> ドイツで試してみよう!ご当地コーラ6選!

2016年9月28日

ドイツ

ドイツで試してみよう!ご当地コーラ6選!

by Amity

Public Domain

コーラといえばコカ・コーラかペプシが王道ですよね。ドイツにはなぜ?というほどコーラの種類があります。そういえば、HARIBOグミにもHappy Cola味がありますね。とにかくドイツ人はコーラが大好き!今回はドイツに訪れた際に是非試してほしい独自のコーラをご紹介します!

【1】 Fritz-kola

1541524308_20a3d4a07d_z
by johanloman, CC BY

おしゃれなカフェに行けば必ずと言っていいほど置いてある、ハンブルク発祥のメジャーなコーラ。ラベルにも描かれている男性2人、Mirco WolfとLorenz Hamplが「美味しいコーラを作ろうぜ!」と2003年に起業。添加物などは一切入っていない自然の原料で作られているのでBio志向の高いドイツ人に愛されています。

“Vielviel Koffein”(カフェインたっぷり)と書いてある通りカフェイン量は100mlあたり25mgとかなり多め で、世界一と言われていたafti-colaと同じ量!レモン風味で甘さ控えめの大人向けのコーラです。他にもレモネードシリーズのfritz-limoなど子供向けのフレーバーもたくさんあります。

【2】 CLUB-MATE Cola

15368547882_0ef933d977_z
by Tony Webster, CC BY

今やドイツのクラブシーンに欠かすことのできない、CLUB-MATE。マテ茶に炭酸が入った、甘味も少ないあっさりとした若者に大人気の炭酸飲料です。こちらのコーラはマテはもちろん、コーラナッツ、お茶など天然のカフェイン(12mg/100ml)で作られています。マテ茶の風味があっさりとしていてとっても飲みやすいです。

【3】 Vita Cola

1958年に西側であるアメリカのコカ・コーラに対抗する形で作られたコーラ。DDR時代(旧東ドイツ)は西側のものが一切入ってこないため、独自に開発&販売をするしかなかったようです。東西統一により一旦は製造中止に追い込まれますが、1994年に再発売され、当時の製造方法のまま今もなおメジャーブランドとして安定した人気を誇ります。

レモンが強く、少し甘め。旧東ドイツ出身のおじさまに言わせると、Vita Colaじゃなきゃコーラじゃない!そうですよ。

【4】 Club Cola

冷戦時代の1967年にDDRの政府機関の要請によってベルリンで作られたコーラ。1972年のライプツィヒ・メッセでは金賞を取ったほど、旧東ドイツではVita Colaと共にかつてとてつもない人気を誇ったそうですが、壁が崩壊すると共に生産が停止してしまいます。

1992年にSpreequellというミネラルウォーターで有名なベルリンの会社が再発売をして今でも愛され続けています。こちらもレモンの酸味が爽やかでとても飲みやすいです。

【5】 BioZisch GUARANA COLA

22514329450_e31a7beb2f_z
by Chris Alban Hansen, CC BY-SA

BioZischのコーラはガラナに含まれる天然カフェインから作られているBio飲料。そして超超微炭酸なのでスポーツ後にも最適です。

15734479465_6d6ae2f561_z
by Urban Explorer Hamburg, CC BY-SA

ちなみにこのBioZuschのソフトドリンクは30種類もあります!中にはGurke(きゅうり味)や抹茶など日本人には理解不能な謎のフレーバーもありますので是非試してみてくださいね。

【6】 Afri-Cola

1931年に発売されて以来一部からのカルト的人気があるのにも関わらず、ドイツ国外では6カ国でしか販売されていないアフリコーラ。カフェイン量が世界一!と謳い、サイケデリックで独特すぎるTVコマーシャルを流し世界を震撼させました。味はとにかく甘め。

2007年のG8サミットではアフリコーラが支給されるなど、ドイツのポップカルチャーとクラブシーンの象徴的存在です。

【番外編】 Wostok

7266321594_f35c780717_z
by GillyBerlin, CC BY

コーラっぽいけどコーラじゃない、WOSTOKのBrause。Wostokとはロシア語で東という意味だそう。

冷戦時代にコーラに対抗する形でソビエトが開発した”バイカル”という飲み物がベースになっています。モスクワで20年過ごしたオランダ人写真家がベルリンに引っ越した時にレシピを持ち込み、当時のレシピをアレンジしてベルリン・クロイツベルクで誕生したソフトドリンクです。

いかがでしたでしょうか。こうして並べてみるとドイツ人はカフェインを摂取するのが大好き!な気がします。寝る前に飲むこと、そして妊婦さんはお気をつけくださいね。そして東西分裂、冷戦の歴史的背景も感じられるドイツならではのコーラや飲み物、是非試してみてください!

筆者 : Amity

NY生活を経て、今はBerlinで絵を描いたり文章を書いたりしています。お酒、音楽、アートが好き。筆者ブログはこちら