> フランスで人気の雑貨たち

2015年4月6日

フランス

フランスで人気の雑貨たち

by 石狩熊子

© Ekaterina Pokrovsky - Fotolia.com

日本でも雑貨屋さんは常に人気ですがフランスでも人気を集めています。派手な色よりも落ち着いた色合いのものが好まれる傾向にあり自分の家のインテリアの邪魔にならない白・黒・グレ-・ベージュが最も好まれています。

french-chandlery001
by 石狩熊子

フランスでは至る所に雑貨屋さんが点在しておりショッピング街を少し歩けば必ず雑貨屋さんが目に入ります。ショッピングモ-ル内のテナントであれば入口がオ-プンになっているので入りやすいですが個人でお店を構えている雑貨屋さんは必ず入口が閉まっていますので入る時には必ず「ボンジュ-ル」と一言挨拶するのを忘れずにしましょう。店内では商品に触ると店員さんに嫌な顔をされますので気を付けて下さい。何も買わなくてもお店を出る時には「オ-ヴォワ-ル」と声をかけてから出る事も忘れないで下さい。

french-chandlery002
by 石狩熊子

その場に置いてあるだけで何となく可愛い感じのするガラス製品の人気が高く好まれています。床に置いてある人工芝の様なものもフランス人家庭ではお風呂場などで浴槽周りや洗面台の周囲に敷き詰めて使用される事が多くあります。写真左奥の陶製の椅子は子供用ですがフランスの家庭ではどこの家庭にも1つは必ず存在する王道の人気商品です。子供が使用しなくなるとフリ-マ-ケットなどに売りに出されるか孫に使う家庭が多いです。

french-chandlery003
by 石狩熊子

フランス人はキャンドルが大好きで雑貨屋さんには数多くのキャンドルホルダ-が売られています。近年はアジアブ-ムもあり仏像型や日本庭園のような箱庭の中にキャンドルを置くタイプのものなどもあります。一般的には食卓やテラスのテ-ブルに置いて使うのに邪魔にならないものが好まれています。プレゼントとしてもよく使われる人気雑貨です。

french-chandlery004
by 石狩熊子

ランドリ-バスケットです。シンプルでも存在感抜群の可愛さが人気です。中には子供のヌイグルミなどを雑多に入れてそのまま置いて使用する家庭もあります。写真の猫の人形は色的にも邪魔にならないのでどこに置いても目を引きます。

french-chandlery005
by 石狩熊子

フランスでは日本の様にキャラクタ-グッズがほとんどありません。近年は可愛い絵の付いた雑貨が若い人に好まれています。文房具商品なども扱うお店でも雑貨が扱われており通常の雑貨屋とは異なりカラフルな商品と特徴的なデザインのグッズで溢れかえっており店内は非常に賑やかで見るだけでも目を楽しませてくれます。こちらの様なお店は日本人よりもフランス人に好まれていますが日本ではあまり見かけない様な斬新な絵柄のものや形も多くあります。

french-chandlery006
by 石狩熊子

値段的にはナチュラルな雑貨屋さんよりも少々高額です。日本の100円ショップで買えそうなものも数多く存在しますがフランスでは驚くような値段が付けられています。あまりフランスらしい雑貨には見えないかもしれません。

french-chandlery007
by 石狩熊子

絵柄的に外国でないと存在しない様なエコバッグなどもあります。かなりしっかりしていますが日本で使うとすれば自転車の籠に入る様なものではないので車でお買い物される方や子連れでの公園遊びや夏のビ-チバッグなどに重宝します。またエコバッグはモノプリなどのス-パ-で可愛い絵柄のものが非常に安く購入出来ます。嵩張らないし軽いのでばら撒き用のお土産に各ス-パ-で売られているエコバッグも非常におススメです。

またアンティ-クの雑貨がお好きな方には是非お勧めしたいのがアンティ-クショップです。どこのお店も種類が豊富で日本では手に入らないものが数多く存在します。家具や食器、雑貨、宝石など格安で手に入る事もありますので店主と交渉してみるのもおすすめです。

french-chandlery008
by 石狩熊子

いかがでしたでしょうか。パリなどでもSiaと言う大人可愛いものが多数存在する雑貨店が人気です。キッチン雑貨の専門店なども数多くありますので自分の好みに合う雑貨屋さんを探してみて下さい。素敵な雑貨が見つかります様に。

筆者 : 石狩熊子

花の41才女性。フランス在住歴15年。春は菜の花畑、夏はトウモロコシ畑、秋はコスモス畑に囲まれて質素に暮らす子沢山主婦☆