> ヨーロッパ カジュアルクルーズのおすすめ航路

2016年3月6日

ヨーロッパ

ヨーロッパ カジュアルクルーズのおすすめ航路

by Pinkpeony

クルーズ旅行、というと、日本ではまだまだ敷居が高く思われがちですが、ヨーロッパでは旅行の一形態として、ラグジュアリーなものからカジュアルなものまで数多くのクルーズ会社がしのぎを削っています。訪れたい場所が多いヨーロッパでは、パッキングの必要もなく船で寝ている間に移動ができ、朝起きたら次の目的地に着いているというのは大きな魅力。今回はカジュアルクルーズを中心にご紹介したいと思います。

ヨーロッパのカジュアルクルーズ

14949893567_c24513c102_z
by Carlo Mirante, CC BY

まずヨーロッパのカジュアルクルーズといえば頭に浮かぶのが、MSCクルーズとコスタクルーズの二社。どちらもイタリアの会社で、船内の食事はイタリア料理を中心に時には和食も並ぶなど、海の上で作られたとは思えないフレッシュで美味しいもの。クルーズ旅行では下船観光時以外ほぼ毎回船内レストランで食事をとることから、食事の美味しさは見逃せないポイントです。

5898886828_fd88a83fc1_z
by Michela Simoncini, CC BY

子供連れの方には、ディズニークルーズも季節限定でヨーロッパ航路を運行しており、船内アクティビティの豊富さからこちらも人気です。これらカジュアルシップといわれるクラスの船では家族連れや若者も多く、ドレスコードも特定日以外はないため、通常の旅行と同じような気分で楽しむことができます。

地中海航路

7569207342_5301c9354f_z
by Carlo Mirante, CC BY

クルーズ船のヨーロッパ航路は主に三航路に分けられますが、まずは一番人気の地中海航路からご紹介しましょう。地中海航路は地中海の西側、イタリア・フランス・スペインで囲まれた部分を運行する路線で、マヨルカ島やシチリア島などに寄港するコースもあります。

16202157124_9d7c2a3e66_z
by Jorge from Brazil, CC BY

ローマ、ヴェネチア、マルセイユ、バルセロナなど、誰もが一度は訪れてみたい都市を巡る華やかなコースです。コースによって、イタリアの都市をたくさん巡るもの、島での滞在時間が長いものなど違いがありますので、訪れたい場所によってコースを決めると良いでしょう。

東地中海・エーゲ海コース

5264489653_0450ef51e6_z
by Lee Cannon, CC BY-SA

次にイタリアを出港し、ギリシャの島々を巡る東地中海・エーゲ海コースがあります。白と青のコントラストが美しいサントリーニ島や、エーゲ海の白い宝石と呼ばれるミコノス島のほか、近年は映画「紅の豚」の舞台となったクロアチアのドブロクニクを訪れるコースが人気です。

14569114587_730e77f849_z
by roland.gruber99, CC BY-ND

これらの国は日本からアクセスしにくく、また島が夕日に包まれる様子など海の上からしか見られない絶景に出会うこともしばしば。クルーズならではの魅力に溢れた、クルーズ初心者の方にぜひお勧めしたいコースです。

北欧・バルト島コース

9105541467_3b87b28ec0_z
by eGuide Travel, CC BY

最後に北欧・バルト島コース。ノルウェーのフィヨルドや冬のオーロラをはじめとする大自然を眺めながら、ノルウェー、デンマーク、ロシア、フィンランド等の国々を巡ります。日本では決して目にすることができない大自然の風景は一生の思い出となるでしょう。

9113260939_a9e1ab041f_z
by eGuide Travel, CC BY

また、北欧の素朴な街で作られた雑貨のショッピングも楽しめますし、鉄道ファンが憧れるノルウェーのフロム鉄道など寄港中のオプショナルツアーも豊富です

最後に...

24436063451_6973e8298f_z
by shearings, CC BY

いずれの航路も、多くの船は出港して一週間程度で数か所の都市や島を回ったのち出港地に戻りますが、寄港地では時間も限られているため船会社の主催するオプショナルツアーで観光することをおすすめします。通常の都市観光だけでなく、4WDや自転車で島を巡るツアー、農家での料理教室など趣向を凝らしたものもあり、船上でも予約可能。また、船内はプールやエステ、シアターなどの設備が充実しており、カクテルパーティーや季節ごとのイベント、各種カルチャークラスなど様々な催しもありますので、船内で楽しむ日を作ることもお忘れなく!

14709843929_ee8cc08134_z
by nicksarebi, CC BY

気になるお値段ですが、時期や船室の位置、窓やバルコニーの有無により大幅に異なるものの、MSCやコスタクルーズであれば一人一週間600ドル程度から乗船することができ、ホテル代や食事、移動交通費が含まれていると考えれば非常にリーズナブル。さらに大人一名につき子供一名無料などの特典がある会社も数多くあります。次の旅行はぜひクルーズ体験をしてみてはいかがでしょうか。

筆者 : Pinkpeony

海外在住通算7年目、現在は夫、二人の子どもと共にロンドンに住んでいます。海外旅行、特にビーチリゾートが大好きで、次はどのリゾートへ行こうかと一年中リサーチしています。