> ヨーロッパのおすすめリゾート地5選

2016年9月12日

ヨーロッパ

ヨーロッパのおすすめリゾート地5選

by fishandtips

by Tommie Hansen, CC BY

日本人にとって、リゾート地と言えばハワイ、グアム、東南アジアのビーチが近場で行きやすく、割りとリーズナブルに行かれるという印象だと思います。今回は少し奮発してゴージャスにヨーロッパのリゾート地で過ごしたい!というアナタの為にヨーロッパのおすすめリゾート地5つを紹介致します。

1) イタリアのサルディニア島

サルディニアはヨーロッパ・ロシアのセレブ・大富豪達が別荘を構えるリゾート地でもあります。特にビーチ際でゆったりするというよりも、プライベートのボートで沖まで出て、ボートの上でランチをしたり、沖の深いところで泳いだりというのがサルディニアならではの楽しみ方です。イタリアなので料理も美味しく頂けます。

23851723450_29bd4e58c7_z
by Tommie Hansen, CC BY

2) カナリ諸島のテナリーフ

2) カナリ諸島のテナリーフ
by yeowatzup, CC BY

カナリ諸島のテナリーフは日本人にとってはかなり遠くに感じるでしょうか。地理的に北西アフリカの近くにあります。イギリスやドイツからの観光客が多いスペイン領の島となります。1年中天候は穏やかでやや風が強めなのですが、火山島でもあるのでヨーロッパのハワイのような雰囲気でもあります。

16630902477_1b7bcc71ee_z
by jaumescar, CC BY

3) 地中海のマヨルカ島

マヨルカ島もスペイン領となっています。スペインのバルセロナから1時間程度で到着します。バルセロナからさらに南東に進むところに位置するので太陽を思う存分楽しみたい人は是非訪れて見て下さい。スペイン料理や新鮮なシーフードも楽しめるリゾート地です。

17775485744_7cf8be161d_z
by Kyle Taylor, Dream It. Do It., CC BY

4) イビザ島

パーティーが好きな人にとっては憧れるリゾート地かもしれません。そう、イビザ島です。とくに真夏7月8月は連日のようにイビザ島のあちこちでビーチパーティー、クラブでイベントをしている程です。この時期は真夏でもハイシーズンとなりどこも料金が高めに設定されますが、音楽好きの独身男女はとても楽しめるリゾート地でしょう。

14489982214_63c6e87f79_z
by Michela Simoncini, CC BY

5) ミコノス島

ミコノス島はギリシャ領となっているエーゲ海に面した島です。あの有名な真っ白の建物とブルーの海のコントラストがたまらなく美しいリゾートです。世界のリゾート地の上位に入っているミコノス島。せっかくなので歴史あるギリシアの首都の観光とのツアーを選んでミコノスのリゾートを楽しむというのがオススメです。ゆったりと過ごしたいカップルにオススメです。

2146390467_d439802778_z
by jeffr_travel, CC BY-SA

いかがでしたでしょうか。日本から6時間程度で行けるリゾート地も沢山あるので小さなお子さんがいる家族連れの旅行ではヨーロッパのリゾート地は行きづらいのかもしれません。ただ、近場のリゾート地は殆ど行き尽くしたし、ゆっくりとちょっと優雅に過ごしたい!というのであればヨーロッパのリゾートにも行ってみてください。

筆者 : fishandtips

Fish and Tipsでは、海外在住の日本人が現地のオススメ情報を中心に、ホテル・便利アプリ等、次の旅のヒントになる情報を配信しています。