> ペルーの北海道、カハマルカで心も体も癒されよう!

2015年1月15日

ペルー

ペルーの北海道、カハマルカで心も体も癒されよう!

by さーふぃえる

by pc.able, CC BY

北海道と聞いて皆さん何を想像しますか?広大に広がる大地に豊かな酪農、温泉、海鮮物そして山々など。ここカハマルカはそんな北海道みたいな場所なんです。トルヒーヨからバスで北東方面に山々を抜け時8間ほど、リマからはバスで16時間ほどかかります。

9634681935_d3bbb4d2e2_z
by pc.able, CC BY

また、飛行機もリマから毎日飛んでいます。日本人にとっては地名こそあまりしられていないのですが、起源は古く2000年前とされインカ時代の面影を残したペルーを代表する重要都市なのです。

3402383387_aed1d7bcfa_z
by morrissey, CC BY

標高2750m、周りを美しい山々に囲まれた盆地に位置し、町並みはコロニアル調を残しています。また、町から一歩出た郊外には北海道を思わせるようなのどかな酪農風景が広がっています。ペルー国内からの旅行者も多く、ペルー人の保養地ともなっています。

と~っても濃厚な乳製品が町中に!

なんといっても、この酪農の町カハマルカにおいて乳製品ははずせません。チーズ、ヨーグルト、クッキー、マンハール(牛乳たっぷりのキャラメルクリームのような物)などなど、どれをとっても味が濃く美味しいものばかりです。

87205502_2b7490cccf_z
by quinet, CC BY

ちなみに、ペルーでは、食べるヨーグルトよりも飲むヨーグルトが主流でどこのスーパーに行っても「食べる」方は少しで、「飲む」方が壁一面を占拠しているといった状態です。ここカハマルカでも販売しているのは大抵「飲む」方のヨーグルトで、これがまた濃厚でと~っても美味しい。カハマルカ産の物はカハマルカ以外ではあまり見たことがなかったので、見かけたら是非飲んでみて下さい。

6192620060_26239c8fcf_z
by comicpie, CC BY

完全プライベートなのに激安、インカの温泉って?

なんと、個室風呂が一時間たったの6sol(200円ほど)の入場+入湯料で使用できる所がカハマルカ郊外にあります。その名もバニョデルインカ(インカの温泉)。その昔、インカ帝国最後の皇帝アタワルバもたびたび訪れ疲れを癒したといわれる由緒正しき温泉です。

4658311481_db55a5123f_z
by Xtremizta, CC BY-SA

この温泉施設、正面にはもくもくと湯煙をあげる湯畑がありその奥に例の個室風呂が100以上あります。個室風呂も待ち時間はほぼなく、周りには美術館も併設されお得感満点です。

3353819208_5ea7963cab_z
by morrissey, CC BY

さて、この個室風呂どのような感じといいますと2~3畳ほどの完全個室スペースに深さ1mほどの浴槽と着替えスペースがあります。お湯は完全入れ替え制、使用後掃除もきっちりしているので清潔です。また蛇口からはあっつ~いお湯が大量にでてくるので、まさに日本並みのクオリティーで大満。旅で疲れた体をここで癒しては?

3352993953_314a20b5fb_z
by morrissey, CC BY
住所:
Calle Atahualpa S/N, Baños del Inca, Cajamarca

とっても素敵!アーティスティックな階段と教会

町の南西にサンタ・アポロニアの丘があります。この展望台からの景色も市街が見わたせ絶景癒されポイントなのですが、ここの丘を登る手前になんとも素敵な小さな教会と教会へ続く石階段があります。その石階段といったらまさにアート。

9626289803_df0435529c_z
by pc.able, CC BY

小さい階段ながら一歩々石段を踏むのが楽しくなってしまう。視覚効果を上手く利用し、小さな教会をより華やかに見せています。この石段と教会のコンビネーション癒される~。

9626305605_9865524b39_z
by pc.able, CC BY
住所:
Montanha, Vista Panorâmica e Patrimônio Histórico

ここで是非食べたい一品、チョクロコンケソ

その名の通りチョクロ(トウモロコシ)とケソ(チーズ)の一品です。茹でたトウモロコシに酸味の効いたチーズそして甘い黒糖タレをつけて頂く一品。シンプルながら、カハマルカ産の二つの美味しさが絶妙な味を引きだします。

4898957675_ef700512e0_z
by slettvet, CC BY

ポルコンってなにがあるの?

ポルコンとはカハマルカから1時間30分ほど山間部へ車で走った所にある動物園。一部は標高3000mの場所も通りこんな山奥に?といった所に位置します。

1320530994_7b3dc0dd1e_z
by James Preston, CC BY

ペルー代表の、癒され系もふもふリャマをはじめコンドル、はたまたライオンや熊まで色々な動物を見ることができます。そして、なんとリャマと一緒に写真撮影も1sol(40円)でできますよ。日本で見るライオンやトラなどと比べ、ここの動物は毛並みが艶々していて体も大きい。何食べてるんだろ~と考えてしまうほどです。

1403858038_c73ea3c74a_z
by gudi&cris, CC BY-ND
住所:
Cajamarca, カハマルカ, ペルー共和国

カハマルカの魅力はまだいっぱいあります。まずはお湯につかって、美味しいものを食べてみてはいかがですか??

筆者 : さーふぃえる

30代女性。現在ペルー在住、過去40カ国以上の国を放浪。最も大好きなラテン文化のある中南米。そして辿り着いたのがペルー。現在ペルー人夫とサーフィンを楽しみながら海辺でまったり暮らしています。