> スペインで買いたい、オススメのお土産

2014年12月25日

スペイン

スペインで買いたい、オススメのお土産

by ykpotosu

素敵なものであふれているからお土産を選ぶのも逆に困ってしまう、そんな魅力たっぷりなスペイン。あまりスペインを知らない人にスペインを好きになってもらいたいとか、マニアックなお土産でスペイン好きを喜ばせたいとか、旅の思い出に自分にお土産を買いたい等、どんな人にもぴったりのお土産が見つかるでしょう。

工芸品

同じスペインでも地方によって全く異なる色とりどりの陶器。スプーンやタイルといった小物から時計や大皿とバリエーションも豊富です。行った先々で小物を集めるのも楽しい旅の思い出に。現地で買えなくても、マドリードやバルセロナでも各地の陶器を販売しているお店は多くあります。お土産で定番のマグネットも、陶器だと見栄えアップで喜ばれます。

2541600837_b614543f59_z
Nic McPhee, CC BY-SA

アンダルシア方面(セビージャ・グラナダ・コルドバ)は陶器に加えて寄木細工・銀細工・革細工も楽しめます。ヨーロッパでありながらどこかイスラムの影響を感じさせるデザインはスペインの他の地方では手に入らない独特のセンスです。

さらにお勧めなのがトレドの象嵌細工。有名な格言「もしスペインに一日しか滞在しないなら、迷わずトレドへ行け」の真実性を実感できる素敵な街。そこで職人が作り上げる芸術品を見ながら作品を手にするのは格別です。アクセサリーやナイフが充実しているのでどんな人でも溜息をつきたくなるお気に入りの一品に出会えるはず。

371230579_d258b6fa62_z
Hunda, CC BY-SA
371230582_719eab9176_z
Hunda, CC BY-SA

ご当地グッズ

旅行好きでコレクションをしている人も多いのはスターバックスのご当地マグカップ。特にマドリードのマグカップは日本のハチ公のようなポジションで親しまれるソル駅のクマさんのデザインがされているので、マドリード好きにはたまりません。

foursquare.com

もう一つのお勧めはプリングルス。スペインらしく、生ハム味が販売されています。ただ、どこにでもあるわけではないので見つけたら即購入しましょう。

wikia

ご当地グッツという訳ではないけど一つ加えさせてもらいたいのがZARAHOME。最近やっと日本上陸を果たしましたが現地では手軽に入れるインテリアショップ。本場の値段で最新のグッツをいち早くゲットできます。

foursquare.com

El Corte Ingrés(コルテ・イングレス)

各地にある大型デパートですがここの食料品売り場はお土産の宝庫。家族に旅の味を作ってあげるという粋な計らいもできます。フィデウアやコシードのレトルトを買うのもよし、パテ・チーズ類やイワシの酢漬け等缶詰類を買ってタパスを作ってあげるのもよし。瓶詰のアリオリソースやチミチュリソースは日本で作る料理にも合うので主婦友にも喜ばれます。見逃してはいけないのがお酒類。酒税が安いのでちょっと重いけど色々なスペインの味に加え、ドイツビールやフランスの有名なブランデー“レパント”など近い国の美味しいお酒も手に入ります。カヴァやシードラ、各お店で食後に出される何種類かのハーブを漬けたリキュール類も、ここで手に入ります。

foursquare.com

レアルマドリード好きに一報

レアルマドリードの公式グランド“サンティアゴ・ベルナベウ”にはオフィシャルショップが併設されていてそこで自分の名前入りのユニフォームを作ってもらえます。もちろんレディースも有り。至る所に屋台でグッツは売っているけど、やっぱり公式ショップで買いたいもの。一枚観戦の思い出に奮発してみてはいかがですか?

foursquare.com

グローバル・ブルーについて

スペインでは一日あたり1店舗で€90.16以上の買い物をし、購入月末日より3か月以内にEU非加盟国へ持ち出す旅行者は、最大13%の付加価値税が払い戻されます。該当されそうな方は購入したものを開封せずに手続きを踏んで下さい。

筆者 : ykpotosu

中米生活6年目。
アジア・ヨーロッパ・USAや中米カリブ海など、10を超える国に行ってみました。お気に入りの旅行スタイルは、地元の人におススメを教えてもらう現地密着型。皆様の旅が思い出深いものになるように応援いたします!