> 必ず訪れたい、ブダペスト観光スポット

2014年12月5日

ブダペスト

必ず訪れたい、ブダペスト観光スポット

by Emili


by Photo Fabs, used under CC BY-ND

ドナウ川を挟んで西のブダ地区と東のペスト地区に分かれる、ハンガリーの首都ブダペスト。その美しさは世界の人々を魅了し、「ドナウの真珠」「東欧のパリ」などと称され、その美しい町並みは、「ブダペストのドナウ河岸とブダ城地区およびアンドラーシ通り」として世界遺産にも登録されています。一年を通して、世界中から多くの観光客が訪れる魅力的な街です。そんなブダペストを代表する観光スポットをご紹介します。

くさり橋とドナウ川

西のブダと東のペストを最初に結んだのがこのくさり橋。1849年に完成して以来この街の歴史を見守ってきたこの橋は、ハンガリー人にとっても思い入れのある場所。時間が許すなら夜のくさり橋をぜひ見て頂きたい。無数の電灯が河面を照らすその美しさは、我々外国人の心をもつかんで離さない。

by Klearchos Kapoutsis, used under CC BY
3825149476_8d87343105_z

by Paul Mannix, used under CC BY
345400253_7045c465e4_z


名称:セーチェーニ鎖橋 (Szechenyi lanchid)
住所:Between Clark Adam ter and Roosevelt ter, Budapest 1013, Hungary

王宮の丘

王宮の丘一帯には、王宮をはじめ、マーチャーシュ教会、漁夫の砦、聖イシュトヴァーンの騎馬像、そして様々な博物館などの見どころがたくさんある。現在王宮は、国立美術館・博物館、図書館として使用されていて、日本ではほとんど見ることができない中世から現代までのハンガリー美術を見ることができる。13世紀半ばに建てられたマーチャーシュ教会は、トルコに占領された16世紀半ばからの150年間、モスクに改装された歴史を持つ。有名なジョルナイの陶磁器で彩られたカラフルな屋根をはじめ、人々を惹きつける独特な魅力を持った教会である。

by blacktie.whitenoise, used under CC BY
1304727971_944e37f79c_z

by teofilo, used under CC BY
2474196342_736c90c9f3_z


名称:王宮の丘 (Varhegy)
住所:Szent Gyorgy Ter, Budapest 1014, Hungary

国会議事堂

ドナウ川の河岸でひときわ目を引くのがペスト側にたたずむ国会議事堂。17年の歳月をかけて1902年に完成した、荘厳さと美しさを兼ね備えたヨーロッパでも有数の建物である。豪華なバロック様式で装飾された内部の見学はガイドツアーのみだが、約950年にわたってハンガリー王朝の歴史を見守ってきた王冠をはじめ、現在も国会が開かれている会議場などを見ることができる。

by Photo Fabs, used under CC BY-ND
5265234806_55c444e010_z

by Photo Fabs, used under CC BY-ND
5265242044_b010f0b57c_z


名称:国会議事堂 (Hungarian Parliament)
住所:1055 Budapest Kossuth Lajos Ter 1-3, Magyarorszag, Budapest 1055, Hungary

イシュトヴァーン大聖堂

大聖堂の名称になっているイシュトヴァーンは、ハンガリー建国の父とし1083年に聖人とされたハンガリーの初代国王。この大聖堂では、その聖イシュトヴァーンの右手のミイラを見ることができる。また、祭壇の中央にはキリストではなく、聖イシュトヴァーンの彫像が置かれている。

by Gerry Labrijn, used under CC BY-SA
4588622649_b87d971f73_z

by Gerry Labrijn, used under CC BY-SA
4588884369_24869e320e_z


名称:聖イシュトヴァーン大聖堂 (Szent István-bazilika)
住所:Budapest, Szent István tér 1, 1051 Magyarország

国立オペラ劇場

音楽大国ハンガリーが誇るネオルネッサンス様式のヨーロッパ有数のオペラ劇場。1884年に完成したこの劇場の内部は息をのむほど華麗である。約300円~7000円でオペラ若しくはバレエを見ることができる。もちろん、席によってはドレスコードに気をつけたい。また、オペラはちょっと敷居が高いという方や、時間的に難しいという方には、昼間に行われている内部見学ツアーがおすすめ。劇場内のショップでチケットが買え、日本語ガイドもある。ツアー参加しなくても、エントランスまでは誰でも入ることができる。劇場の内部に一歩足を踏み入れるだけで、その優雅さを味わえるはずである。

by ibolyka1, used under CC BY
14347466030_b3367aa3fd_z

by Pank Seelen, used under CC BY-SA
8678105836_4459e25839_z


名称:ハンガリー国立歌劇場 (Hungarian State Opera House)
住所:Hungarian State Opera, Budapest, Andrássy út 22, 1061 Magyarország

最後に…

最後に、興味がある方はぜひ地下鉄1号線に乗ってみて頂きたい。アンドラーシ通りの地下を走るこの地下鉄は、ロンドンに次いで世界で2番目に古く、電気運転の地下鉄としては世界初の地下鉄である。現在も市民の足として活躍しているこの地下鉄は、地下鉄として唯一世界遺産に登録されている。

by Jorge Láscar, used under CC BY
4543618629_e911e6d568_z

筆者 : Emili

ヨーロッパに住んで7年。ヨーロッパ内15か国40都市以上を旅行。
「郷に入れば郷に従え」精神で海外生活を楽しむ女子。