> 南スペイン、コスタ・デル・ソルのビーチリゾート「トレモリノス」

2015年8月17日

スペイン

南スペイン、コスタ・デル・ソルのビーチリゾート「トレモリノス」

by Reiserin

© Alex Tihonov - Fotolia

スペイン最南端に広がるコスタ・デル・ソル(海岸)の一角に、「トレモリノス」はあります。トレモリノスは、天才画家ピカソの故郷として知られるマラガからほど近く、ヨーロッパ各国からの家族連れが多い、静かで大人しいビーチリゾートです。皆さんもそんなトレモリノスで、ヨーロッパ流にバカンスを過ごしてみませんか?

輝く太陽と真っ青な空と海と白い砂のビーチ

トレモリノスは、南国を思わせる木々がビーチに立ち並び、その息吹と自由さとで穏やかな時間が漂います。冒頭でも述べたように、天才画家「ピカソ」の故郷で有名なマラガにとても近く、電車でわずか10分、という最高の立地にあるビーチリゾート地です。天気が良く空気が澄んでいれば、ジブラルタルやアフリカ大陸さえ望むことができるんですよ!地球の壮大さを感じられます。

2207674032_d47541d192_z
by manuelfloresv, CC BY
15955674967_fefab84993_z
by Antonio Periago, CC BY-SA

ヨーロピアンスタイルでのんびりゆったりビーチで過ごしてみませんか?

[emaillocker]移動連続の慌ただしい海外旅行とは違う、のんびりとしたヨーロッパ流バカンスをビーチリゾートで過ごしてみるのも時にはいいものです。

3743330015_a703bc8888_z
by ainudil, CC BY-SA

ビーチに寝そべり読書をしたり、海に体を浮かべて太陽の恵みを楽しんだり、こうしてゆったりのんびりと過ごすと、その土地の表情や、時の流れ方を肌で感じ取ることができ、より深く南スペインを楽しむことができるでしょう。

2929214840_6a973359a2_z
by Ben Stassen, CC BY

ビーチで楽しんだ後は、トレモリノスの町を散策 するのがオススメ!

トレモリノスの町に立ち並ぶ真っ白な家屋は、吸い込まれそうな真っ青な空の中で大変引き立ちます。植物を壁に多く吊るす家が多く、「青」「白」「緑」のコントラストがとても印象的で、アンダルシアの風情を堪能できます。

5915050287_8e0d8de822_z
by Rachel Bickley, CC BY-ND

町中には商店もあり、カフェ、レストラン、クイックフード、ブティック、アンダルシアの民芸品店などが軒を連ね、観光客を楽しませてくれます。町中でゆったりワインを片手に、食事を楽しシムのも良いでしょう。音楽を奏でるストリートミュージシャンも多く、楽しい雰囲気で一杯です。

3744120894_e220ae7798_z
by ainudil, CC BY-SA
3743331749_079bf0ebf4_z
by ainudil, CC BY-SA

ナイトライフも充実!

夜になると、ビーチにはナイト・バーが立ち並び、心地の良い潮風に当たりながら、サマーカクテルを嗜むことができます。夏のバカンスのピーク時には、砂浜でイベントなどが頻繁に催され、大変な盛り上がりを見せます。ラテン国へ行くと、幼い子供たちも、大人と一緒に夜中近くまではしゃいでいる姿をよく見かけます。心から家族とともに時間を楽しむ南欧人の性質が伺えます。

977868779_36ce38987e_z
by Carlilllousss, CC BY-SA

ビーチに飽きたらピカソの故郷「マラガ」へ、アンダルシア文化に触れるエクスカーション!

コスタ・デル・ソルの中心都市のマラガはその規模も大きく、フェニキア人から続くその長い歴史やピカソの故郷の地として世界中の人々を魅了します。トレモリノスからマラガへのアクセスはとてもに簡単!本数が多いローカル電車で10分程度で出られるので、赴くままに気軽にマラガへ出られます。

16408765957_cf3532f229_z
by David Jones, CC BY

ビーチに少し飽きたら、マラガの街でピカソの芸術作品に触れるもよし、お土産探しなどのショッピングするもよし、美味しい食事をするもよし、闘牛を見るもよし、お城や大聖堂を訪ねるもよし!マラガで出来ることは沢山あります。

6504387733_8d4054e93e_z
by NicoleAbalde, CC BY-ND
5062083214_d86bdb246a_z
by Karen V Bryan, CC BY-ND

スペイン南部、アンダルシアはコスタデルソルで過ごすヨーロッパ流バカンスはいかがですか?マドリードや、バルセロナ、トレド、セゴビア、コルドバなどの歴史文化に触れるスペイン旅行ももちろん素晴らしいですが、のんびりとしたアンダルシアの海岸、コスタデルソルで過ごす旅も魅力的ではありませんか?南スペインでしか味わえない海や、木々や、花々や、フレンドリーで情熱的なアンダルシアの人々、開放的な気分になった観光客のこぼれるようなの笑顔など、街を駆けめぐる旅とは全く異なる角度からスペインを楽しむことができるでしょう。マラガまでは飛行機で、マドリードから1時間強、バルセロナから1時間半で出られます。時間に余裕のある人には、是非足を延ばしてもらいたいリゾート地です。[/emaillocker]

筆者 : Reiserin

大好きな欧州へ単独移住して15年。スコットランドに3年滞在後「住むように旅するReiserinスタイル」で北欧やドイツを約2年間転々とする。現在は、ヨーロッパを中心に旅をし続けならスイスに落ち着き11年目。