> とっても個性的!ベルン旧市街の噴水巡り11選

2016年2月12日

ベルン

とっても個性的!ベルン旧市街の噴水巡り11選

by Reiserin

by Carl M, CC BY

ベルンには中世の時代から湧き水が豊富で市民や馬の水の供給源として100以上もの噴水がありました。それらは現在も残っており、中でも旧市街にある11の噴水は大変ユニークです。それら全てを紹介しましょう。

【1】ツェーリンガーの噴水 Zähringerbrunnen

23360477350_6127865486_z
by archer10 (Dennis) (66M Views), CC BY-SA

ベルンの創始者ツェーリンゲンの記念碑です。甲冑を装着したベルンのシンボルの熊がツェーリンゲン家の旗を掲げています。頭に兜を被っていため「一見人間像かと思いきや、よくよく見てみると熊だった!」という方も多いのでは?最も有名であろう噴水です。

場所:ツィートグロッケ(時計塔)のすぐ側、クラム通り(Kramgasse)

【2】正義の女神の噴水 Gerechtigkeitsbrunnen

23670246445_6b9c865d5c_z
by archer10 (Dennis) (66M Views), CC BY-SA

目隠しをされた正義の女神ユスティティア。目を隠しているのは「物事を先入観で見ない」という公平と正義を表しています。

場所:ゲレヒティッヒカイト通り(Gerechtigkeitsgasse)

【3】伝令の噴水Läuferbrunnen 

小熊に先行されて歩き回る伝令人。胸にベルンの紋章を付け、右手で持った槍を肩に乗せ、背にはライフルを背負い、左手には短剣を持っています。旅人伝令人として身を守るための武装をしています。

場所:ニーデック教会(Nydeggstalden)側、ロイフェル広場(Läuferplatz)

【4】サムソンの噴水 Simsonbrunnen

2891589587_6df61016f2_z
by twicepix, CC BY-SA

旧約聖書の士師記13章~16章に登場する人物サムソンの像を施した噴水。「目の前に現れたライオンを子山羊を裂くように裂き殺した」という怪力なサムソンの寓話を象っています。

場所:クラム通り(Kramgasse)

【5】モーゼの噴水 Mosesbrunnen

5166010112_2b868de741_z
by ungard, CC BY-SA

旧約聖書に出てくる紀元前13世紀頃に活躍したイスラエルの民族指導者及び重要な預言者の像。「出エジプト記」の有名な逸話「モーゼの十戒」に基づき、モーゼの頭からは2本の光線が出ています。

場所:ミュンスター広場(Münsterplatz)

【6】バグパイプ吹きの噴水 Pfeiferbrunnen

pfeiferbrunnen
by twicepix, CC BY-SA

穴の空いた靴を履いてバグパイプを演奏する男性像。中世時代に貧しい音楽家たちを讃えたものです。

場所:シュピタール通り(Spitalgasse)

【7】子喰い鬼の噴水 Kindlifresserbrunnen

20419255584_86d8017a87_z
by Marcus Schwan, CC BY

鬼が裸の子供を袋に詰め込み、順番に子供たち食べいくという恐ろしい像が立っています。「クリスマス時期になると悪事を働いた子供を罰しに鬼が来る。」というアルプス地方の国民伝承に基づいていると言われています。

場所:コルンハウス広場(Kornhausplatz)

【8】アンナ・ザイラーの噴水 Anna-Seiler-Brunnen

裕福なベルンの象徴アンナ・ザイラーの像を象っています。アンナ・ザイラーは、自らの財産すべてを投資し、ベルン市に初めての病院を作った偉大な女性です。

場所:マルククト通り(Marktgasse)

【9】射手の噴水 Schützenbrunnen

甲冑を身にまとった兵士の姿を象った像。その兵士の足もとには銃を構えた小熊が潜んでいます。射手の噴水とい名はその銃を構えた小熊に由来すると言われています。

場所:マルクト通り(Marktgasse) 

【10】旗手の噴水 Vennerbrunnen

23547931512_932bcbfa2b_z
by archer10 (Dennis) (66M Views), CC BY-SA

甲冑に身を包んだ勇ましいフェンネルが、ベルン市の旗を勇ましく掲げています。フェンネルは軍隊を率いるリーダーとしてベルン市を守る役割を担っていた人物です。現在もこうしてベルンを見守りながら市庁舎前の広場に立っています。

場所:市庁舎広場(Rathausplatz)

【11】リフリの噴水 Ryfflibrunnen

石弓の名手リフリを象った像です。足元に子熊を引き連れ、石弓の部隊の隊長として堂々たる姿で立っています。帽子の立派な羽飾りが印象的です。

場所:中央駅にほど近いアールベルガー通り(Aarbergergasse)

最後に...

噴水の水は、アルプスの湧き水なのでとても新鮮で美味です。地元の人々は手持ちのペットボトル等に給水する人も少くありません。皆さんも是非試してみてください。ただし!噴水によっては飲み水ではない場合もあるので注意してください。その場合はきちんと「注意書き」がしてあるので必ず飲む前に確認をしてくださいね。

筆者 : Reiserin

大好きな欧州へ単独移住して15年。スコットランドに3年滞在後「住むように旅するReiserinスタイル」で北欧やドイツを約2年間転々とする。現在は、ヨーロッパを中心に旅をし続けならスイスに落ち着き11年目。