> ムーミンの街「ヘルシンキ」!オープンしたてのムーミンカフェにも行ってみた

2017年1月29日

ヘルシンキ

ムーミンの街「ヘルシンキ」!オープンしたてのムーミンカフェにも行ってみた

by ブリジット

筆者撮影

北欧の旅先として誰もが一度は行ってみたいと憧れるフィンランド・ヘルシンキ!

ヘルシンキと言えばムーミンの生みの親トーベ・ヤンソンが生まれた地。ここからムーミンの物語がスタートしたのです。1945年小さな小冊子から始まったムーミンの物語は70年以上たった今何世代にも渡り読み継がれてきました。近年日本でもその熱烈なファンは多く、日本から一番近いヨーロッパと言われるヘルシンキは大人気の街です。

空港に降り立った瞬間から可愛いムーミンのキャラクターがお出迎えしてくれる。今回はそんな胸がときめくヘルシンキの魅力をムーミン視点でたっぷりご紹介します。

今年はムーミンに会いにヘルシンキに出掛けてみてはいかがでしょうか。

ヘルシンキ ヴァンター空港・ムーミンショップ

image002
筆者撮影

ムーミンとの最初の出会いはなんといってもここから♪空港ターミナル2にはムーミンショップが入っています。可愛いムーミンとスナフキン、ニョロニョロのオブジェがお出迎えしてくれます。空港からムーミンムード満載!帰国前に立ち寄ることもできる最高のロケーションです。

ヘルシンキ市内・ムーミンショップ

image003
筆者撮影

ヘルシンキ市内にももちろんムーミンショップがあります。現在市内に2ヶ所あるようですが、どちらもショッピングモール内にあるのでお買い物にも便利です。

可愛いムーミングッズがずらりと並び目移りしてしまいます。店内もムーミンの世界観を表現したメルヘンチックな造りになっているのでぜひ注目してみて下さいね。

ヘルシンキ市内・ムーミンカフェ

image004
筆者撮影

こちらは昨年12月にオープンしたばかりのムーミンカフェです。外観も内装も可愛いだけでなく北欧らしいお洒落なインテリアとムーミンのキャラクターが至るところに存在する絵本の中のような空間。

さらにこちらのカフェでは子どもたちを第一に考え絵本や天井からぶら下がった遊具など子どもたちが楽しめる遊び心が詰まっています。家族みんなでリラックスできる優しさ溢れる最先端のカフェなのです。

ヘルシンキ市内・Karl Fazer Cafe

image005
筆者撮影

ヘルシンキの大人気カフェで誰もが知るチョコブランドFazerのカフェです。

こちらでは美味しい料理やスイーツがいただけるだけでなくムーミンのお菓子が購入できるのです。ムーミンの可愛いケースに入ったお菓子詰合せなどもあり、食べ終わった後もとっておきたくなるようなデザインのものばかりです。大人気チョコとムーミンの最強コンビ!こんなお土産をもらったら誰もが笑顔になるはずです。

ヘルシンキ市内・スーパーマーケット

image006
筆者撮影

ヘルシンキではスーパーもぜひ覗いてみて下さい。お菓子や紅茶、ペットボトルにまでムーミンキャラクターがいっぱいです。どれだけムーミンが愛されているのか実感します。こんなにスーパーでキュンキュンすることは他ではないはず。ちょっとしたお土産にもパッケージにムーミンがいると喜ばれるでしょう。スーパーでムーミン探しも楽しいですよ。

フィンランドの大人気ブランド【marimekko】

image007
筆者撮影

日本でも大人気のマリメッコ。フィンランドブランドだけあってヘルシンキ市内には多くの店舗が存在します。その店内にはムーミンのキャラクターがデザインされた可愛い食器もたくさん。帰国してからの食卓も賑やかに彩ってくれるでしょう。

最後に...

image001
筆者撮影

いかがでしたか?
ヘルシンキの街を歩くだけでたくさんのムーミンに出会うことができます。色んな所にムーミンのキャラクターが使用されているので街全体が物語の中のように可愛く、のんびりした優しい空気感に包まれています。ほのぼのしているのはムーミンが至るところで人々を温かく見守っているからなのかもしれません。ムーミンの生みの親トーベ・ヤンソン生誕100周年を超えさらにムーミン人気は加速する一方。この先ヘルシンキの街もムーミンの物語も世界中の人々に愛され続けることでしょう。

筆者 : ブリジット

現在イスタンブール在住、月に1度は海外を旅する生粋の旅女。今までの人生で一番費やしたのは間違いなく旅費。
No trip no life♡
旅で得るのは絶景だけではない。そこにはハッピーに生きるヒントがたくさんある。そのエッセンスを少しでも伝えていけたら光栄です。