> お土産に喜ばれるフランス パリの高級チョコレート店5選

2015年6月25日

パリ

お土産に喜ばれるフランス パリの高級チョコレート店5選

by パリのライター

美食の国フランスには美味しい食べ物が星の数ほどあります。なかでも昔から老若男女問わず親しまれているのが、チョコレートでしょう。フランスではほとんどの町にチョコレート専門店『ショコラティエ』があり、スーパーのチョコレート売り場の面積は驚きの大きさで、離乳食にすらチョコ味が存在するほど、生活にチョコレートが欠かせない存在なのです。今回は、そんなフランス・パリのお土産にピッタリな高級チョコレート店を紹介します。

ジャック ジュナン(Jacques Genin)

風味、鮮度、美しさ、高級感、どれをとってもトップクラスだと思うのが、このショコラティエ。日本未上陸でパリにある2店舗でしか買えないチョコレートなので、日本へのお土産にぴったりです。

Chocolaterie Jacques Genin, Foursquare.com

ジャック・ジュナン氏はもともとパリの超高級レストランへのチョコレートの卸業をやっており、2008年にマレ地区に自身のお店をオープンしました。「チョコはバランスが大事、だけど一番は鮮度」というモットーどおり、お店の2階に工房を設け、常に作り立てのチョコレートを提供しているのです。

Chocolaterie Jacques Genin, Foursquare.com

実際、チョコレートを口に含めば、その柔らかくもフレッシュな味わいに感動します。高級感がある割には比較的お手頃なのが嬉しいポイントです。本場の出来たてチョコレートを、ぜひ味わってください。

Chocolaterie Jacques Genin, Foursquare.com
名称:
Chocolaterie Jacques Genin
住所:
133 rue de Turenne, 75003 パリ, フランス共和国
TEL:
+33 1 45 77 29 01
ホームページ:
公式サイト Foursquare.com

ユーゴ エ ヴィクトール(Hugo & Victor)

有名デパート「ボン・マルシェ」のすぐ近く、上述のジャック・ジュナン7区店にもほど近いエリアに2009年にオープンしたのが、ユーゴ エ ヴィクトール。こちらも日本未上陸です。

Hugo & Victor, Foursquare.com

フランスを代表する作家の名前をもじった店名だけに、チョコのパッケージは古本風という凝りよう。それだけでもお土産受けするはずですが、もっと注目なのが中身のチョコレート。特に色美しい半球形のチョコの中に柔らかいガナッシュが入ったカルネ・ドールやカルネ・アンフュージョンシリーズは存在感が際立っています。

Hugo & Victor, Foursquare.com
Hugo & Victor, Foursquare.com

3つ星レストランのパティシエをしていたオーナーのこだわりは、季節感。チョコレートをはじめ、お店のスイーツは2か月毎に新しくなるのです。日本へのお土産に、フランスの「季節」をぎっしり詰め込んだチョコレートはいかがでしょうか?

Hugo & Victor, Foursquare.com
名称:
Hugo & Victor
住所:
40 boulevard Raspail, 75007 パリ, フランス共和国
TEL:
+33 1 44 39 97 73
ホームページ:
公式サイト Foursquare.com

パトリック ロジェ(Patrick Roger)

すでに日本でも有名なパトリック・ロジェ。国内からもオンラインショップでチョコレートの詰め合わせなどが買えますが、本場フランスでしか買えないものをお土産にすると特別感があって喜ばれることでしょう。

Patrick Roger, Foursquare.com

ショコラティエとして32才の若さで国家最優秀職人賞を受けた彼は「味の彫刻家」と呼ばれ、最高の素材、最適な素材の組み合わせを探求し完璧を目指している。

Patrick Roger, Foursquare.com

一口食べればその繊細かつ大胆な味わいの虜になるはずです。お土産としてのお勧めはやはり、「アソーティモン」という色々なフレーバーの詰め合わせです。様々な味の組み合わせ試しつつ、彼の世界観を楽しむことができるはずです。

Patrick Roger, Foursquare.com
名称:
Patrick Roger
住所:
108 boulevard Saint-Germain, 75006 パリ, フランス共和国
ホームページ:
Foursquare.com

サダハル アオキ(Sadaharu Aoki)

パリに本拠地を置く日本人パティシエ。パリに4店舗展開する他、2012年、渋谷に日本店をオープンし、日本でもかなり名前が知られています。

Sadaharu Aoki, Foursquare.com

世界最大のチョコレートの展示会パリ・サロン・ド・ショコラで2013年に最優秀賞を獲得。近年ますます勢いが増しています。彼のチョコレートは柚子味、抹茶味、バンブー味(!)と和風テイストが入ったものがあり、もちろん美味しいのですが、個人的にはフランスで定番のフランボワーズ、パッションフルーツ、バレンシアオレンジ等、酸味が効いたフレーバーが甘さ控えめのチョコと抜群の相性を発揮していると言えます。

Sadaharu Aoki, Foursquare.com

店員は日本人なので言葉の心配がありません。日本へのお土産としても、奇をてらい過ぎない万人受けするチョコレートとしてお勧めしたいと思います。

Sadaharu Aoki, Foursquare.com
名称:
Sadaharu Aoki
住所:
25 rue Pérignon, 75015 パリ, フランス共和国
TEL:
+33 1 43 06 02 71
ホームページ:
公式サイト Foursquare.com

リンツ(Lindt)

もしかしたら「高級」チョコレートとは離れてしまうかもしれませんが、それでも一定の高級感あるバラマキ用のお土産として重宝したいのが、このリンツ。

Boutique Lindt Paris Opéra, Foursquare.com

もとはスイスのチョコレートメーカーですが、フランスでも生産をしており、パリ・オペラ店では新製品から定番まで一通りが揃います。タブレットのExcellenceやCreationシリーズは何十種類という豊富なフレーバー。

Boutique Lindt Paris Opéra, Foursquare.com

変わった所では唐辛子味やワサビ味なども。大き目の詰め合わせ「シャンゼリゼ」は箱がシャンゼリゼ通りのデザインなのでパリらしいお土産になります。また、お勧めなのがLes Pyreneensシリーズ。口に入れると雪のように滑らかに溶ける繊細さ。冷蔵庫で冷やして食べるとさらに美味しいです。

Boutique Lindt Paris Opéra, Foursquare.com
名称:
Boutique Lindt Paris Opéra
住所:
11 bis rue Scribe, 75009 パリ, フランス共和国
TEL:
+33 1 43 12 32 40
ホームページ:
公式サイト Foursquare.com

筆者 : パリのライター

世界を転々とした後、子供の頃から何度も訪れたフランス・パリに落ち着く。在住者として、そして旅行者として、奥深いフランスの魅力を発見し多くの方に伝えることができればと思っています。