> サンタクロースの故郷、冬のフィンランドを楽しむ!5選

2015年10月16日

フィンランド

サンタクロースの故郷、冬のフィンランドを楽しむ!5選

by Schnuckie

© Ruslan Kurbanov – Fotolia

フィンランドを含む北欧は、涼しくて過ごしやすいことや、沈まぬ太陽を楽しめる白夜で、夏の旅行先として人気ですが、極寒の冬の魅力も捨てたものではありません。防寒着、帽子、手袋、防寒靴をしっかりと整えれば、寒さも、結構、大丈夫です! フィンランドならではの冬を体験できるオススメの5つの場所をご紹介します。

サンタクロース村(Santa Claus Village)

定番ではありますが、やはりご紹介します。フィンランドは、1927年に「サンタクロースの故郷はフィンランドである」と国営放送局で正式に宣言したのですよ!その故郷とは「コルバントゥントゥリ山」で、サンタクロース村から約300km北にあります。
1985年に建設されたサンタクロース村は、いわゆる「サンタクロースのテーマ・パーク」で、サンタクロースは、毎日、山からこの村に通勤していると設定です。

Santa Claus Village, Foursquare.com
Santa Claus Village, Foursquare.com

サンタクロース村があるロバニエミ市はラップランド地方にあり、冬はオーロラ、夏は白夜が楽しめる北極圏にあり、ここを訪れることそのものがとても特別な体験です。

by p_c_w, CC BY-ND
名称:
Santa Claus Village
住所:
Joulumaantie 1 (Tähtikuja), 96930 ロヴァニエミ, フィンランド共和国
ホームページ:
公式サイト Foursquare.com

ルアヌ動物園(Ranua Zoo)

サンタクロース村のあるロバニエミ市から南へ約80km、同じくラップランド地方にある世界最北の動物園です。

Ranua Zoo, Foursquare.com

1年中オープンしている動物園ですが、冬が最も魅力的と言われます。私たちが思い描く動物園とはかなり異なります。自然な環境に生息する北極圏の野生動物にも出会えます。約2.5kmの整備された雪道のルートを歩いて巡ります。真っ白の雪景色と動物たちとの出会いは、忘れられないマジカルな体験です。

Ranua Zoo, Foursquare.com
Ranua Zoo, Foursquare.com
名称:
Ranua Zoo
住所:
Rovaniementie 29, 97700 Ranua, フィンランド共和国
TEL:
+358 16 3551921
ホームページ:
公式サイト Foursquare.com

ヘルシンキ動物園(Helsinki Zoo)

ヘルシンキ沖のコルケアサーリ島にある動物園で、夏はフェリーで訪れることができますが、冬はバスを利用します。(島は橋でつながっています。) 動物園が島にあるのは世界的にも珍しいそうです。

Korkeasaaren eläintarha / Helsinki Zoo, Foursquare.com
by Chaos Child, CC BY

この動物園では、自然な環境に中にいる動物を観察でき、同時に、自然そのものを楽しむことができます。 冬の島は、とりわけ神秘的な雰囲気に包まれます。象、キリンなどはいないのですが、シベリアタイガーやヒョウのいる谷が見所です。暖かい国から来た動物がいる「トロピカル・ハウス」は、冬、動物園を訪れるわたしたちも、ほっと一息つける場所です!

by Tomi Tapio, CC BY-SA
by ReneS, CC BY
名称:
Korkeasaaren eläintarha / Helsinki Zoo
住所:
Korkeasaari (Mustikkamaanpolku 12), 00570 ヘルシンキ, フィンランド共和国
TEL:
+358 9 3101615
ホームページ:
公式サイト Foursquare.com

冬の庭園(Winter Garden)

冬が長く、寒さが厳しいフィンランドでは「冬の庭園」はほんとうに嬉しい場所です。1年を通して無料で一般公開されているのも、フィンランドらしい優しさを感じます。ヘルシンキのトーロ地区にあります。

by alexyv, CC BY-SA

外は雪に包まれますが、ここでは、季節ごとの緑や植物や花をいつも楽しむことができます。池やウォーター・フィーチャーなどもあり、安らぎが感じられます。クリスマスシーズンには、チューリップやヒアシンス、アマリリスなどが鮮やかです。

by Andy Siitonen, CC BY
by alexyv, CC BY-SA
名称:
Winter Garden
住所:
フィンランド共和国
ホームページ:
Foursquare.com

マーケット広場 - カウッパトリ(Kauppatori)

ヘルシンキ市の中心部の港の近くにあるマーケット広場は、ヘルシンキを訪れたら必ず訪れたい場所です。夏は、より多くの観光客や屋台などが並びますが、冬のマーケットも素敵です。寒さに負けない気持ちを持った人だからこそ楽しめます! 寒く凍てついたマーケット広場で、暖かいコーヒーを飲む・・・そう想像するだけで、旅心が刺激されませんか? 
マーケットは、ヘルシンキの市民の台所であるだけでなく、工芸品、お土産品など、多彩な品物が扱われているのでお土産探しにも良いですよ。アウトドアのマーケットだけでなく、マーケットホールもあります。

by timonoko, CC BY-SA
by Natja K., CC BY
名称:
Kauppatori
住所:
Kauppatori, 00100 ヘルシンキ, フィンランド共和国
TEL:
+358 9 31023550
ホームページ:
公式サイト Foursquare.com

まとめ

誰もが愛する夏の北欧。フィンランドにも、夏には多くの観光客が訪れます。冬には、観光客が減り、雪と寒さが支配し、とても静かです。そんな時だからこそ、人々との暖かい出会いや、自然の孤高の美しさに心うたれる旅が体験できるのではと思います。
ただし、寒さは半端ではありませんので、決して侮らず、十分な防寒準備をしてくださいね。十分な防寒対策は冬の旅を楽しむための秘訣でもあります!

筆者 : Schnuckie

シュヌーキー。ヨーロッパ生活が長い40代後半の女性。現在はノルウェーのオスロ在住。ドイツを訪れる機会が多く、イギリスにも5年余滞在。これまで旅した国は、アジア、ヨーロッパを中心に25ヶ国。