> メキシコに行ったら飲みたいビール5選

2014年12月12日

メキシコ

メキシコに行ったら飲みたいビール5選

by JSR2012

旅行をしていて、お酒が好きな人は、その土地のお酒が味わいたいものです。特に、ビールというのは、どこの国にでもあるようなお酒ですが、それぞれの土地で飲むからこそおいしい味になっていますよね。メキシコに行ったらこのビールは飲んでほしい!と思う5つのビールをピックアップしてみました。

パシフィコ(Pacifico)

黄色いラベルが目印のパシフィコビールです。このビールの色はクリアなものです。ラベルの色も、ビールの色もそうですが、さわやかな味わいがするビールです。実は、アルコール分も4%ないビールで、ちょっとお酒が弱いけど、旅行に来たんだから試さなきゃという方にも向いています。そうでなくても、ビールが好きな方もごくごく飲めるビールです。

Kevin Bedell, CC BY-SA
47156465_9f65f7a74d_z

テカテ(Tecate)

このビールはビーチで飲んでほしいビールです。海の無い場所で飲んでも良いのですが、さっぱりとした味わいなので、日差しの強い場所で飲むのに適しています。このビールはアメリカとの国境沿いにある街、その名もテカテが発祥の地です。例えば、隣の街の国境都市として有名なティファナ(Tijuana)から、車で30分くらいの、このテカテの街に行った方は、是非このテカテを飲んでほしいものです。ビール工場があり、無料でそれが飲めるのですが、これは市販のビールよりも不思議とさらに美味しい味になっています。目印はコウモリのようなマークがついた赤い缶のビールです。

w4lt3r, CC BY-SA
486888768_b03974563b_z

ヴィクトリア(Victoria)

こちらは、濃くない黒ビールです。黒ビールとは言っても真っ黒なギネスのような色ではなく、クリアなビールが濃い色になったというような、茶色っぽいビールです。ヴィクトリアは、どんな料理にでも合うビールで、一応黒ビールではありますが、クリアな色をしたビールに近い、癖の無い味になっているので、黒ビールが苦手という方にもぴったりのビールです。こちらは茶色い瓶と黄色のふたが目印です。

William Neuheisel, CC BY
3374100029_d32f030491_z

インディオ(Indio)

ヴィクトリアと同じように、濃くない黒ビールの部類に入るでしょう。グラスに注ぐと、クリアな色というよりも、やや茶色い色をしています。メキシコ人の家のパーティーなどに招待されると、必ずと言ってよいほど、このインディオがあります。そのくらい、どんな人にでも飲みやすいビールです。そして、今はもう変わりなくなっていますが、値段がほんの少し他の物よりも安かったです。

mikaera13, CC BY-ND
7682239400_da4cd69826_z

ノーチェブエナ(Noche buena)

ノーチェブエナはクリスマス時期限定のビールです。メキシコシティ近郊が標高が高いからなのか、メキシコのビールというのはアルコール度数が若干低いビールばかりです。ですが、このノーチェブエナは6%弱あり、1年で1番盛り上がるイベント、クリスマスシーズンならではのビールに出来上がっています。クリスマスの時期にメキシコへ行かれた際は、このビールを試してください。期間限定でレストランでも飲める所があります。

wikimedia
Nochebuena_cerveza_2007

最後に…

どうでしたか。メキシコのビールを飲みたくなりませんか。
どのビールもメキシコ人が知っている代表的なおいしいビールですから、メキシコに行かれた際に、是非試してみてくださいね。

筆者 : JSR2012

30代前半女子。21歳でスペインへスペイン語留学へ行き、その後は、日本で就職もしましたが、メキシコでも就職をし、今現在はアメリカ・ロサンゼルスで、夫と子供と3人で暮らしています。