> お土産におすすめ!スイスチョコレート5選

2015年2月4日

スイス

お土産におすすめ!スイスチョコレート5選

by Reiserin

© alex9500 - Fotolia.com

スイスチョコレートといえばやっぱりミルクチョコレート。ご存知の方もいるかもしれませんがミルクチョコレートが生まれたのはスイスなんです。口溶けの良いその味は一度味わったら病みつきです。その段違いの美味しさは口に入れた途端すぐにわかるはず!リンツやネスレのチョコレートは日本人にも馴染みがあると思いますが、ここでは日本では手に入りにくいスイスのチョコレートを紹介します。

シュプリングリ - Sprüngli

創立1836年のチューリッヒ生まれの老舗チョコレート店。このお店は頑なに国外に輸出することなくスイスのみで販売し続けているこだわりのお店です。トリュフ、プラリネ、板チョコ、チョコレートケーキ、店舗に入るとズラルと並ぶ美しいチョコトリュフやカラフルなミニ・マカロンの数々に目移りしそうです。

Sprüngli, Foursquare.com
Sprüngli, Foursquare.com

こだわりがあるだけに舌の上にとろける甘すぎないその口当たりは天下一品!スイスへ来たら是非お試しを!スイスに立ち寄らなくてもチューリッヒ空港内に店舗があるので、降り立ったならばチャンスです!パッケージも綺麗で上品なので、大切な人へのお土産にお勧めです。

Sprüngli, Foursquare.com
名称:
Sprüngli
住所:
Bahnhofstr. 21 (Paradeplatz), 8022 チューリッヒ, スイス連邦
TEL:
+41 44 224 46 46
ホームページ:
公式サイト Foursquare.com

レダラッハ - Laderach

スイス東部の小さな村で生まれたチョコレート店レダラッハ。創立は1962年です。種類の豊富なトリュフや、子どもたちにも大人気の可愛く象られたチョコレート、チリや胡椒などを乗せたユニークな板チョコなど、子供から大人までワクワクしてしまう遊び心満載なチョコレート店です。

Laderach Chocolate Suisse, Foursquare.com

私事ですが、私の帰国時にはここのメーカーのチョコレートを必ず買って帰ります。お洒落なパッケージが皆から大好評なんですよ!東京の青山と自由が丘に店舗があるのですが、スイスでしか手に入らない商品ももちろんたくさんあるので、スイスへご旅行の際は是非立ち寄ってみてください。

Laderach Chocolate Suisse, Foursquare.com
Laderach Chocolate Suisse, Foursquare.com
名称:
Laderach Chocolate Suisse
住所:
GÜTERSTRASSE 115 4051 BASEL
ホームページ:
公式サイト Foursquare.com

バッハマン- Bachmann

スイス中央部のルツェルン生まれの創立1934年のパティスリー兼ベーカリー。特にチョコレートとスイス菓子が自慢です。現在ではルツェルンだけでなくチューリッヒやツークにも店舗を出し、乗りに乗っています。チョコレートは比較的シンプルでオーソドックスなものが多いのですが、味はまろやかでスイスチョコらしく甘さも控えめで日本人の口によく合います。

Confiseur Bachmann AG, Foursquare.com

ルツェルン州の特産品、ルツェルナー・レープクーヘンというスパイスの効いたケーキも自慢です。モダンスタイルなカフェを併設する店舗も多いので、旅の合間に是非バッハマンの美味しいチョコレートやお菓子を堪能してみてください。

Confiseur Bachmann AG, Foursquare.com
Confiseur Bachmann AG, Foursquare.com
名称:
Confiseur Bachmann AG
住所:
Schwanenplatz 7, 6002 ルツェルン, スイス連邦
TEL:
+41 41 410 91 44
ホームページ:
公式サイト Foursquare.com

カイエ - Callier

スイスはフランス語圏はレマン湖のほとりにある小さな町ヴェヴェイで、1796年に生まれたスイス最古のチョコレートブランドです。直売店は、ヴェヴェイにある工場、メゾン・カイエル内のみですが全国展開するスーパー「Migros」で購入することができます。

Maison Cailler, Foursquare.com
Maison Cailler, Foursquare.com

上記の3店舗と比較するとパッケージが少々見劣りますが、味は抜群!保証します。しかもお値段もずっと良心的!お友達などに配るにはもってこいでしょう。特にFéminaシリーズは私たち日本人にピッタリの味と食感でお勧めです。

Maison Cailler, Foursquare.com
名称:
Maison Cailler
住所:
Rue Jules Bellet 7, 1636 Broc, スイス連邦
TEL:
+41 26 921 59 60
ホームページ:
公式サイト Foursquare.com

スシャール - Suchard

創立者、フィリップ・スシャールは固形チョコレートの原型の第一人者です。のち、1826年にチョコレートブランド、スシャールが創立され、もはやスイスチョコレートを語る上でスシャールを外すことはできません。

11243838044_d9ca6788a8_z
by FaRLeGeND, CC BY-NC-SA

味はちろんのこと、レトロなパッケージが特徴のとっても魅力的なチョコレートです。そんなパッケージからは古き良き時代のスイスでの人々の暮らしぶりが垣間見られます。お土産にももってこいです。

筆者 : Reiserin

大好きな欧州へ単独移住して15年。スコットランドに3年滞在後「住むように旅するReiserinスタイル」で北欧やドイツを約2年間転々とする。現在は、ヨーロッパを中心に旅をし続けならスイスに落ち着き11年目。