だけをセレクトしたチョコレートや、バナナ味、ココナッツ味、ピーカンミルク味など沢山の限定が販売されています。

【3】レイズ ポテトチップス Lay’s

25138394671_7c4e46e3ea_z
by theimpulsivebuy, CC BY-SA

どこでも見かけるLay’s のポテトチップスは非常に軽く薄いのが特徴です。1番無難な塩味のクラシックがオススメですが、日本では考えられないような味のバリエーションがあります。バーベキュー、チェダー、チリレモン、ハニーバーベキュー、ソルト&ヴィネガー、サワークリームオニオンなどです。

【4】ステイシーズ ピタ チップス Stacy’s Pita Chipis

8245072703_c7493b69c4_z
by theimpulsivebuy, CC BY-SA

最近流行りのピタチップス!今までのポテトチップスとは違い厚みがありカリっとした歯ごたえです。味は数多くの種類を展開しており、シンプリーネイキッド、シナモンシュガー、パルメザンチーズガーリックハーブ、トーステッドチェダー、ココア、ハラペーニョ等と様々な味を楽しめます。

【5】チーズイット Cheez-IT 

12806243835_694a438cb8_z
by JeepersMedia, CC BY

真っ赤な箱入りのチェダーチーズの小さなクラッカーです。こちらも実は10種類以上のチーズのフレイバーの商品が出ています。クラッカーなのでワインやビールのおつまみにも最適なので、ちょっと大人のおやつとしてお土産にするのも良いかもしれません。

【6】ロールド ゴールドROLD GOLD

15932342139_7fbdec06a4_z
by JeepersMedia, CC BY

あのドイツのプレッツェル Pretzelsをスナック菓子にしたシリーズです。タイニーツイストTiny Twitstsと呼ばれているシリーズがコレに当たりますが程よい塩加減が美味しいです。こちらも他のスナック菓子同様に何種類かの味が取り揃っています。ビールによく合いそうなつまみスナック菓子になりそうです。

【7】ハーシーズ キスチョコ Hershey’s Kisses

3283427080_cd8d068427_z
by meddygarnet, CC BY

カカオのクオリティーなんかよりもとにかく甘くて疲れが吹っ飛ぶようなチョコレートをお求めの方はこのキスチョコがオススメです。三角柱のような形をしているチョコレートですが、紙がぴろっと出ているのでそこから包みを開けるようにして食べます。ミルクチョコレート好きには堪らない甘さです。

【8】ムーンパイ Moon Pie

4207631015_a16a357a85_z
by your friend le, CC BY

日本でもなんか似たようなお菓子見たことがありますね!チョコレートでコーティングされたしっとりしたクッキーそして、それに挟まれた白いのがマシュマロなんです。お土産としてただのチョコレートはもうツマラナイ!という人にオススメの1品です。

【9】ツウィンキーズ Twinkies

9296272474_c10c079463_z
by Prof Coverdale, CC BY

ふんわりとしたスポンジケーキにクリームが入っている甘いティータイムにぴったりなお菓子です。これもアメリカではかなり大人気のスウィーツ菓子で、大体の大型スーパーには置いてあります。バナナ味のクリームやチョコレート味もあるようです!コチラも癖になる甘いお菓子です。

【10】ツイズラー Twizzlers

15756862028_7ecf015dd0_z
by theimpulsivebuy, CC BY-SA

なかなか好き嫌いが別れるグミ状のスティックキャンディーのお菓子です。アメリカ人は何故か結構これを口にしているんですよね。公共の場で子供がくわえている姿を何度見たことか!有名なんだなーと思って買ってみてください。ストロベリー味で美味しいそう!と思いきやちょっと意外な味に驚く人も多いでしょう。

【11】スニッカーズ SNICKERS

146302839_59f9f56d0e_z
by Leonid Mamchenkov, CC BY

定番中の定番!キャラメル&ピーナッツ入りのチョコレートバーです。これは子供は勿論、大人にも大人気です。甘いものが食べたい!という時に、ちょっと小腹が空いた時に、スナック菓子感覚で食べられるチョコレートバーのスニッカーズ。かなり腹持ちのよいチョコ菓子になります。

【12】アルトイズ ALTOIDS 

2457643905_c36102be88_z
by iandeth, CC BY

これはミント菓子(リフレッシュメント)としては最高なアルトイズ!日本の輸入品を取り扱うスーパーには置いてあるようです。何故か結構アメリカ人はコレが好きでデスクにある率高いです。ペパーミントですが、ちょっとハーブ!という感覚が強いのですが、癖になります。

【13】ゴールドフィッシュ Gold Fish

5978436568_1d89d0622c_z
by Calgary Reviews, CC BY

なんか見たことがあるような魚の形をしたクラッカーです。でも日本の似たようなものとはちょっと異なります。ゴールドフィッシュは小さなクラッカーなので少し厚みがあります。ビールのおつまみにマッチするチェダーチーズ味などがあります。また、このお菓子は結構優れていて、化学調味料、保存料などを使っていないというジャンクフードスナック菓子と思えないこだわりがあります。

【14】ポップタルト Pop Tarts

13935112722_3e060a1b45_z
by JeepersMedia, CC BY

薄いタルト状のクッキーやパイのようなモノに色々な味が挟まれているのがポップタルトです。コンフレークのあのケロッグ社が販売しているので朝食の代用にもなるそうなスナック菓子になります。沢山の種類の味があり、いくつか買って帰りたくなるでしょう。

【15】チップスアホイ Chips Ahoy

15244054262_d0022251d6_z
by JeepersMedia, CC BY

日本でも日本版として作られ販売されているようですが、もともとはアメリカの大人気チョコチップクッキーから来ています。映画、海外ドラマでもよく見かけますね。サクサクしたクッキーとチョコとバターの甘さがブラックコーヒーに合います!こちらも数種類スーパーに並んでいることもあります。

いかがでしたでしょうか。塩っけのあるサクサクしたスナック菓子、甘いスナック菓子、癖になりそうなスナック菓子様々です。ここでセレクトしたものは、アメリカどの大都市でも大型スーパーであれば見つかるようなモノです。
いっぱい買いすぎて、くれぐれも食べ過ぎて消化不良にならないようにしましょう!

筆者 : fishandtips

Fish and Tipsでは、海外在住の日本人が現地のオススメ情報を中心に、ホテル・便利アプリ等、次の旅のヒントになる情報を配信しています。