> トルコに行ったら食べてみたい家庭料理5選

2015年3月9日

トルコ

トルコに行ったら食べてみたい家庭料理5選

by BlueSky

© uwimages - Fotolia.com

トルコは日本の2倍もある国土を誇り、肥沃で豊かな大地の産物を使った様々な料理を楽しむことができます。今回はトルコでロングステイしていて、地元の方たちのおうちを訪問した時に出された美味しい家庭料理を幾つかご紹介しますね。

ピラフを葡萄の葉で巻いた、冷たい前菜

ギリシャ料理にもありますが、トルコではヤプラックサルマスという名の家庭料理です。トルコ人のおうちで出してくれた時、余りにもおいしくて何本もペロリと食べてしまいました。サルチャと呼ばれるトマトペーストにお米、パセリや玉ねぎなどを混ぜて具を作り、葡萄の葉で巻いていき、鍋に何十個も敷き詰めて茹でて完成です。付け合せはレモンやヨーグルトと一緒に頂きます。
葡萄の葉っぱを摘んできて私も作りましたが、一個一個具を入れて巻いていく結構、地道な作業。でもトルコ人の奥さまたちは、みんなでおしゃべりしながらわいわい楽しく作っていきます。

640px-Sarma
Noumenon, CC BY-SA

水餃子を思い出させる一品 マントゥ

この料理も私的には大ヒット。トルコ滞在中、大好物の一つでした。粉で作った生地に牛肉が申し訳なさそうにちょっぴりだけ入っていてあくまで主役は皮部分。餃子のように包んだマントゥをお湯で茹でます。

2466853916_4880d5b876_z
by Camera on autopilot, CC BY

茹で上がったらお皿に盛って仕上げに、パプリカか赤唐辛子粉を混ぜた溶かしバターと摩り下ろしたニンニクが入ったヨーグルトソースをかけて完成。これ一品でおなか一杯になる満足感たっぷりの家庭料理です。市販でもマントゥの既製品は売っていますが、家庭で作った手作りマントゥの味はやはり格別です。

by one2c900d, CC BY-ND

トルコの豊かな大地の象徴、豪華な朝食

ある日、仲良くなったトルコ人女性から朝食の招待を受けました。朝食にお客さまを招待して一緒に食べるなんて、とっても優雅な時間の使い方ですよね。しかもスタート時間は11時!

15451635182_9ac50ff885_z
by Volkan_83, CC BY

部屋に通されてみると、テーブルいっぱいに並べられた沢山のお皿の数々!どれもこれも自国産で、ナチュラルなものばかりです。個人的には白チーズにハチミツをかけフランスパンの上にのせて食べるのがとっても美味しかったです。カロリー高そうですけどね。チャイを何度もおかわりしながらその日の朝食は延々と続きました。

5550249068_01fa25ed45_z
by okalkavan, CC BY-SA

爽やか、ブルグルのサラダ

挽き割り小麦をトマトペーストで味付けし、刻んだトマトやパセリ、キュウリ、そしてたっぷりオリーブオイルやレモン果汁と混ぜたお手軽にできるサラダです。このサラダをトルコ人の奥さまと一緒に作らせてもらったのですが、日本でもクスクスで作れそう!と思いました。みんなでビーチへ行った時もこのサラダを大きいボールいっぱいに持っていって食べた思い出あるサラダです。

6851242447_74404c66af_z
by Rooey202, CC BY
5067864951_f154ea804e_z
by seelensturm, CC BY

ヨーグルトとキュウリを和えたジャジュクと呼ばれるサラダ

トルコでこのサラダを初めて見たとき、ちょっとカルチャーショック。ヨーグルトのサラダ? 甘いヨーグルトしかイメージがなく、サラダで食べるのは初めてだった私。

640px-Cacik
Public Domain Photo from Wikimedia

思い切って食べてみると、意外とさっぱりしていて食べれる、とても気に入った一品です。ヨーグルトには摩り下ろしたニンニクやディル、ドライミントなども入っています。家庭によってモッタリ濃いめに作ったり、スープのように薄めに作ったりもします。夏におすすめ、爽やかなサラダです。

TaratorBg
Ikonact, CC BY-SA

筆者 : BlueSky

海外旅行歴はハワイから始まりヨーロッパやアメリカ、中米にも!
海外滞在歴8年目です。皆様に素敵な現地レポをお届けします。