> イタリアで楽しむ新婚旅行

2015年1月23日

イタリア

イタリアで楽しむ新婚旅行

by Kaori

© Ivan Floriani - Fotolia.com

これからハネムーンをお考えの皆さんも、まだまだハネムーンの予定などない皆さんも、ヨーロッパを候補地として検討してみるのはいかがでしょうか。中でもイタリアなら二人の愛が深まること間違いなし。新婚生活を円滑にスタートするためのお手伝いができるよう、ハネムーンで訪れるべきチェックポイントをいくつかご紹介します。

ローマの石畳

レオナルドダヴィンチ空港に到着するならば、電車で移動してローマのテルミニ駅周辺に宿を取るのが便利です。テルミニ駅は非常に巨大な駅ですので、駅の構内を散策するだけでも楽しいですし、ここを起点に様々なスポットへアクセスできます。

3559333808_7370bbf263_z
by kevingessner, CC BY

まずは駅に降り立ったらお宿に向かって二人で肩を並べて歩きましょう。ヨーロッパ特有の石畳の道が出迎えてくれますよ。

15904137645_b723564aaa_z
by Niels_Vr, CC BY-SA
15775384000_dc2ec9fc07_z
by Philosofia, CC BY
3432178572_bef011417b_z
by John Yavuz Can, CC BY

ジェラートショップ

どんな観光地へ向かう道中にも、たくさんのジェラードショップを目にするはずです。街のあちこちにありますし、種類も豊富なので必ずお二人の意見が分かれるはず。

94223210_d1c47432f4_z
by Andy Fowler, CC BY
453001633_adb63b1964_z
by liddybits, CC BY

せっかくのハネムーンですので是非1つのコーンにお二人の好みのフレーバーを組み合わせたジェラートを注文しシェアして召し上がってくださいね。

8438267179_6d4b1411f5_z
by Sigmar, CC BY-SA

フィレンツェで宝石を

ローマを離れフィレンツェへ移動。有名なドォモやウッフィッツィ美術館などを見学し終えたらヴェッキオ橋を二人で渡ってみませんか。

5195662267_085884e4ea_z
by archer10 (Dennis), CC BY-SA

この橋の周辺は金銀細工の工房がひしめき合うエリアです。

385750271_208cddeef6_z
by Ruth L, CC BY-ND
40650239_10d238b831_z
by SowersPics, CC BY-ND

ショウウインドゥごしには無数の輝く宝石が。旦那様に初めておねだりするもよし、ペアで記念になるものを選ぶもよし。素敵な一点物のジュエリーに出会えることでしょう。

5212495520_3b1221d715_z-2
by Michael Caspar, CC BY-SA

ヴェネツィアでゴンドラに揺られて

水の都ヴェネツィアではゴンドラに揺られ周遊してみませんか。映画祭などの国際的なイベントが開催されることでも有名なこの地は、周囲を水に囲まれ島内にも運河が流れる街なのです。

5022362287_664e108d51_z
by gnuckx, CC BY

観光用のゴンドラに乗り込めば、陽気な船頭さんが愛し合う二人のために自慢の喉を披露する事もありますよ。ヴェネツィアの景色を水上から楽しめば二人の会話も弾みます。

15879313817_4850d8afc6_z
by ganeshaisis, CC BY

水辺のレストラン

ヴェネツィア散策を楽しんだ日のディナ―は素敵な水辺のレストランをリザーブ。沈みゆく夕陽を眺めつつ、絶品シーフードとワインを楽しんではいかがでしょうか。

4969449751_0daf9e7447_z
by gnuckx, CC BY

運河沿いには多くの飲食店が軒を連ねています。眺めのよいお席に通してもらえるよう店員さんに希望を伝えましょう。

5884938328_21f9b69e9b_z
by La Citta Vita, CC BY-SA
88790557_dc4c77cd2e_z
by Julie, Dave & Family, CC BY-SA

旅のシメはアペリティーボ

ミラノっ子にはアペリティーボという習慣が根付いていて、定額の料金を支払えば1ドリンクに軽食が食べ放題というのが一般的なスタイルです。軽食と言っても生ハムやサラダからパスタまで提供している店もありメニューは様々ですが、ドリンクも食事もバラエティー豊かなので非常に楽しめます。

15027278257_86b70a5e1e_z
by Stephane <3, CC BY

「はしご」して楽しむのも一般的ですので、お好きな雰囲気のお店に出会えるまで何軒かはしごしてみては?ミラノのバルは非常に活気があるのでお二人の旅を振り返る会話も弾むでしょう。

3693353047_e3eeac0d8d_z
by dolomitibl, CC BY
4875151067_ddb26bc693_z
by bonus1up, CC BY

今回はハネムーンというシチュエーションに絞って情報をお届けしました。二人の新生活がハネムーンの素敵な思い出からスタートしますように…

筆者 : Kaori

大学時代にドイツへ留学。その後もヨーロッパを中心に渡航を重ねつつ『趣味を仕事に!』と、旅行会社へ就職。アラサーのワーキングマザーとして子供と一緒に楽しめる旅の情報もお届けしたいと思います。