> 欲しいものがきっと見つかる!リヨンのショッピングスポット5選

2015年6月18日

リヨン

欲しいものがきっと見つかる!リヨンのショッピングスポット5選

by café gourmand

© arkna - Fotolia

海外旅行の楽しみの一つ、ショッピング。ましてや、それがファッションと美食の国フランスだったら期待は高まるばかりです。リヨンはパリに次いでフランスの商業を支える町だけあってお買いものスポットも充実しています。時間のない旅行者にはありがたい大型ショッピングセンターや、おしゃれな路面店が並ぶ大通り、地方色あふれる観光地のお土産屋さんが立ち並ぶエリア等、楽しみながら欲しいものがきっと見つかるリヨンのショッピングスポットを5つご紹介します。

ショッピングセンター、ラ・パールデュー

リヨンのターミナル駅、パールデュー駅の目の前に建つ、ヨーロッパでもトップレベルの巨大ショッピングセンターです。ファッション、生活雑貨、本、食品等、ありとあらゆるジャンルのお店が入っています。

C.C La Part-Dieu, Foursquare.com

また、フランスのデパート、ギャラリーラファイエットや日本でも御馴染のスーパーマーケット、カルフールやモノプリも入っているので予算によってお店を使い分けることも可能です。

C.C La Part-Dieu, Foursquare.com

休日やクリスマス前になると、地元の人も含め大勢の人で混雑します。レストランやカフェも入っているので、ショッピングの合間に一休みすることも可能です。

C.C La Part-Dieu, Foursquare.com
名称:
C.C La Part-Dieu
住所:
17 rue du Docteur Bouchut, 69003 リヨン, フランス共和国
TEL:
+33 4 72 60 60 62
ホームページ:
公式サイト Foursquare.com

新ショッピングスポット、コンフリュアンス

2012年4月にオープンしたショッピングセンターです。リヨンのもう一つのターミナル駅、ペラーシュ駅の南側に建設されました。

Foursquare.com

この辺りは近年再開発が進められている地区で、周りには近代的かつ芸術的な建築物がたくさんあります。コンフリュアンス自体もモダンな建物となっており、何よりも特徴的なのは大きな吹き抜けがある点でしょう。これにより建物内は明るく、開放的な雰囲気の下ショッピングを楽しむ事が出来ます。

Foursquare.com

こちらもラ・パールデュー同様、ファッションや生活雑貨、お菓子等の専門店やスーパーマーケット、カフェ、レストラン等が立ち並びます。日本からは、何とMUJI(無印良品)が出店しています。日本に比べて商品数は少なめですが、ヨーロッパではどういうものが人気なのかを比較してみるのも楽しいですね。

Foursquare.com
住所:
112 cours Charlemagne, リヨン, ローヌ=アルプ地域圏 69002

リヨンで美味しいものが集まる場所、レ・アル

旅行のお土産には現地の美味しいものを!と思う方も多いと思います。そんな方にお勧めなのが、レ・アルです。

Les Halles de Lyon (Paul Bocuse), Foursquare.com

ガラス張りの外観からは、中が市場であるなんて想像できないおしゃれな建物の中に、リヨン名物のソーセージや、チーズ、新鮮な野菜や魚、お菓子等を扱うお店が約60店入っています。

Les Halles de Lyon (Paul Bocuse), Foursquare.com
Les Halles de Lyon (Paul Bocuse), Foursquare.com

レ・アル(les halles)というと活気ある市場を想像しますが、こちらはまるでデパ地下のようなお洒落な雰囲気。イートイン可能なスタンドやコーナーを設けているお店もありますので、食料品をお土産に持ち帰る予定のない人も、土産話にレ・アルに立ち寄ってリヨン名物を食してみてはいかがでしょう。

Les Halles de Lyon (Paul Bocuse), Foursquare.com
名称:
Les Halles de Lyon (Paul Bocuse)
住所:
102 cours Lafayette (Rue Garibaldi), 69003 リヨン, フランス共和国
TEL:
+33 4 78 62 39 33
ホームページ:
Foursquare.com

リュクスから若者向けまで、リヨン中心街

ローヌ川とソーヌ川に挟まれ、ベルクール広場を中心に、南はペラーシュ駅、北は市庁舎までを含むリヨン中心街は、おしゃれなブティックやお店が軒を連ねるエリアです。

14163349035_8465e30a8d_z
by ironypoisoning, CC BY-SA

リヨン中心街のメインストリート、レピュブリック通りにはZALAやH&Mに代表される若者に人気のファッションのお店を中心に、雑貨屋さん、お菓子屋さん等が並びます。途中の広場には噴水やメリーゴーラウンドがありますので、ヨーロッパらしい光景を眺めながらお買い物を楽しめます。

5429357388_dd5f5dc876_z
by lemezza, CC BY-SA

レピュブリック通りの西側に平行するエドゥアール・エリオ通りは一転して有名高級ブランド店が並ぶ、贅沢なショッピングが楽しめる通りです。その他の通りにも、大通りはもちろんの事それらをつなぐ小路にもインテリアグッズや骨董品、文房具等の専門店、パティスリー、ショコラティエ等がありますので、散歩を楽しみながら自分のお気に入りの店を見つけてみて下さい。

観光土産を買うなら、リヨン旧市街

観光客でにぎわうリヨン旧市街には、お土産屋さんもたくさんあります。ポストカードやキーホルダー、マグネット等、観光土産の定番をお求めの場合はやはりこのエリアが便利です。

14188977681_3e9171a1d6_z
by ironypoisoning, CC BY-SA

あまり広くはないエリアに多くのお土産屋さんが並んでいるので、効率的にお買い物が出来るでしょう。定番の観光土産屋以外にも、おしゃれな雑貨屋、お茶やオリーブオイルの専門店等、ちょっとしたお土産になりそうなものが見つけられるお店もあります。

14005619568_3bfb507b31_z
by ironypoisoning, CC BY-SA
3286853685_923db73e3b_z
by guymoll, CC BY

筆者 : café gourmand

初めてのヨーロッパ旅行でフランスの魅力にはまる。その後フランス語を勉強し始め、留学を経て、1〜2年に一度のペースでフランスへ。有名観光地も好きだけれども、地方の小さな町、村を散策するのがお気に入り。現在はフランス地方都市在住。